デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

3章 商工業
11節 瓦斯
1款 東京瓦斯株式会社
■綱文

第53巻 p.225-226(DK530044k) ページ画像

大正4年5月28日(1915年)

是日、東京商業会議所ニ於テ、当会社臨時株主総会開カル。取締役福島甲子三・平松末吉辞任ニ付キ、退職慰労金贈呈ノ件、栄一外六名ノ委員付託トナル。


■資料

渋沢栄一 日記 大正四年(DK530044k-0001)
第53巻 p.225 ページ画像

渋沢栄一 日記 大正四年         (渋沢子爵家所蔵)
四月十六日 晴
○上略 午後四時過帝国ホテルニ抵リ、東京瓦斯会社重役会ニ参席ス、重役進退ノ事ニ関シテ種々ノ協議ヲ為ス○下略
   ○中略。
六月七日 雨
○上略 十一時半東京瓦斯会社ニ抵リ、退職重役慰労金贈与ノ事ヲ其委員会ニ協議スルモ決定ヲ得ス、更ニ再会ヲ約シテ散会ス○下略
   ○中略。
九月十三日 晴
○上略 五時過浜町常盤屋ニ抵リテ、瓦斯会社退職重役慰労金ノ事ニ関スル委員会ニ出席シテ其協議ニ参与ス○下略
   ○栄一日記五月二十八日ノ条中ニハ総会出席ノ記事ナシ。

 - 第53巻 p.226 -ページ画像 

竜門雑誌 第三二五号・第六六頁 大正四年六月 東京瓦斯の臨時株主総会(DK530044k-0002)
第53巻 p.226 ページ画像

竜門雑誌 第三二五号・第六六頁 大正四年六月
○東京瓦斯の臨時株主総会 東京瓦斯会社取締役二名補欠選挙に関する臨時株主総会は、五月二十八日午後一時東京商業会議所内に開会、一部株主より平取締役の補欠を急ぐの要なし、少くも来る七月の通常総会迄延期するを至当とすと云ふ説出たるも休憩中妥協成立、久米社長指名にて藤山雷太・山中隣之助両氏当選と決し、退職重役福島甲子三・平松末吉両氏に慰労金を贈呈するの件は総て青淵先生以下七名の委員附託となり、重役問題も漸く一段落を告げ二時半散会したる由。


(東京瓦斯株式会社) 営業報告書 第六〇回 大正四年六月 刊(DK530044k-0003)
第53巻 p.226 ページ画像

(東京瓦斯株式会社) 営業報告書 第六〇回 大正四年六月 刊
一臨時株主総会 五月二十八日臨時株主総会ヲ東京商業会議所ニ於テ開会ス、出席株主(委任状共)千四百九十四人、此株数三十七万三千九十二株ニシテ、第一号議案取締役福島甲子三・同平松末吉両氏辞任ニ付、補欠選挙ノ結果、株主山中隣之助・藤山雷太ノ両氏当選シ、第二号議案退職取締役福島甲子三・平松末吉両氏ニ対スル慰労金品贈与ノ件ハ、去ル一月定時株主総会ニ於テ退職取締役高松豊吉氏外四氏ニ対スル同一事項ヲ附託セル七名ノ委員ニ、前同様ノ条件ヲ以テ附託スル事ニ決議シタリ