デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

6章 対外事業
2節 支那・満洲
5款 中日実業株式会社
■綱文

第55巻 p.25-26(DK550015k) ページ画像

大正12年1月13日(1923年)

是日及ビ二月二十四日、栄一、当会社副総裁高木陸郎ノ来訪ニ接シ、当会社経営ニ関シ要談ス。爾後亦、栄一、当会社ノタメ、尽力スル所少ナカラズ。


■資料

渋沢栄一 日記 大正一二年(DK550015k-0001)
第55巻 p.25 ページ画像

渋沢栄一 日記 大正一二年       (渋沢子爵家所蔵)
一月十三日 晴 寒
○上略 二時兜町事務所ニ抵ル、高木陸郎氏来リ、中日実業会社ノ事ヲ談ス○下略
   ○中略。
二月二十四日 雪 寒甚
午前七時半起床入浴シテ朝飧ス○中略高木陸郎氏来リ、中日実業会社ノ要務ヲ談ス○下略
   ○中略。
二月二十六日 曇 寒
○上略 六時ヨリ蜂竜ニ抵リ、中日実業会社ノ招宴ニ出席シ、来会者ニ本会社成立以後ノ沿革及現状又ハ将来ニ関スル意見ヲ述フ、饗宴畢テ十時頃帰宅○下略


集会日時通知表 大正一二年(DK550015k-0002)
第55巻 p.25 ページ画像

集会日時通知表 大正一二年       (渋沢子爵家所蔵)
一月十三日 土 午後二時  高木陸郎氏来約(兜町)
○中略。
二月十日  土 午前十一時 高木陸郎氏来約(兜町)
   ○中略。
二月廿六日 月 午後五半時 中日実業会社ヨリ御案内(蜂竜)
   ○中略。
三月二日  金 正午―一時 高木陸郎氏来約(兜町)
   ○中略。
五月十五日 火 午前八半時 倉知鉄吉氏来約(飛鳥山邸)
   ○中略。
六月七日  木 午後四時  尾崎敬義氏・越寿三郎氏来約(兜町)


(駒井徳三)書翰 渋沢栄一宛大正一二年八月二三日(DK550015k-0003)
第55巻 p.25-26 ページ画像

(駒井徳三)書翰 渋沢栄一宛大正一二年八月二三日
                    (渋沢子爵家所蔵)
             (別筆朱書)
             大正十二年八月廿三日
             市外青山原宿一〇九 駒井徳三氏来状
粛啓
残暑酷シク候処愈々御壮栄大慶ノ至リと存候、陳者支那張謇氏借款ノ件ニ付、小生親シク御地ニ相趨御説明申上クル様御約束致し置候処過般来少々健康ヲ害シ引籠リ居リ、昨今漸ク全快致し候折柄、突如再度
 - 第55巻 p.26 -ページ画像 
支那出張ヲ被命ニ付、御地ニ出向ノ暇モ無之、甚タ遺憾ニ存候、就テハ先生ノ御方針ニ従ヒ、張謇氏事業ノ現状及見込等ニ対し、中日実業会社春田氏ニ卑見ノ詳細ヲ申伝ヘ置候間、何卒右不悪御了承賜リ度候尚小生ノ作成致し候借款条件ヲ今回更ニ張謇氏ニ示シ、其同意ヲ得テ愈々正式ノ問題ト致し度、其節ハ相成ル可クハ春田氏ニ御下問方御願申上候、
次ニ目下在英中ノ畔田明氏御援助ノ件ニ就キテハ、川村満鉄社長・山本条太郎氏等ニモ出金方依頼致し置候、小生不在中其取纏メ送金手続等ハ、満鉄東京支店庶務課長古仁所豊氏ニ御依頼致し置候間、自然同氏カ本件ニ就キ推参致ス事ト存候間、可然御高配賜リ度奉懇願候、右不敢取要件ノミ申述候
時節柄玉体御大切ニ御願申上候 敬具
  大正十二年八月廿三日
                      駒井徳三
    青淵先生
       玉机下


集会日時通知表 大正一二年(DK550015k-0004)
第55巻 p.26 ページ画像

集会日時通知表 大正一二年      (渋沢子爵家所蔵)
十二月二日 日 午前九時 倉知鉄吉氏来約(飛鳥山邸)