デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

6章 対外事業
2節 支那・満洲
6款 日華実業協会
■綱文

第55巻 p.171-175(DK550031k)

大正9年9月24日(1920年)

是ヨリ先、当協会ハ、中華民国北部一帯ノ旱魃飢饉ニ因ル難民ノ救済ヲ決シ、屡々幹事会ヲ開キテ、之ガ方法ニ関シ協議ス。是日栄一、当協会会長トシテ、総理大臣原敬以下関係各大臣ト会見シ、政府ノ援助方ヲ陳情ス。
十一月初旬、当協会ハ、広ク全国ニ亘リ、義捐金募集ニ着手シ、翌十年一月十八日、当協会事務所ニ於テ、救済委員会ヲ開キ、右義捐金ノ使途ニツキ協議ス。栄一、会長トシテ出席ス。


■資料リスト