デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

3章 商工業
9節 汽車製造
1款 汽車製造合資会社(汽車製造株式会社)
■綱文

第53巻 p.101-105(DK530020k) ページ画像

明治42年6月―44年(1909-1911年)

栄一、監査役辞任後モ、当会社ノ為メ尽力スル所多シ。


■資料

渋沢栄一 日記 明治四二年(DK530020k-0001)
第53巻 p.101-102 ページ画像

渋沢栄一 日記 明治四二年       (渋沢子爵家所蔵)
六月七日 雨 暑
○上略 午前十時兜町事務所ニ抵リ○中略平岡熙・松方幸次郎・奥田正香三氏ノ来訪アリテ汽車製造ノ事ヲ協議ス○下略
   ○中略。
六月十二日 曇 暑
○上略
午前八時、大原春次郎氏来リ、汽車製造会社ノ事ヲ談シ、製造品販売ニ付三会社合同ノ事ヲ談ス○下略
   ○中略。
六月二十一日 雨 冷
○上略 午前九時麻布井上侯爵ヲ訪ヒ○中略汽車製造会社ノ事ヲ談話ス○下略
   ○中略。
六月二十四日 曇 冷
○上略 午前九時、麻布内田山ニ井上侯爵ヲ訪ヒ、平岡熙氏ト共ニ汽車製造会社ノ事ヲ協議ス○下略
   ○中略。
七月三日 曇 冷
○上略 午前十時半、麻布井上侯ヲ訪ヒ、平岡熙・川崎・奥田三氏ト共ニ汽車製造会社ノ事ヲ談ス○下略
七月四日 曇 冷
○上略 平岡熙氏来リ、汽車製造会社ノ事ヲ談ス
   ○中略。
七月十日 曇 冷
○上略 兜町事務所ニ抵リ、大原春次郎氏ノ来訪ニ接シ、汽車製造会社ノ事ヲ談シ○下略
   ○中略。
七月二十日 晴 大暑
○上略 桂侯爵ヲ三田私邸ニ訪ヒ、汽車製造会社ノ事○中略ヲ談話ス○下略
   ○中略。
七月二十六日 晴 大暑
○上略
大原春次郎氏来リ、汽車製造会社ノ事ヲ談ス
 - 第53巻 p.102 -ページ画像 
   ○中略。
七月三十日 晴 大暑
○上略 午後兜町事務所ニ抵リ○中略平岡熙・田辺貞吉二氏来リ、汽車製造会社ノ事ヲ談ス○下略
   ○中略。
八月一日 晴 大暑
○上略
午前十時平岡熙・大原春次郎二氏来リテ汽車製造会社ノ事ヲ談ス

渋沢栄一書翰 井上馨宛(明治四二年)八月一八日(DK530020k-0002)
第53巻 p.102 ページ画像

渋沢栄一書翰 井上馨宛(明治四二年)八月一八日 (井上侯爵家所蔵)
   ○本文略ス。
  八月十八日
                      渋沢栄一
    井上侯爵閣下
           侍史
  尚々先般来厚く御心配被下候汽車製造之事も、過日之社員会ニて共同事務所創設之事ニ相決し、同時ニ平岡氏との別約も解除し、軽少なから報酬いたし候事ニ相成、一方逓信省之方も好都合ニ相運候模様ニ御坐候、右等も一々申上候後取極度之処、平岡と打合夫々取扱申候、其中同人より陳上候様申談置候、御聞上可被下候
○下略
   ○明治四十二年八月十八日付ニテ、栄一、当会社ヨリ監査役退任ニツキ感謝状ヲ受ク。資料ハ本資料第十二巻所収「汽車製造合資会社」明治四十二年六月六日ノ条ニ収ム。


渋沢栄一 日記 明治四三年(DK530020k-0003)
第53巻 p.102-103 ページ画像

渋沢栄一 日記 明治四三年        (渋沢子爵家所蔵)
一月十七日 曇 寒
○上略 十二時午飧シテ馬車ニテ兜町事務所ニ抵リ、平岡熙氏ノ来訪ニ接ス、汽車製造会社ノ近況ヲ聞ク○下略
   ○中略。
一月二十九日 曇 寒
○上略 十時半帝国ホテルニ抵リ、汽車製造会社社員会ニ出席ス、井上子爵・瓜生震・原六郎・羽野知顕諸氏来会ス、会議畢テ共ニ午飧ス○下略
   ○中略。
三月十九日 晴 軽暖風強シ
○上略 三時事務所ニ抵リ、平岡熙氏ノ来訪ニ接ス○下略
   ○中略。
四月二十三日 曇 軽暖
午前六時起床、入浴シ畢テ朝飧ヲ食シ又日記ヲ編成ス、八時半梅田駅発ノ汽車ニ搭シテ大阪汽車製造会社ニ抵リ、各部局ヲ一覧ス、出羽・藤島二氏工場ヲ案内シテ営業ノ概況ヲ説明ス、十時半再ヒ梅田ニ帰リ○下略
   ○栄一、四月十九日、名古屋ヲ経テ大阪ニ着ク。二十七日帰京。
   ○中略。
六月十四日 雨 冷
 - 第53巻 p.103 -ページ画像 
○上略 午前十一時、兜町事務所ニ抵リ、平岡熙氏ノ来訪ニ接シテ汽車製造会社ノ事ヲ談ス○下略
   ○中略。
六月十六日 雨 冷
○上略 九時、三田桂侯爵邸ヲ訪ヘ、汽車製造会社ノ件ヲ談話ス、平岡熙氏同伴ス○下略
   ○中略。
八月十八日 曇 冷
○上略 一時、事務所ニ抵リ、平岡熙氏ノ来訪ニ接シ、汽車製造会社ノ事ヲ談ス○下略
   ○中略。
八月二十五日 曇 暑
○上略
午前十時、平岡熙・瓜生震二氏来リ、汽車会社ノ事ヲ談ス
   ○中略。
八月二十九日 晴 暑
○上略 午前十時、帝国ホテルニ抵リ、汽車製造会社総会ニ出席ス、協議畢テ午飧シ○下略
   ○中略。
九月十二日 曇 冷
○上略 再ヒ事務所ニ抵リ○中略平岡熙・佐々木勇之助等来話ス○下略
九月十三日 曇 冷
○上略 午前十時井上侯爵ヲ麻布邸ニ訪フテ汽車会社ノ事○中略ヲ談ス、更ニ桂首相ヲ訪ヘ、同様ノ談ヲ為ス○下略
九月十四日 雨 冷
○上略 午前十時、事務所ニ抵リ、平岡熙氏○中略等来話ス○中略平岡氏トハ汽車会社ノ事ヲ談ス○下略
   ○中略。
九月十七日 曇 冷
○上略 汽車製造会社ノ事ニ関シテ、社員ニ協議会開催ノ事ヲ通知ス○下略
   ○中略。
九月二十二日 曇 冷
○上略 午前九時半、帝国ホテルニ抵リ、汽車製造会社々員会ヲ開ク、井上侯爵モ来会セラレ、午後ニ至ルマテ種々ノ協議ヲ為シ、午飧ヲ共ニス、四時散会○下略
   ○中略。
九月二十四日 晴 冷
○上略 麻布内田山ニ井上侯爵ヲ訪ヘ、種々ノ談話ヲ為ス、汽車会社ノ事ヲ詳話ス○下略
   ○中略。
十月二十九日 雨 冷
午前七時起床、入浴シテ朝飧ヲ食ス、後平岡熙氏ニ書状ヲ以テ汽車会社ニ関スル昨日ノ会同顛末ヲ通知ス○下略

 - 第53巻 p.104 -ページ画像 

渋沢栄一 日記 明治四四年(DK530020k-0004)
第53巻 p.104-105 ページ画像

渋沢栄一 日記 明治四四年       (渋沢子爵家所蔵)
一月十二日 曇 寒
午前九時起床、直ニ入浴シテ朝飧ヲ食ス、平岡氏ヨリ電話アリ、十一時兜町ヘ来訪ノ事ヲ回答ス○下略
   ○中略。
一月十四日 晴 寒
○上略 午前十時半、兜町事務所ニ抵リ、平岡熙氏ノ来訪ニ接シ、汽車会社ノ事ヲ談ス、瓜生震氏来訪、同シク汽車会社ノ事ヲ談ス
○下略
一月十五日 曇 寒
午前八時起床○中略平岡熙氏ヨリ電話来ル、井上侯爵ヘ電話ヲ通ス○下略
一月十六日 晴 寒
昨夜、又腹瀉セシニヨリ朝来半身浴ヲ為シ、褥中ニ於テ摂養ス、今日ハ十時半ニ井上侯訪問ノ約アリシモ果スヲ得ス、依テ平岡熙氏ニ電話シテ同人ヲシテ代理セシム○下略
   ○中略。
一月二十八日 雨 寒
○上略 十一時帝国ホテルニ抵リ、汽車製造合資会社々員会ニ出席ス、平岡・瓜生・田辺・羽野諸氏来会ス○下略
   ○中略。
一月三十日 晴 寒
○上略 午前十一時、桂総理大臣ヲ永田町官邸ニ訪ヒ、汽車製造会社ノ事○中略ヲ談話ス○下略
   ○中略。
二月二日 晴 寒
○上略 十時、兜町ニ抵リ、平岡熙氏ノ来訪ニ接シ、汽車製造会社ノ事ヲ談ス○下略
   ○中略。
三月八日 晴 寒
午前八時起床、入浴ヲ見合ハセ直ニ朝飧ヲ食ス、能谷辰太《(能谷辰太郎)》・西園寺其他大阪支店ノ人、及紡績会社又ハ汽車製造会社々員等多数来訪ス○下略
○栄一、三月七日東京ヲ発シ、同日大阪着。十日帰京。
   ○中略。
四月二十五日 雨 軽暖
○上略午前十一時、銀行集会所ニ抵リ、汽車製造合資会社中ノ数名ヲ会シテ将来ノ経営ニ付協議スル所アリ○下略
   ○中略。
四月二十七日 曇 軽暖
○上略 午前九時半、井上侯爵ヲ麻布ノ邸ニ訪ヘ、汽車会社ノ事○中略ヲ協議ス、十一時桂公爵ヲ訪ヘ同事件ヲ談話ス○下略
   ○中略。
四月三十日 雨 軽寒
○上略 午前十一時、茅町岩崎氏ヲ訪ヘ、汽車製造会社ノ事ヲ談話ス○中略二時半、大倉氏ヲ葵町ニ訪ヒ、汽車製造会社ノ事○中略ヲ談ス○下略
 - 第53巻 p.105 -ページ画像 
   ○中略。
六月一日 曇 暑
○上略 大原春次郎氏来リ、汽車製造会社ノ事ヲ談ス○下略
   ○中略。
六月二十七日 雨 暑
○上略 一時事務所ニ抵リ、平岡熙氏ノ来訪ニ接ス○下略
   ○中略。
七月二十日 曇 暑
○上略 午後三時半、三田桂公爵ヲ訪ヘ、汽車製造会社ノ事○中略ヲ談話ス○下略
   ○中略。
八月二十四日 晴 暑
○上略 午前九時半、平岡熙氏ト共ニ後藤逓信大臣ヲ客舎ニ訪ヘ、汽車製造会社ノ事ヲ談話ス○下略
   ○中略。
八月三十日 晴 暑
○上略 午前十一時、事務所ニ抵リ、平岡熙氏ノ来訪ニ接シ、汽車会社ノ事ヲ談ス、同氏ハ昨日興津ニテ井上侯ニ面会ノ事ヲ詳話セラル○下略
   ○中略。
十月六日 晴 冷
○上略 平岡熙氏ト電話ヲ通シテ汽車製造会社ノ事ヲ談ス○下略
   ○中略。
十月二十一日 雨 冷
○上略 午前十時、芝公園ニ原敬氏ヲ訪ヘ、平岡熙氏ト共ニ汽車製造会社ノ事ヲ談話シ、将来ヲ依頼ス○下略
   ○中略。
十一月二十八日 雨 寒
○上略 正午、第一銀行ニ於テ午飧ス、後鉄道院ニ抵リ、平井副総裁ニ面会シテ汽車製造会社ノ事○中略ヲ依頼ス、畢テ其事ヲ平岡熙氏ニ電話ニテ通知ス○下略
   ○中略。
十二月十二日 半晴 寒
○上略 十一時、事務所ニ抵リ、平岡熙氏、長谷川、角野二氏等ト共ニ汽車会社ノ事ヲ談ス○下略
   ○中略。
十二月二十二日 晴 寒
○上略 此日ハ汽車製造会社々員会アルニ付、出席スル筈ナリシモ病ノ為メ参会ヲ得ス、電話ニテ平岡氏ト瓜生氏トニ申遣ス○下略