デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
5節 外賓接待
15款 其他ノ外国人接待
■綱文

第39巻 p.272-274(DK390160k) ページ画像

大正13年4月8日(1924年)

是日栄一、アメリカ合衆国北部バプテスト教会総会会長コーウィン・エス・シャンク夫妻ヲ、飛鳥山邸ニ招キテ午餐会ヲ催ス。


■資料

招客書類(二) 【拝啓、時下益御清適奉賀候、然者米国北部バプテスト教会シー・エスシヤンク氏、米国基督教徒の排日問題に対する態度を…】(DK390160k-0001)
第39巻 p.272 ページ画像

招客書類(二)              (渋沢子爵家所蔵)
拝啓、時下益御清適奉賀候、然者米国北部バプテスト教会シー・エスシヤンク氏、米国基督教徒の排日問題に対する態度を日本国民に宣明する目的を以て近日来遊せられ候に就ては、歓迎の為め小宴相設け御緩話相願度と存候間、来四月八日正午飛鳥山拙宅へ御来駕被成下候はば本懐の至に候、此段御案内申上候 敬具
  大正十三年三月廿六日           渋沢栄一
 追て御諾否封中葉書にて御回示被下度候


渋沢栄一書翰 控 コーウィン・エス・シャンク夫妻宛大正一三年四月四日(DK390160k-0002)
第39巻 p.272-273 ページ画像

渋沢栄一書翰 控 コーウィン・エス・シャンク夫妻宛大正一三年四月四日
                     (渋沢子爵家所蔵)
            (COPY)
      Viscount Shibusawa requests the
    pleasure of Dr. and Mrs. Corwin S. Shank's
    Company at luncheon on Tuesday April 8
 - 第39巻 p.273 -ページ画像 
    1924 at noon at his Asukayama Villa.
  R.S.V.P.
(欄外・別筆)
 大正十三年四月四日発信
    招待状
帝国ホテルニテ
コルウヰン・エス・シヤンク博士殿
同 令夫人


集会日時通知表 大正一三年(DK390160k-0003)
第39巻 p.273 ページ画像

集会日時通知表 大正一三年       (渋沢子爵家所蔵)
四月八日 火 正午 シヤンク氏夫妻歓迎会(アスカ山邸)


招客書類(二) 【大正十三年四月八日(火)正午、於飛鳥山邸 (太丸・太字ハ朱書)】(DK390160k-0004)
第39巻 p.273 ページ画像

招客書類(二)             (渋沢子爵家所蔵)
 大正十三年四月八日(火)正午、於飛鳥山邸
                (太丸・太字ハ朱書)
                 ○シー・エス・シヤンク
                  ○同夫人
                  ○同令嬢
    ○フランクリン       ○ダブリユ・アキスリング
                  ○同夫人
                  ○千葉勇五郎
                  欠金子子爵
                  ○阪谷男爵
    ○団琢磨          欠藤山雷太
    ○串田万蔵         欠添田寿一
                  欠山田三良
    欠乾精末          欠姉崎正治
    欠同夫人          ○頭本元貞
                  ○井上秀子
婦人ハ食後蚕糸学校案内
男子ハ〃会談
                  ○主人
                  ○明石愛子
               代人 欠渋沢美枝子
                  ○渋沢鄰子
                  ○小畑久五郎
    以上〆廿三人
      内 出席 一六
        欠席
 一、東洋軒
 一、飲物 水物ノミ ブドー液


招客書類(二) 【記 一金六円也 但四月八日御午餐納御料理御壱人前代金】(DK390160k-0005)
第39巻 p.273-274 ページ画像

招客書類(二)             (渋沢子爵家所蔵)
    記
一金六円也
 - 第39巻 p.274 -ページ画像 
  但四月八日御午餐納御料理御壱人前代金
   献立
コンソメー アン タース     鶏清羮茶碗入
ソール エ クルヴエト フリツト 舌比目魚並海老洋揚
プーサン バルデ クリーエ    雛鶏脂肉巻網焼
シューフルール オー グラタン  花椰菜乾酪焼
スーフレー オー シトロン    温菓
フリアンヂーズ          菓子・果物
                 以上
 右之通ニ御座候也
  大正十三年四月四日      芝区三田四国町参番地
                   東洋軒本店
    渋沢様
          御中


(増田明六)日誌 大正一三年(DK390160k-0006)
第39巻 p.274 ページ画像

(増田明六)日誌 大正一三年       (増田正純氏所蔵)
四月八日 火 曇
出勤前飛鳥山邸ニ赴キ、同邸ニ於けるシヤンク氏一行招待午餐会の準備を為し、午後一時事務処ニ出勤す
氏一行ハ氏、夫人、令嬢及同行者フランクリン氏の四人ニして、フランクリン氏ハ北部バプテスト教総会の伝道局長なり、両氏とも親日家にして目下米国中央議会ニ提出せられ、討議中なる移民法案ニ対し絶対反対の意見を有し、我が米国ニ如此正義人道ニ反して、排日ニ努力する該案提出者たるハイラム・ジヨンソンの如きものゝあるを、真に恥辱とすと慨嘆せられたりと云ふ
○下略
   ○本資料第三十四巻所収「日米関係委員会」大正十三年四月四日ノ条参照。