デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

2章 交通・通信
4節 通信
2款 日米間電信料低減問題
■綱文

第52巻 p.110-129(DK520011k)

大正11年1月16日(1922年)

是日、アメリカ合衆国人ヴィー・エス・マクラチ、栄一ニ書翰ヲ発シ、日米間電信料低減ニ関シテ尽力ヲ依頼シ来ル。後数次ニ亘リ両者間ニ信書ノ往復アリタル末、大正十五年八月十九日、栄一、マクラチニ対シ、本件ニツキ未ダ政府ト交渉ヲ為スベキ時期ニ非ラザルヲ以テ、斡旋差控ヘタキ旨返書ヲ発ス。


■資料リスト