デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

2章 交通
2節 鉄道
19款 台湾鉄道株式会社
■綱文

第9巻 p.210-218(DK090023k)

明治32年3月25日(1899年)

是ヨリ先、当会社国内及ビ外国ニ於ケル募債皆敗レ、其成立ノ望ミ絶エ、政府亦之ヲ官設ニ改メントス。仍テ会社ハ其費消セシ創業費並ニ起業費ノ下付ヲ請ヒ、之ヲ譲渡セントシ、是日栄一創立委員総代トナリ、総督府ニ出願ス。六月二十三日ニ至リ、起業費ノ下付ノミ認メラレ、八月二十一日総督府トノ間ニ代金二十九万四千余円ヲ以テ機関車其他物件授受契約ヲ結ブ。


■資料リスト
掲載ページ
資料No.
資料名
第9巻 p.210-211
(DK090023k-0001)
東京経済雑誌 第三六巻第八八五号・第一六二―一六三頁〔明治三〇年七月一七日〕 ○台湾鉄道の沿革
第9巻 p.211-213
(DK090023k-0002)
東京経済雑誌 第三六巻第八八八号・第三〇一―三〇二頁〔明治三〇年八月七日〕 ○台湾鉄道の私設保護を廃して官設と為すべし
第9巻 p.213
(DK090023k-0003)
東京経済雑誌 第三六巻第八九六号・第八〇三―八〇四頁〔明治三〇年一〇月二日〕 ○台湾鉄道の計画
第9巻 p.213
(DK090023k-0004)
中外商業新報 第四七一九号〔明治三〇年一一月五日〕 台湾鉄道委員会
第9巻 p.213-214
(DK090023k-0005)
中外商業新報 第四八七二号〔明治三一年五月八日〕 台湾鉄道会社とピーコツク会社との関係
第9巻 p.214
(DK090023k-0006)
中外商業新報 第四九〇五号〔明治三一年六月一六日〕 台湾鉄道会社とピーコツク会社との交渉
第9巻 p.214
(DK090023k-0007)
中外商業新報 第四九二三号〔明治三一年七月七日〕 台湾鉄道の延期々限と其理由
第9巻 p.214-215
(DK090023k-0008)
中外商業新報 第四九八〇号〔明治三一年九月一一日〕 台湾鉄道会社の昨今
第9巻 p.215
(DK090023k-0009)
中外商業新報 第五〇〇九号〔明治三一年一〇月一六日〕 台湾鉄道会社の成立猶予決定
第9巻 p.215
(DK090023k-0010)
渋沢栄一 日記 明治三二年
第9巻 p.215-217
(DK090023k-0011)
台湾鉄道史 上巻・第四六七―四七二頁
第9巻 p.217
(DK090023k-0012)
官報 明治三二年六月二二日 勅令第三百三号
第9巻 p.217
(DK090023k-0013)
官報 明治三二年七月五日 勅令第三百二十三号
第9巻 p.217-218
(DK090023k-0014)
〔参考〕明治大正財政史 第一一巻・六三九―六四一頁〔昭和一一年五月〕