デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

6章 学術及ビ其他ノ文化事業
5節 新聞・雑誌・通信・放送
1款 新聞・雑誌 17. 中等教科書出版協会
■綱文

第48巻 p.244-245(DK480071k) ページ画像

大正15年7月(1926年)

是月栄一、頭本元貞設立ノ中等教科書出版協会ノ顧問トナリ、在任歿年ニ及ブ。


■資料

青淵先生職任年表(未定稿) 昭和六年十二月調 竜門社編 竜門雑誌第五一九号別刷・第二三頁 昭和六年一二月刊(DK480071k-0001)
第48巻 p.244 ページ画像

青淵先生職任年表 (未定稿) 昭和六年十二月調 竜門社編
               竜門雑誌第五一九号別刷・第二三頁
               昭和六年一二月刊
    大正年代
 年 月
一五 七 ―株式会社中等教科書出版協会顧問―昭和六、一一。


中等教科書出版協会設立趣意書(DK480071k-0002)
第48巻 p.244-245 ページ画像

中等教科書出版協会設立趣意書 (渋沢子爵家所蔵)
(印刷物)
    中等教科書出版協会設立趣意書
      本協会顧問(次第不同)
                   子爵 渋沢栄一
       北海道帝国大学総長 農学博士 佐藤昌介
                 文学博士 沢柳政太郎
                   伯爵 副島道正
      東京帝国大学名誉教授 文学博士 白鳥庫吉
        東京帝国大学教授 文学博士 高楠順次郎
             日本女子大学校長 麻生正蔵
        東京帝国大学教授 理学博士 寺沢寛一
           東京府立第一中学校長 川田正徴
             中学校長協会主事 木村繁四郎
        文部省内英語教授研究所長 ハロルド・イー・パーマ

         中等教科書出版協会設立の趣旨
 - 第48巻 p.245 -ページ画像 
私は今度同志と中等教科書出版協会を起して、中等教科用図書の発行に従事することになりました。設立の趣旨は極めて簡単であります。即ち今日の教科用図書出版事業を根本から改革するために
 わが国の中等教科用図書を資本家の営利のための商品としないで、これを教育者自身の教育上の要具といふその本然の性質に立ち還らせたいこと。
随つて
 この事業によつて得られる利益はこれを営業者側だけの所得とはしないで、広く教育関係事業のために寄与したいこと。
この二つの希望を実現させようと期するのであります。
○中略
  大正十四年十一月
          東京市麹町区内幸町一丁目四番地
                    中等教科書出版協会
                      頭本元貞