デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

2章 交通・通信
3節 航空
1款 財団法人帝国飛行協会
■綱文

第51巻 p.583-586(DK510126k) ページ画像

大正8年1月30日(1919年)

是日築地精養軒ニ於テ、当協会主催フランス陸軍飛行将校団歓迎会開カル。栄一出席シ、当協会ヲ代表シテ歓迎ノ辞ヲ述ブ。是月二十五日、帝国劇場ニ於ケル東京市主催同飛行将校団歓迎招待会ニモ栄一出席ス。


■資料

渋沢栄一 日記 大正八年(DK510126k-0001)
第51巻 p.583 ページ画像

渋沢栄一 日記 大正八年        (渋沢子爵家所蔵)
一月二十五日 雨 寒
○上略 午後三時半ヨリ帝国劇場ニ抵リ、仏国飛行隊ノ歓迎会ニ出席ス、東京市長ノ招宴ナリ○下略
   ○中略。
一月三十日 降雪 厳寒
○上略 六時築地精養軒ニ抵リ、仏国ヨリ渡来セル飛行隊ノ歓迎会ニ出席ス、夜十時散会○下略
(欄外記事)
 仏国ヨリ来レル飛行隊ハ大佐以下五十余名ニシテ、仏政府ヨリ派遣セシモノナリ、依テ帝国飛行協会ニ於テ宴会ヲ開キテ歓迎ス、当夜久邇宮殿下台臨アリ、余ハ本会ヲ代表シテ歓迎演説ヲ為ス


東京朝日新聞 第一一七〇九号大正八年一月二六日 仏教官団の帝劇見物 昨夜市の招待 フオール大佐「曾我」に感心(DK510126k-0002)
第51巻 p.583-584 ページ画像

東京朝日新聞 第一一七〇九号大正八年一月二六日
    仏教官団の帝劇見物
      昨夜市の招待
        ◇フオール大佐「曾我」に感心
仏国飛行団は昨廿五日午後三時半より東京市の招待にて帝国劇場を見物した、当日の参会者は同一行・仏国代理大使・同館員並に陸軍省関係将校の外渋沢男・鳩山市会副議長・各市参事会員等百余名で、午後四時開幕の後
◇食堂を開き 田尻市長の歓迎の辞に対してフオール大佐の挨拶あり何れも打出しまで観劇したがフオール大佐の感想にいふ、「私は日本
 - 第51巻 p.584 -ページ画像 
語は不自由ですが所作を見ていくらか解ります、それに仏語に翻訳された筋書と訳官の丁寧な説明を通じて大変よく解りました、その演出具合の微妙
◇巧者な事は 実に感心致しました、殊に曾我の芝居は仁義の心をよく仕組んであつて非常によろしい、天下を治むる者は勇気以外に仁義の心が厚くなくてはならぬと云ふ心持がよく現れてゐます」


東京朝日新聞 第一一七一四号大正八年一月三一日 総裁宮にも台臨ありて 帝国飛行協会の仏国将校歓迎会渋沢男が歓迎辞(DK510126k-0003)
第51巻 p.584 ページ画像

東京朝日新聞 第一一七一四号大正八年一月三一日
    総裁宮にも台臨ありて
      ==帝国飛行協会の
        仏国将校歓迎会渋沢男が歓迎辞
帝国飛行協会の仏国航空団歓迎会は、昨夜六時から築地精養軒で総裁久邇宮殿下台臨の下に催された、参列者はフオール大佐以下四十九名の団員、田中・加藤・内田・山本・野田各大臣、仁田原・大迫・島村各大将、貴衆両院議員、渋沢男・松方巌氏の実業家、山田・井上両少将、其他朝野の名士二百余名で、定刻先余興として丸一の曲芸があり終つて食堂を開き席上渋沢男は主人側を代表して歓迎の辞を述べ、之に対しフオール大佐の挨拶型の如く、主客歓を尽して九時会を閉ぢた


竜門雑誌 第三六九号・第六四頁大正八年二月 ○仏国飛行団歓迎宴(DK510126k-0004)
第51巻 p.584 ページ画像

竜門雑誌 第三六九号・第六四頁大正八年二月
○仏国飛行団歓迎宴 帝国飛行協会にては一月三十日夜、過般来朝せる仏国航空団フオール大佐以下五十余名を主賓として、築地精養軒に招待し歓迎の宴を開き、主催者側よりは同飛行協会総裁久邇宮殿下を始め奉り、青淵先生、内田・田中・加藤・野田の各大臣、大迫・仁田原・井口各大将、島村海軍軍司令部長、大倉男・田尻市長・馬越恭平其他来賓協会員等合せて二百余名参集し、太神楽・軍楽隊の奏楽等ありたる後、宴に移り、デザートコースに入るや青淵先生は同協会理事として熱誠なる歓迎の辞を述べられ、フオール大佐之に対して航空団を代表せる感動的答辞あり、祝盃は万歳と共に両者の間に交換せられ極めて盛況裡に散会したりと云ふ。因に東京市に於ても一月廿五日午後右一行を帝国劇場に招待して歓迎会を催したるが、青淵先生も参会せられたり。


日本航空史 高橋重治編 坤・第七六〇―七六六頁昭和一一年四月刊(DK510126k-0005)
第51巻 p.584-586 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

〔参考〕竜門雑誌 第五六一号・第五九頁昭和一〇年六月 幕末以来の日仏関係 桜田助作(DK510126k-0006)
第51巻 p.586 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。