デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
7節 其他ノ資料
4款 慶弔
■綱文

第40巻 p.561-562(DK400181k) ページ画像

大正14年12月9日(1925年)

是日栄一、アメリカ合衆国人ジャッジ・ティー・バークノ死去ニ対シ、ジェームズ・ディー・ローマンニ宛テ弔電ヲ発ス。次イデ十五年一月十二日同人宛追悼ノ書翰ヲ発ス。


■資料

渋沢栄一電報控 ジェームズ・ディー・ローマン宛大正一四年一二月九日(DK400181k-0001)
第40巻 p.561 ページ画像

渋沢栄一電報控  ジェームズ・ディー・ローマン宛大正一四年一二月九日
                    (渋沢子爵家所蔵)
    電報
 シヤトル
  ジエー・デイ・ローマン殿
                       渋沢
ジヤツジ・バーク逝去の由新聞にて承知し、哀悼に堪へず、此旨御遺族に御伝達請ふ
  ○右英文電報ハ大正十四年十二月九日付ニテ発送セラレタリ。


米国人来翰(四)(DK400181k-0002)
第40巻 p.561-562 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

渋沢栄一書翰控 ジェームズ・ディー・ローマン宛 大正一五年一月一二日(DK400181k-0003)
第40巻 p.562 ページ画像

渋沢栄一書翰控  ジェームズ・ディー・ローマン宛大正一五年一月一二日
                    (渋沢子爵家所蔵)
                (栄一鉛筆)
                十五年一月八日一覧
    案
 ワシントン州シヤトル市
  ジエー・デーイ・ローマン殿
                   東京 渋沢栄一
拝復、益御清適奉賀候、然ば去月七日付御芳墨正に落手拝誦仕候、御来示のジヤツジ・バーク氏逝去の件は当時新聞紙上紐育電報にて承知致、驚愕之余早速十二月九日貴台に対し「ジヤツジ・バーク氏逝去の由新聞にて承知し、哀悼に堪へず、此旨御遺族に対し御伝達を請ふ」と電報致置候間、可然御取計被下候義と拝察仕候、ジヤツジ・バーク氏は殊に正義人道の観念に富み、強者の横暴を制し、弱者を擁護し、終始一貫嘗て渝ることなく、其高風欣慕に堪へず、老生の常に敬意を表したる一人に有之候
逝去の際の如き実に斃而止むといふ東洋の格言を徹底的に実行せられしものと称すべく、我政府が故人在世中御地に駐在せし現ロスアンゼルス駐在の大橋総領事を、任地より特に派遣して其葬儀に列せしめたるは当然の義にして、老生の満足する所に有之候、老生は御遺族中に存上候方も無之候間、直接弔意相表し兼候に付、甚た恐縮ながら貴台より重ねて老生の衷情御伝達被下度懇願仕候
右御回答旁々得貴意度如此御座候 敬具
  ○右英文書翰ハ大正十五年一月十二日付ニテ発送セラレタリ。
  ○十二月七日付ローマン書翰ニ関シテハ本資料第三十八巻所収ノ国際記念事業「其他」ノ中「ジャッジ・バーク銅像建設」参照。