デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
5節 外賓接待
15款 其他ノ外国人接待
■綱文

第39巻 p.616-618(DK390281k) ページ画像

昭和4年9月4日(1929年)

是日、アメリカ合衆国コロンビア大学教授ジェームズ・ティー・シヨットウェル夫妻、並ニ新聞記者チェスター・エッチ・ローエル、飛鳥山邸ニ来訪シ、栄一ト対談ス。


■資料

竜門雑誌 第四九二号・第八七―九一頁昭和四年九月 ショットウエル教授及ラウエル氏来訪(DK390281k-0001)
第39巻 p.616-618 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

〔参考〕国際メール 第四〇号一九二九年八月一〇日 シヨツトウエル教授の来朝(DK390281k-0002)
第39巻 p.618 ページ画像

国際メール  第四〇号一九二九年八月一〇日
   ○シヨツトウエル教授の来朝
 不戦条約案の作者たる名誉を担ふコロムビア大学教授ジエームス・テイ・シヨツトウエル博士は、今秋十月下旬より京都に開かるゝ太平洋問題調査会議に出席の為め、八月十四日桑港発郵船春洋丸にて渡日と決し、八月三十日到着の予定なるが、博士は一旦支那に赴き再渡来して右会議に列する都合である由。
  ○右太平洋問題調査会ニ就テハ本資料第三十七巻所収「太平洋問題調査会」参照。