デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

6章 対外事業
2節 支那・満洲
6款 日華実業協会
■綱文

第55巻 p.402(DK550071k) ページ画像

大正15年1月16日(1926年)

是日栄一、当協会会長トシテ、来日中ノ中華民国東魯学校校長夏継泉一行ヲ、飛鳥山邸ニ招キテ午餐会ヲ催ス。


■資料

渋沢栄一 日記 大正一五年(DK550071k-0001)
第55巻 p.402 ページ画像

渋沢栄一 日記  大正一五年         (渋沢子爵家所蔵)
一月十六日 曇 寒
○上略 民国人夏継泉氏一行及日華実業協会ノ諸氏来話ス、夏氏ハ山東省東魯学校々長ノ由ニテ、他日曲阜大学設立ノ企望アル由ニ付、古聖賢ノ縁故ヲ以テ種々ノ意見ヲ説示シ、午飧ヲ饗シテ日支国交ニ論及シ、充分双互ノ意見ヲ交換スルヲ得タリ


日華実業協会第六回会務報告書 第八―九頁大正一五年一二月刊(DK550071k-0002)
第55巻 p.402 ページ画像

日華実業協会第六回会務報告書  第八―九頁大正一五年一二月刊
    役員会並ニ諸会合(大正十五年一月以降)
○上略
幹事会 一月廿七日、正午ヨリ会務報告旁本年初会幹事会ヲ開催ス、児玉副会長、白仁・白岩・森・角田・奥村・森・入江各幹事出席、左記各項ニツキ報告並ニ意見交換ヲ為ス
○中略
 一、済南東魯学校々長夏継泉氏入京、会長渋沢子爵ト会見セラレタルガ、更ニ飛鳥山邸ニ於テ同氏一行ノ為メニ午餐ヲ供セラレ、意見交換ヲセラレタリ
○下略
  ○夏継泉招待会ニツイテハ本資料第三十九巻所収「其他ノ外国人接待」同日ノ条参照。