デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

3部 身辺

1章 家庭生活
2節 健康
■綱文

第57巻 p.151-153(DK570066k) ページ画像

昭和5年1月12日(1930年)

栄一、感冒ニ罹リ、飛鳥山邸ニ引籠リ静養シ四月中旬ニ至ル。


■資料

渋沢栄一 日記 昭和五年(DK570066k-0001)
第57巻 p.151 ページ画像

渋沢栄一 日記  昭和五年      (渋沢子爵家所蔵)
一月一日 晴 寒厳ナラス
午前八時起床、直ニ身体ヲ清メ朝食ヲ畢リテ後家人ノ年賀ヲ受ク ○下略
   ○中略。
一月八日 晴 寒威厳ナラス
午前七時半起床、洗面ノ後朝飧ス、畢テ講談倶楽部員天田幸男氏来リ ○中略 武之助来ル、古仁所氏ヲ招キテ懐旧談ヲ為シ、一夕ノ懇話ヲ為ス事ヲ打合ハス
   ○栄一日記ハ是日ヲ以テ最後トシ、爾後歿年ニ至ルマデ記載サレズ。


竜門雑誌 第四九七号・第八五頁 昭和五年二月 青淵先生動静大要(DK570066k-0002)
第57巻 p.151 ページ画像

竜門雑誌  第四九七号・第八五頁 昭和五年二月
    青淵先生動静大要
      一月中
一日  年頭の賀詞を受けらる。第一銀行年賀式に出向
七日  日華実業協会幹事会(同会)
八日  高松宮殿下東京市養育院分院に台臨に付同院に出向
九日  帝国劇場会社より案内(東京会館)
十二日 風邪の気味にて引籠、爾後曖依村荘に於て静養せらる。


竜門雑誌 第四九八号・第一一三頁 昭和五年三月 青淵先生動静大要(DK570066k-0003)
第57巻 p.151 ページ画像

竜門雑誌  第四九八号・第一一三頁 昭和五年三月
    青淵先生動静大要
      二月中
 青淵先生には去月十二日頃より風邪の気味にて、引続き本月も在邸静養せらる。


竜門雑誌 第四九九号・第六五頁 昭和五年四月 青淵先生動静大要(DK570066k-0004)
第57巻 p.151 ページ画像

竜門雑誌  第四九九号・第六五頁 昭和五年四月
    青淵先生動静大要
      三月中
 青淵先生には引続き在邸静養せらる。


竜門雑誌 第五〇〇号・第一〇三頁 昭和五年五月 青淵先生動静大要(DK570066k-0005)
第57巻 p.151 ページ画像

竜門雑誌  第五〇〇号・第一〇三頁 昭和五年五月
    青淵先生動静大要
      四月中
十九日 一月以来病気の為め在邸静養中の先生には健康旧に復され、本日事務所に出勤せらる。
廿七日 本社第八十一回会員総会(曖依村荘)
卅日  渋沢信雄氏帰朝歓迎晩餐会(渋沢事務所)

 - 第57巻 p.152 -ページ画像 

竜門雑誌 第五〇一号・第八七頁 昭和五年六月 青淵先生動静大要(DK570066k-0006)
第57巻 p.152 ページ画像

竜門雑誌  第五〇一号・第八七頁 昭和五年六月
    青淵先生動静大要
      五月中
二日  キヤスル米国大使を訪問(同大使館)。東京女学館評議員会(渋沢事務所)
三日  国際聯盟協会談話会(同会)
十二日 東京慈恵会理事会及評議員会(貴族院議長官舎)
十三日 楽翁公祭(東京市養育院)。宮内省にて講話(同会議室)
十六日 国際聯盟協会評議員会及通常総会(生命保険協会)
十七日 第一銀行諸氏招待茶会(曖依村荘)
十九日 陽明会講義会(渋沢事務所)
廿日  早稲田大学臨時維持員会(同大学恩賜館)
廿四日 日米関係委員会催キヤスル米国大使送別会(東京会館)。安達内務大臣と会見(同官舎)。文部省地方長官会議に出席 (文部省)
廿五日 埼玉学生誘掖会催武道庭球試合(同会)
廿六日 帝室博物館復興翼賛会催徳川家達公送別会(華族会館)。米国大使館定礎式(赤坂榎坂町)
廿七日 浜口総理大臣と会見(同官邸)
廿九日 東京慈恵会総会(華族会館)
卅日  故グラント将軍植樹記念碑除幕式(上野公園)及茶会(精養軒)
卅一日 二松学舎臨時評議員会(同学舎)


竜門雑誌 第五〇二号・第七五頁 昭和五年七月 青淵先生動静大要(DK570066k-0007)
第57巻 p.152-153 ページ画像

竜門雑誌  第五〇二号・第七五頁 昭和五年七月
    青淵先生動静大要
      六月中
一日  東京市養育院従業員慰労会(同院巣鴨分院)
三日  徳川公爵家顧問会(第六天町同邸)
四日  泉橋慈善病院へ出向。芦田均氏送別晩餐会(曖依村荘)
十一日 日仏会館理事会(渋沢事務所)
十二日 理化学研究所理事会及び同定期評議員会(日本工業倶楽部)
十三日 日仏会館催ヂューマ氏ドミエヴイル氏送別会(同館)。東京市養育院に出向
十四日 楽翁公記念講演会(深川清澄公園大正記念館)
十八日 東伏見宮妃殿下東京女学館へ台臨に付同館へ出向
廿一日 帝国博物館復興翼賛会理事会及び同常務理事会(日本工業倶楽部)
廿三日 報効会理事会及び評議員会(日本工業倶楽部)
廿四日 東京女学館評議員会(渋沢事務所)
廿五日 聖路加国際病院評議員会(同院)
廿六日 修養団後援会委員会(東京銀行倶楽部)
廿七日 日華実業協会幹事会(同会)
廿九日 東京中央放送局催の連続国際講座に於て国際聯盟協会々長と
 - 第57巻 p.153 -ページ画像 
して「平和に対する努力」を放送


竜門雑誌 第五〇三号・第五七頁 昭和五年八月 青淵先生動静大要(DK570066k-0008)
第57巻 p.153 ページ画像

竜門雑誌  第五〇三号・第五七頁 昭和五年八月
    青淵先生動静大要
      七月中
一日  安達内相来訪(渋沢事務所)温故学会協議会(同会)故スペリー博士追悼会(基督教青年会)
二日  日本女子大学校評議員会(同校)故増田明六氏一週忌供養晩餐会(上野精養軒)
三日  滝野川学園評議員会(日本工業倶楽部)
四日  泉橋慈善病院評議員会(三井合名会社)
十日  帝国ホテル重役会(同ホテル)
十二日 日仏会館理事会(同館)国際聯盟協会談話会(同会)
十四日 仏蘭西大使と会見(成瀬正行氏邸)
十七日 ミス・ホップレー招待茶会(曖依村荘)
廿二日 修養団後援会委員会(東京銀行倶楽部)
廿六日 日仏会館理事会(同館)


竜門雑誌 第五〇四号・第六九頁 昭和五年九月 青淵先生動静大要(DK570066k-0009)
第57巻 p.153 ページ画像

竜門雑誌  第五〇四号・第六九頁 昭和五年九月
    青淵先生動静大要
      八月中
七日  避暑旁静養の為め令夫人同伴、午前九時東京駅発箱根小涌谷三河屋旅館に赴かる。
廿九日 途中大磯駅下車、浅野総一郎氏訪問。午後五時四十九分、東京駅着の汽車にて令夫人と共に帰京せらる。


竜門雑誌 第五〇五号・第九七頁 昭和五年一〇月 青淵先生動静大要(DK570066k-0010)
第57巻 p.153 ページ画像

竜門雑誌  第五〇五号・第九七頁 昭和五年一〇月
    青淵先生動静大要
      九月中
十日  東京女学館役員会(渋沢事務所)
十三日 東京養育院へ出向


竜門雑誌 第五〇六号・第六一頁 昭和五年一一月 青淵先生動静大要(DK570066k-0011)
第57巻 p.153 ページ画像

竜門雑誌  第五〇六号・第六一頁 昭和五年一一月
    青淵先生動静大要
      十月中
十二日 晩香遺薫贈与式(曖依村荘)
十七日 井之頭学校創立三十年記念会(同校)
十八日 日本女子大学校評議員会(同校家政館)
二十日 協調会理事会(同会事務所)
廿一日 癩病予防協会の件に付内相官邸に出向
廿二日 宝光院殿五十年忌法要(寛永寺)並に同供養晩餐会(上野精養軒)
廿八日 日米関係小委員会(東京銀行倶楽部)
廿九日 日華実業協会幹事会(同会)