デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

1章 金融
1節 銀行
4款 普通銀行 8. 其他 [2]東京栄銀行
■綱文

第50巻 p.391-392(DK500075k) ページ画像

 --


■資料

渋沢栄一 日記 明治四四年(DK500075k-0001)
第50巻 p.391 ページ画像

渋沢栄一 日記 明治四四年       (渋沢子爵家所蔵)
一月二十六日 晴 寒
○上略 午前十一時商業会議所ニ抵リ、東京栄銀行株主総会ニ出席シテ一場ノ演説ヲ為ス○下略
   ○中略。
七月二十六日 晴 暑
○上略 十時東京栄銀行株主総会ヲ商業会議所ニ開クニヨリ、出席シテ一場ノ演説ヲ為ス○下略
   ○両日ノ栄一演説筆記ヲ欠ク。


渋沢栄一書翰 案 羽田彦四郎・新井藤四郎宛大正元年一一月二二日(DK500075k-0002)
第50巻 p.391-392 ページ画像

渋沢栄一書翰 案 羽田彦四郎・新井藤四郎宛大正元年一一月二二日
                    (八十島親義氏所蔵)
 「東京栄銀行ノ義ニ関シ、羽田彦四郎・新井藤四郎ノ両氏ヨリノ来書ニ対シ、返事ノ下書 大正元年十一月」
貴翰拝読 各位益御清適奉賀候、然者再応御申越相成候東京栄銀行脇
 - 第50巻 p.392 -ページ画像 
田氏身上ニ関する件ニ付而ハ、先頃も竹内・田中取締役及松下監査役にも会話いたし候得共、来示之如き不都合有之候義ハ承及不申、殊ニ此程之尊書ニ付更ニ松下氏ニ承合候処ニてハ、貴翰之趣旨とハ全然相違いたし候様相聞候、就而ハ尚篤と御熟議相成候様致度と存候、此段拝答如此御坐候 敬具
  十一月廿二日              渋沢栄一


集会日時通知表 大正五年(DK500075k-0003)
第50巻 p.392 ページ画像

集会日時通知表 大正五年        (渋沢子爵家所蔵)
六月九日 金 午前十一時 東京栄銀行新築御覧(京橋南伝馬町)
   ○東京栄銀行ハ宮城屋貯蓄銀行ノ後身ニシテ、大正十一年一月長岡銀行ニ合併ス。本資料第五巻所収「株式会社宮城屋貯蓄銀行」参照。