デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

3部 身辺

1章 家庭生活
1節 同族・親族
1款 同族
■綱文

第57巻 p.34(DK570012k) ページ画像

大正7年7月14日(1918年)

是日栄一、上野寛永寺ニ於テ、先夫人千代子ノ三十七回忌法要ヲ営ム。


■資料

集会日時通知表 大正七年(DK570012k-0001)
第57巻 p.34 ページ画像

集会日時通知表  大正七年      (渋沢子爵家所蔵)
七月十四日 日 午前十時 宝光院殿卅七回忌御法要(寛永寺)


竜門雑誌 第三六三号・第六四頁 大正七年八月 ○宝光院殿三十七回忌法要(DK570012k-0002)
第57巻 p.34 ページ画像

竜門雑誌  第三六三号・第六四頁 大正七年八月
○宝光院殿三十七回忌法要 大正七年七月十四日は宝光院殿の三十七回忌に相当せらるゝに付、同日午前十時より上野寛永寺中堂に於て壮厳なる法要を営まる。同寺住職大僧正大照円朗師以下支寺住職僧侶十七名出勤、読経終了後、位牌堂にて焼香あり、右終つて直に墓参を済せ、庫裡に於て招客一同に精進料理の午餐を饗せられたる由。
 因に当日参列せられたる重なる諸氏は左の如し
 穂積男爵 同令夫人 穂積重遠 同令夫人 阪谷男爵 同令夫人 阪谷希一 同令夫人 阪谷俊作 阪谷千重子 同総子 渋沢武之助 同令夫人 渋沢正雄 同令夫人 明石照男 同令夫人 渋沢秀雄 渋沢元治令夫人 石黒忠篤 同令夫人 同令息 市河三喜 同令夫人 堀切善次郎 同令夫人 高嶺俊夫令夫人 尾高幸五郎 尾高次郎 同令夫人 大川平三郎 同令夫人 田中栄八郎 尾高定四郎 永田勇子 朝山義六 同令夫人 斎藤精一令夫人 渋沢治太郎 吉岡新五郎 福島三郎四郎 竹田政智 近藤正通令夫人 磯長フミ子 関直之 同令夫人 織田国子 佐々木勇之助 大沢正道
主人側としては
 青淵先生 同令夫人 渋沢篤二 渋沢敬三 同信雄 同智雄
外に
 八十島親徳 芝崎確次郎 増田明六 白石喜太郎
等の諸氏なりき。


(穂積歌子) 日記 大正七年(DK570012k-0003)
第57巻 p.34 ページ画像

(穂積歌子) 日記  大正七年      (穂積男爵家所蔵)
七月十四日 半晴
○上略
主人始四人 寛永寺法会参列
○下略