デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

3部 身辺

5章 交遊
節 [--]
款 [--] 9. 浅野総一郎
■綱文

第57巻 p.457-458(DK570213k) ページ画像

大正8年3月5日(1919年)

是日栄一、浅野総一郎三男八郎ト若尾璋八女富美トノ結婚ノ媒妁ヲナスベキトコロ、病気ノタメ婚儀ニ列スルコトヲ得ズ。


■資料

渋沢栄一 日記 大正八年(DK570213k-0001)
第57巻 p.457-458 ページ画像

渋沢栄一 日記  大正八年     (渋沢子爵家所蔵)
 - 第57巻 p.458 -ページ画像 
二月二十日 晴風 軽寒
○上略 午飧後二・三ノ来客アリ、若尾璋八氏来リ、来月五日浅野家トノ婚儀ノ事ニ付媒妁ノ依頼アリ ○下略
   ○中略。
二月二十三日 曇 寒
午前七時起床入浴シテ朝飧ス、畢テ ○中略 浅野総一郎氏来リ、其三男ノ婚儀ニ付媒妁ノ事ヲ依頼セラル ○下略
   ○中略。
三月五日 浅野氏ノ婚儀ニハ媒妁ノ事ヲ引受ケ居リシモ、病ノ為メ出席ヲ得ス、兼子及武之助ヲ以テ代理セシム


浅野総一郎 浅野泰治郎浅野良三著 年譜第一四頁 大正一四年二月改訂七版刊(DK570213k-0002)
第57巻 p.458 ページ画像

浅野総一郎 浅野泰治郎浅野良三著  年譜第一四頁 大正一四年二月改訂七版刊
 ○浅野総一郎年譜
七拾弐歳  同 ○大正八年  一、三男八郎に若尾璋八女冨美を娶る。