デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
5節 外賓接待
15款 其他ノ外国人接待
■綱文

第39巻 p.300-301(DK390175k) ページ画像

大正13年11月3日(1924年)

是日栄一、来訪中ノ中華民国人李烈鈞ヲ、東京銀行倶楽部ニ招キテ歓迎晩餐会ヲ催ス。栄一、歓迎ノ辞ヲ述ブ。


■資料

集会日時通知表 大正一三年(DK390175k-0001)
第39巻 p.300 ページ画像

集会日時通知表 大正一三年       (渋沢子爵家所蔵)
十月五日 日 午前十時 李烈均氏来約《(季烈鈞)》(王子)
   ○中略。
十一月三日 月 午後六時 李烈鈞招待会(銀行クラブ)


招客書類(二) 【(写) 拝啓、益御清適奉賀候、然ハ今回之御来邦を機とし御高話拝願旁粗餐差上度候間…】(DK390175k-0002)
第39巻 p.300 ページ画像

招客書類(二)             (渋沢子爵家所蔵)
(写)
拝啓、益御清適奉賀候、然ハ今回之御来邦を機とし御高話拝願旁粗餐差上度候間、来ル十一月三日午後六時丸ノ内東京銀行倶楽部ヘ御来駕被下候ハヽ本懐之至ニ御坐候 敬具
  大正十三年十月廿七日
                      渋沢栄一
    李烈鈞閣下
          (各通)
    兪応麓閣下
  再伸 御諾否、封中葉書ニて御回示希上候


招客書類(二) 【○大正十三年十一月三日午後六時、於東京銀行倶楽部 (太丸・太字ハ朱書)】(DK390175k-0003)
第39巻 p.300-301 ページ画像

招客書類(二)             (渋沢子爵家所蔵)
 ○大正十三年十一月三日午後六時、於東京銀行倶楽部
                  (太丸・太字ハ朱書)
                   ○李烈鈞
                   ○兪応麓
                   ○井上謙吉
                   ○山田純三郎
                   欠井上準之助
                   欠市来乙彦
                 欠男 阪谷芳郎
                   ○添田寿一
                   欠藤山雷太
                   欠山科礼蔵
                   欠団琢磨
                   欠木村久寿弥太
                   ○大橋新太郎
                 ○男 郷誠之助
                 欠男 中島久万吉
                   欠小野英二郎
 - 第39巻 p.301 -ページ画像 
                   ○荻野元太郎
                   ○奥村政雄
                   欠門野重九郎
                   ○角田隆郎
                   ○中川小十郎
                   欠安川雄之助
                   欠倉知鉄吉
                   欠児王謙次
                   ○白岩竜平
                   ○森弁治郎
                   欠内藤久寛
                   欠江口定条
                   欠山本条太郎
                   ○山井格太郎
                   欠入江海平
                   ○主人
                   ○油谷恭一
                   ○増田明六
       以上〆三十三人
            内出席十六人
             欠席十七人
 食卓ニ於テ子爵ヨリ李氏一行歓迎ノ辞ニ続テ、孫文氏ト子爵ト支那第一次革命後、日支親善ノ一方法トシテ中日実業会社設立ノ回顧談等アリ、次ニ李氏ノ答辞アリ
 更ニ別室ニ於テ井上謙吉氏ノ通訳ニテ李氏ヨリ民国政変後ノ政局ニ関スル意見ヲ述ヘ、之ニ対シ子爵並添田氏ヨリモ意見並希望ヲ述ヘラレタル中、尚日支親善策ニ付テ子爵・郷男爵・添田ノ三氏ヨリ意見ヲ披攊セラレタルモ、李氏トシテ具体的意見ヲ述ブルコトナクシテ解会スルニ至レリ



〔参考〕現代国際人名辞典 昭和一二年五月刊(DK390175k-0004)
第39巻 p.301 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。