デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

4章 道徳・宗教
5節 修養団体
4款 財団法人修養団
■綱文

第43巻 p.581(DK430121k) ページ画像

大正9年3月30日(1920年)

是日、秋田県平鹿郡当団支部員、飛鳥山邸ニ栄一ヲ訪フ。


■資料

渋沢栄一 日記 大正九年(DK430121k-0001)
第43巻 p.581 ページ画像

渋沢栄一 日記 大正九年          (渋沢子爵家所蔵)
三月十四日 雨 軽寒
○上略 朝食ヲ畢リ直ニ修養団員横山氏ノ来訪ニ接ス、向上雑誌ニ掲載スヘキ意見ヲ述フ、○中略 午後三時過ヨリ事務所ニ抵リ○中略 修養団主幹蓮沼・後藤二氏来ル○中略
蓮沼・後藤二氏ヨリ修養団ノ現状ヲ説明ス、夜十時散会○下略


集会日時通知表 大正九年(DK430121k-0002)
第43巻 p.581 ページ画像

集会日時通知表 大正九年          (渋沢子爵家所蔵)
参月三十日 火 午前十時 修養団秋田支部員四十五名余来邸(飛鳥山)


向上 第一四巻第五号・第六八頁大正九年五月 ○本部訪問団上京(DK430121k-0003)
第43巻 p.581 ページ画像

向上 第一四巻第五号・第六八頁大正九年五月
    ○本部訪問団上京
 秋田県平鹿郡支部団員三十八名は三月廿七日佐藤・佐々木両幹事に引率せられて上京、本部に宿泊して朝夕の感話行事に心身を鍛錬し、四月三日帰県したり、滞京中渋沢顧問・大隈侯等の先輩を各その自邸に訪ひ且つ故森村翁の墓に参詣して大いに感激するところありたり。



〔参考〕向上 第一四巻第五号・第六八頁大正九年五月 【日高佐七氏(香川支部長)…】(DK430121k-0004)
第43巻 p.581 ページ画像

向上 第一四巻第五号・第六八頁大正九年五月
○日高佐七氏(香川支部長)四月九日上京、十一日の本部向上会に出席し、渋沢顧問・田沢評議員を歴訪して郡支部発会式に関し打合せを為せり。