デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

3部 身辺

2章 栄誉
1節 恩賜・褒賞
1款 恩賜
■綱文

第57巻 p.193-194(DK570085k) ページ画像

大正8年1月10日(1919年)

是日栄一、八十歳ノ高齢者トシテ、御紋付銀盃一組並ニ酒肴料ヲ賜ハル。


■資料

官報 第一九三〇号 大正八年一月一一日 宮廷録事(DK570085k-0001)
第57巻 p.193 ページ画像

官報  第一九三〇号 大正八年一月一一日
    宮廷録事
○恩賜 正二位勲一等子爵河瀬真孝・従三位勲一等男爵渋沢栄一・従二位勲一等功三級男爵伊藤雋吉・正二位勲一等子爵高辻修長・従三位戸田忠綱ハ八十歳 ○中略 高齢ナルニ付、一同昨十日御紋付銀杯並ニ酒肴料ヲ下賜ヒタリ


青淵先生公私履歴台帳(DK570085k-0002)
第57巻 p.193-194 ページ画像

青淵先生公私履歴台帳           (渋沢子爵家所蔵)
    賞典
 - 第57巻 p.194 -ページ画像 
大正八年一月十日 本年八十寿ニ達シ華族高齢者トシテ御紋付銀盃一組及酒肴料ヲ下賜セラル