デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

3章 商工業
15節 倉庫
1款 渋沢倉庫株式会社
■綱文

第53巻 p.522(DK530096k) ページ画像

昭和2年10月27日(1927年)

是日栄一、当会社支店長等ヲ飛鳥山邸ニ招待シテ、晩餐会ヲ開ク。


■資料

集会日時通知表 昭和二年(DK530096k-0001)
第53巻 p.522 ページ画像

集会日時通知表  昭和二年        (渋沢子爵家所蔵)
十月廿七日 木 午後五時 渋沢倉庫支店長晩餐会(あすか山邸)


竜門雑誌 第四七〇号・第九二頁昭和二年一一月 青淵先生動静大要(DK530096k-0002)
第53巻 p.522 ページ画像

竜門雑誌  第四七〇号・第九二頁昭和二年一一月
    青淵先生動静大要
      十月中
廿七日 渋沢倉庫会社支店長諸氏招待晩餐会(曖依村荘)


(増田明六)日誌 昭和二年(DK530096k-0003)
第53巻 p.522 ページ画像

(増田明六)日誌  昭和二年       (増田正純氏所蔵)
十月廿七日 木 晴                出勤
午後五時飛鳥山邸ニ於て、折柄上京中の渋沢倉庫会社支店長の為ニ慰労会が催された、主人側ハ渋沢子爵・同篤二・同敬三の三氏と小生・白石の両人で、客側ハ同社重役・支店長、及東京本店及支店の重なる人々で、主客合ハせて廿三人であつた、余興ハ燕枝の落語、料理ハ晩翠軒の支那料理である。
  ○中略。
十一月十六日 水 曇               出勤
○上略
午後一時渋沢倉庫会社重役会ニ出席した
○下略