デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

3章 商工業
21節 瓦斯
2款 東京府瓦斯局
■綱文

第12巻 p.415-416(DK120047k) ページ画像

明治9年12月22日(1876年)

栄一、東京瓦斯局事務長及ビ東京養育院院長トシテ東京会議所行務還納以来無給ヲ以テ事務勉励セシニヨリ、是日府庁、慰労金四百円ヲ給与スベキコトヲ決ス。


■資料

共有金書類 明治九年度(DK120047k-0001)
第12巻 p.415-416 ページ画像

共有金書類  明治九年度     (東京府文庫所蔵)
明治九年十二月廿二日出   大属 荒木功(印)
  (楠本)
 知事(印)         出納課
   参事(印)(印)     庶務課(印)
    慰労金御給与伺
 - 第12巻 p.416 -ページ画像 
養育院並瓦斯局事務長渋沢栄一、同副長西村勝三各ランプ現華灯ノ事務兼勤儀者本年五月十一日拝命以来無給料ヲ以会議所行務還納ヲ始トシ瓦斯増築及教師傭継談判等彼是勉励其功労不尠、因テ此際事務長ヘ金四百円五月ヨリ十二月マテ八ケ月分一ケ月金五十円ノ割副長ヘ金三百円五月ヨリ十二月マテ八ケ月分一ケ月金四十円ノ割ヲ以二十円ヲ除去シ共有金之内ヲ以為慰労御給与相成可然哉、則チ左ニ辞令案相伺候也
(朱書)
 奉書半切         養育院瓦斯局 事務長 渋沢栄一
 会議所行務還納以来事務勉励候ニ付為慰労目録之通給与候事
   (朱書)
   目録金四百円
(朱書)
奉書半切          養育院瓦斯局 事務副長 西村勝三
右同文
   (朱書)
   目録金三百円
 年号月日 府印         東京府庁
                         (回議用紙)