デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

3章 商工業
8節 鉄鋼
3款 九州製鋼株式会社
■綱文

第53巻 p.41-46(DK530009k)

大正14年6月5日(1925年)

是ヨリ先、当会社工場設備ハ完成シタルモ、欧洲大戦後ノ経済界不況ノタメ作業開始ニ至ラズ、漢冶萍煤鉄廠鉱有限公司ヨリ、当会社ニ於テ作業開始ノ場合ハ、最モ有利ナル条件ヲ以テ銑鉄ノ供給ヲナスベキ諒解ノ下ニ、此際一先ヅ合辦組織ヨリ脱退シタキ旨ノ申出アリ。是日、当会社取締役会会長安川敬一郎、書翰ヲ以テ右事情ヲ詳述シ、栄一ノ諒解ヲ求ム。
八月五日、当会社事務所ニ於テ臨時株主総会開カレ、右ニ伴フ定款一部変更ノ件議決セラル。


■資料リスト