デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
5節 外賓接待
15款 其他ノ外国人接待
■綱文

第39巻 p.209-210(DK390116k) ページ画像

大正10年2月25日(1921年)

是日栄一、アメリカ合衆国ウェスティングハウス電気会社副社長ローヤル・エー・オズボーンヲ、渋沢事務所ニ招キテ午餐会ヲ催シ、労働問題ニ付キ談話ヲナス。


■資料

渋沢栄一 日記 大正一〇年(DK390116k-0001)
第39巻 p.209 ページ画像

渋沢栄一 日記 大正一〇年        (渋沢子爵家所蔵)
二月二十五日 曇 寒
○上略
十二時オスボン氏父子来ル、添田・永井二氏来会、米国労働組合ノ事及工業協会組織ニ関シ種々ノ談話ヲ為ス、午後三時散会○下略


招客書類(一) 【大正十年二月二十五日正午、於兜町事務所 オスボーン氏招待会】(DK390116k-0002)
第39巻 p.209-210 ページ画像

招客書類(一) (渋沢子爵家所蔵)
 大正十年二月二十五日正午、於兜町事務所
  オスボーン氏招待会
      (太丸ハ朱書)
           ○米国ウエスチング・ハウス会社副社長 オスボーン
                  ○同令息
 - 第39巻 p.210 -ページ画像 
                  ○高田釜吉
                  ○添田敬一郎
                  ○永井亨

                  ○主人
                  ○小畑久五郎


竜門雑誌 第三九四号・第五〇頁大正一〇年三月 オスボーン氏招待会(DK390116k-0003)
第39巻 p.210 ページ画像

竜門雑誌 第三九四号・第五〇頁大正一〇年三月
○オスボーン氏招待会 昨年三月アレキサンダー氏一行と共に来朝して、日米問題に付青淵先生を始め日米関係委員会の諸氏と会合協議したる米国ウエステング・ハウス副社長オスボーン氏は、今般商用の為め再び来朝せるより、青淵先生には二月廿五日正午兜町事務所に於て招待午餐会を催されたるが、当日は労働問題に付青淵先生を始め協調会の人々と共に意見の交換ありたる由。
因に当日の出席者は左の如し。
  オスボーン氏  同令息
  高田釜吉氏   添田敬一郎氏   永井亨氏
  青淵先生    小畑久五郎氏
   ○本資料第三十五巻所収「日米関係委員協議会」大正九年三月十六日ノ条参照