デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

5章 教育
3節 其他ノ教育関係
2款 財団法人埼玉学生誘掖会
■綱文

第45巻 p.237-239(DK450077k) ページ画像

大正7年4月28日(1918年)


 - 第45巻 p.238 -ページ画像 

是日栄一、当会ノ茶話会ニ出席ス。次イデ五月十三日、当会道場ニ於ケル剣道模範試合ヲ観覧ス。


■資料

渋沢栄一 日記 大正七年(DK450077k-0001)
第45巻 p.238 ページ画像

渋沢栄一 日記  大正七年       (渋沢子爵家所蔵)
一月十四日 晴 寒
(欄外記事)
 [埼玉学生誘掖会委員来リテ、茶話会ノ事ヲ請求セラル


集会日時通知表 大正七年(DK450077k-0002)
第45巻 p.238 ページ画像

集会日時通知表  大正七年        (渋沢子爵家所蔵)
四月二十八日 日 午後六時 埼玉学生誘掖会茶話会(同会)


委員日誌(四)(DK450077k-0003)
第45巻 p.238 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

集会日時通知表 大正七年(DK450077k-0004)
第45巻 p.238 ページ画像

集会日時通知表  大正七年        (渋沢子爵家所蔵)
五月十三日 月 午後三時半 於埼玉学生誘掖会剣道試合へ御出向


(埼玉学生誘掖会)評議書 大正四年壱月―(DK450077k-0005)
第45巻 p.238-239 ページ画像

(埼玉学生誘掖会)評議書  大正四年壱月―
                    (埼玉学生誘掖会所蔵)
大正七年五月十日                   主事 (印)
 会頭 (印)
  副会頭
   理事 (印) (印) (印) (印)
   監督 (印)
    剣道模範試合施行之件
一、本月十三日別紙ノ方法ニ依リ剣道模範試合ヲ挙行致シテ可然哉
 備考 本試合ハ会頭ノ提案ニ係リ、其ノ経費金百円ハ昨年十二月十九日維持員会ノ決議ヲ経タルモノナリ
    名流剣士模範試合要件
一、日時及場所
 大正七年五月十三日午後三時半ヨリ、埼玉学生誘掖会道場ニ於テ挙行ス
一、当日招待スヘキ剣士ノ員数
  皇宮警察        四名
  警視庁        十三名
  市内剣士        六名
  埼玉県         八名
  神奈川県        四名
 - 第45巻 p.239 -ページ画像 
  千葉県         二名
  其他          七名
一、出席剣士ハ一名金弐円宛ノ酒肴料ヲ贈ルコト
一、試合後各剣士ニハ故実ニ由リ握飯鯣及土瓶酒ヲ振舞フ
一、当日案内状ヲ発スヘキモノ
 渋沢男爵及御一族中
 本会理事 監事 商議員
 舎友会幹事
一、来賓ニハ茶菓ヲ供スルコト