デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

6章 対外事業
2節 支那・満洲
5款 中日実業株式会社
■綱文

第55巻 p.14-16(DK550003k) ページ画像

大正4年3月31日(1915年)

是月三十日、当会社取締役李士偉ノ来日ヲ機トシ、帝国ホテルニ於テ当会社晩餐会開カレ、栄一出席ス。是日栄一、李士偉ヲ飛鳥山邸ニ招キ、午餐会ヲ催ス。


■資料

渋沢栄一 日記 大正四年(DK550003k-0001)
第55巻 p.14-15 ページ画像

渋沢栄一 日記 大正四年        (渋沢子爵家所蔵)
一月一日 昨日ハ南風強クシテ雲行急ナリシカバ、今日ノ天気如何ト気遣ヘタリシモ朝来、快晴ニテ風少シ
○上略
大倉鶴彦翁明日満州旅行《(洲)》ノ途ニ上ルトテ、告別ノ為来訪セラル、中日実業会社ノ要務ヲ托ス○下略
   ○中略。
二月六日 晴
   ○本文略ス。
(欄外記事)
 倉知鉄吉氏来リ中日実業会社ノ事ヲ談ス、森恪身上ニ付内話アリ
 白岩竜平氏来話ス
   ○中略。
二月十六日 晴
○上略 午前十一時事務所ニ抵リ○中略倉知・尾崎二氏来話ス、尾崎氏ハ近日北京行アル為メナリ、依テ過日余カ若槻大臣ト会話ノ事ヲ協議ス○下略
   ○中略。
三月十日 晴
午前六時半起床入浴シテ朝飧ス○中略中日実業会社尾崎敬義氏来話ス、頃日北京旅行ニ関スル談話アリ○下略
   ○中略。
三月十五日 晴
○上略 午前十一時過帝国ホテルニ抵リ、中日実業会社相談役会ニ出席ス倉知氏来リ爾後ノ経過報告アリ、畢テ午飧ヲ共ニシ午後三時散会○下略
   ○中略。
三月廿九日 曇
昨夜就寝遅キニヨリ、今朝晏起十時頃入浴シテ朝食ス、森恪氏来リ中日実業会社ノ事ヲ談ス○下略
三月三十日 晴 風アリ
○上略 午前十一時半事務所ニ抵リ○中略支那人李士偉及孫氏来訪ス、中日実業会社ノ事ヲ談ス○中略午後五時帝国ホテルニ抵リ、中日会社ノ晩餐会ニ出席ス、李氏及本邦重役・相談役一同会同シテ、開業以来ノ事業経営ノ報告ヲ為ス、余ハ相談役トシテ一場ノ意見ヲ述ヘ、後晩飧ヲ共ニシ、夜九時散会ス
○下略
三月卅一日 曇
 - 第55巻 p.15 -ページ画像 
午前七時起床入浴シテ朝飧ヲ食ス、後二・三ノ来客ニ接ス、午前十一時半ヨリ支那ヨリ来朝セル中日実業会社取締役李士偉氏外一名ヲ招宴ス、陸宗輿・劉宋傑《(劉崇傑)》・郭左期及中日会社重役《(郭左淇)》・相談役等二十人許リ来会ス、種々ノ談話ヲ為シ、後庭園ヲ散歩シ、一時午飧ノ宴ヲ開ク、午後三時散会後、李氏及中日会社ノ重役等ト総裁後任ノ事其他ノ要件ヲ協議ス○下略


集会日時通知表 大正四年(DK550003k-0002)
第55巻 p.15 ページ画像

集会日時通知表 大正四年      (渋沢子爵家所蔵)
一月七日 木 午後一時 倉知鉄吉氏来約(兜町)
   ○中略。
一月十三日 水 午後二時 倉知鉄吉氏来約(商業会議所)
   ○中略。
二月六日 土 午前八半時 倉知氏・白岩氏来ル(飛鳥山)
   ○中略。
二月十六日 火 午前十一時 倉知・尾崎両氏来約(兜町)
   ○中略。
三月十日 水 午前九時 尾崎敬義氏来約(飛鳥山邸)
   ○中略。
三月十五日 月 午前十一時 中日実業相談会(ホテル)
   ○中略。
三月三十日 火 午後五時 中日実業晩餐会(帝国ホテル)
三月卅一日 水 正午 李士偉招待会午餐会(飛鳥山邸)


招客書類(一) 【大正四年三月三十一日正午於飛鳥山邸 中日実業会社取締役李士偉氏歓迎会】(DK550003k-0003)
第55巻 p.15 ページ画像

招客書類(一)           (渋沢子爵家所蔵)
 大正四年三月三十一日正午於飛鳥山邸
  中日実業会社取締役李士偉氏歓迎会
                   李士偉
                   陸宗輿
                   劉崇傑
                   郭左淇
                   大倉喜八郎
                   中野武営
                   志立鉄次郎
                   早川千吉郎
                   三村君平
                   柳生一義
                   倉知鉄吉
                   水町袈裟六
                  男中島久万吉
                   藤瀬政次郎
                   高木陸郎
                   尾崎敬義
                   森格《(森恪)》
                   主人
 - 第55巻 p.16 -ページ画像 

竜門雑誌 第一三三号〔第三二三号〕・第四九頁 大正四年四月 ○李士偉氏歓迎会(DK550003k-0004)
第55巻 p.16 ページ画像

竜門雑誌 第一三三号・第四九頁大正四年四月
○李士偉氏歓迎会 中日実業会社取締役たる李士偉氏の来朝を機とし青淵先生には同氏歓迎の為三月三十一日飛鳥山別邸に於て午餐会を催されたる趣なるが、陪席者は左の諸氏なりし由
 陸宗輿氏・劉崇傑氏・郭左淇氏・大倉喜八郎氏・中野武営氏・志立鉄次郎氏・早川千吉郎氏・三村君平氏・柳生一義氏・倉知鉄吉氏・水町袈裟六氏・中島久万吉男・藤瀬政次郎氏・高木陸郎氏・尾崎敬義氏・森恪氏
○中日実業会社晩餐会 中日実業公司支那側取締役李士偉氏は事業経過報告の為め来朝せるを機とし、倉知副総裁は三月三十日午後五時より帝国ホテルに同氏を招待し晩餐会を開きたる由なるが、当夜は青淵先生にも陪賓とし出席せられたりと云ふ


中外商業新報 第一〇三九七号大正四年四月一日 渋沢男午餐会(DK550003k-0005)
第55巻 p.16 ページ画像

中外商業新報 第一〇三九七号大正四年四月一日
○渋沢男午餐会 渋沢男爵は卅日正午王子《(一脱)》の私邸に、先程来朝せる中日実業公司支那側重役李士偉を主賓として、又支那に関係ある諸名士を陪賓として招待し、盛大なる午餐会を催したり