デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
5節 外賓接待
15款 其他ノ外国人接待
■綱文

第39巻 p.286-288(DK390163k) ページ画像

大正13年5月12日(1924年)

是日栄一、アメリカ合衆国シカゴ・ミルウォーキー・エンド・セントポール鉄道会社社長ハリ・イー・バイラムヲ、飛鳥山邸ニ招キテ午餐会ヲ催ス。


■資料

集会日時通知表 大正一三年(DK390163k-0001)
第39巻 p.286 ページ画像

集会日時通知表 大正一三年       (渋沢子爵家所蔵)
五月九日  金 午前十一時 バイラム氏来約(兜町)
   ○中略。
五月十二日 月 正午    バイラム氏招待会(飛鳥山)
        午後六時  バイラム氏招待会(芝紅葉館)


招客書類(二) 【拝啓、時下益御清適奉賀候、然ハ今般米国シカゴ・ミルオーキー・ヱンド・セントポール鉄道会社々長エッチ・イー・バイラム氏来邦せられ候ニ付き…】(DK390163k-0002)
第39巻 p.286 ページ画像

招客書類(二)             (渋沢子爵家所蔵)
拝啓、時下益御清適奉賀候、然ハ今般米国シカゴ・ミルオーキー・ヱンド・セントポール鉄道会社々長エッチ・イー・バイラム氏来邦せられ候ニ付き御繰り合ハせを請ひ、来十二日正午飛鳥山拙宅ニ於て午餐会相催候間御繰り合ハされ御枉駕被下候ハヽ本懐之至ニ御坐候 敬具
  大正十三年五月六日
                      渋沢栄一
 追申、去明治四十二年御同様渡米実業団員として旅行之際、同鉄道会社之厚意を受けし関係も有之候義ニ付き、当日ハ何卒御繰合ハせ被下度願上候


渋沢栄一書翰 控 ハリ・イー・バイラム夫妻宛一九二四年五月(DK390163k-0003)
第39巻 p.286-287 ページ画像

渋沢栄一書翰 控 ハリ・イー・バイラム夫妻宛一九二四年五月
                   (渋沢子爵家所蔵)
            (COPY)
      Viscount Shibusawa requests
     the pleasure of Mr. and Mrs. Harry
    E. Byram's company at the luncheon
     on Monday, May 12th, 1924, at 12
 - 第39巻 p.287 -ページ画像 
     o'clock at his Asukayama villa.
                      R.S.V.P.
Mr. and Mrs. Harry E. Byram,
  Imperial Hotel,
    Tokyo.


渋沢栄一書翰 控 ヘレン・バイラム宛一九二四年五月(DK390163k-0004)
第39巻 p.287 ページ画像

渋沢栄一書翰 控 ヘレン・バイラム宛一九二四年五月
                    (渋沢子爵家所蔵)
           (COPY)
      Viscount Shibusawa requests
     the pleasure of Miss Helen Byram's
    company at the luncheon on Monday,
     May 12th, 1924 at 12 o'clock at
       his Asukayama villa.
                      R.S.V.P.
Miss Helen Byram,
  Imperial Hotel.
     Tokyo

招客書類(二) 【大正十三年五月十二日正午、於飛鳥山邸 (太丸ハ朱印) シカゴ・ミルウオーキー・エンド・セントポール鉄道会社々長】(DK390163k-0005)
第39巻 p.287-288 ページ画像

招客書類(二)             (渋沢子爵家所蔵)
 大正十三年五月十二日正午、於飛鳥山邸
                  (太丸ハ朱印)
      シカゴ・ミルウオーキー・エンド・セントポール鉄道会社々長
                   ○エツチ・イー・バイラム氏
                   ○同令夫人
    ○伊東米治郎         ○同令嬢
    ○浅野総一郎     同秘書 ○ミス・メリー・ルイス・チヤンバーレイン
         鉄道省接待掛    ○村上義一氏
         同外国鉄道調査課長 ○戸田直温氏
         同         ○高久甚之助氏
                  男○阪谷芳郎氏
                   ○添田寿一氏
                   ○根津嘉一郎氏
                   ○小池国三氏
                   ○頭本元貞氏
                   ○名取和作氏
                   ○井上秀子氏
                   ○主人
                   ○渋沢美枝子
                   ○明石愛子
                   ○渋沢鄰子
                   ○増田明六
                   ○小畑久五郎
              以上〆廿二人
              内出席廿二人
              欠席――人
 - 第39巻 p.288 -ページ画像 
 一、料理 帝国ホテル
      二十三人分注文ノ事

招客書類(二)             (渋沢子爵家所蔵)
Déjeuner du 12 Mai, 1924       五月拾弐日午餐
Chicken Broth             一鶏肉スープ
Langouste Sauce Mayonnaise      一伊勢海老マヨネイズソース
Taurnedos à la Parisienne       一トルネド
Salade de Pointes d' Asperges     一アスペルサラド
Coupe à la Napolitaine        一アイスクリーム
Friandiese              一果物
Café                   コヒー
                        金六円也
   ○本資料第三十四巻所収「日米関係委員会」同日ノ条参照。
   ○ハリ・イ・バイラムハ昭和四年ニモ渡来セリ。本款昭和四年十一月二十日ノ条参照。