デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

3部 身辺

6章 旅行
1節 国内旅行
■綱文

第57巻 p.652(DK570303k) ページ画像

大正7年12月8日(1918年)

是日栄一、小室翠雲ノ招待ヲ請ケ、国府津ヲ経テ箱根湯本ニ赴キ、即日帰京ス。


■資料

竜門雑誌 第三六八号・第六〇頁 大正八年一月 青淵先生の清遊(DK570303k-0001)
第57巻 p.652 ページ画像

竜門雑誌  第三六八号・第六〇頁 大正八年一月
○青淵先生の清遊 青淵先生には旧臘八日小室翠雲画伯の招待を請けられ、同日午前八時半東京駅発、同十時十分国府津駅着、是より先き同駅には小室氏・下村氏諸氏の出迎ふるあり、駅前の茶亭にて小憩後直に自働車にて酒匂川海岸に向はれて地引網漁を見物せられ、夫より又自働車にて湯本なる翠雲画伯の新築観翠荘に向はれ、昼食の饗応を請けて、夕刻帰京せられたり。