デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

3章 商工業
21節 瓦斯
4款 大阪瓦斯株式会社
■綱文

第12巻 p.717-719(DK120099k) ページ画像

明治34年2月15日(1901年)

是ヨリ先二十九年十月、小泉清左衛門・松田平八等大阪市西区京町堀通四丁目ニ当会社ヲ創立ス。然レドモ設立準備進捗セズシテ未ダ開業ニ至ラズ。浅野総一郎等之ガ再興ヲ主張シ、是日臨時株主総会ニ於テ栄一監査役トナル。翌三十五年七月之ヲ辞セリ。


■資料

青淵先生公私履歴台帳(DK120099k-0001)
第12巻 p.717 ページ画像

青淵先生公私履歴台帳(渋沢子爵家所蔵)
    民間略歴(明治二十五年以後)
○上略
(朱書)        (朱書)
一大阪瓦斯株式会社監査役 卅四年○明治二月十五日 卅五年○明治春辞任
○中略
  以上明治四十二年六月七日迄ノ分調


青淵先生職任年表〔(未定稿) 昭和六年十二月調 竜門社編〕 竜門雑誌第五一九号別刷・第九頁 〔昭和六年一二月刊〕(DK120099k-0002)
第12巻 p.717 ページ画像

青淵先生職任年表 竜門雑誌第五一九号別刷・第九頁
○上略
三四○明治二○月―大阪瓦斯株式会社監査役―明、三五、七。
○下略


渋沢栄一 日記 明治三三年(DK120099k-0003)
第12巻 p.717 ページ画像

渋沢栄一 日記 明治三三年
三月十三日 晴
○上略 午後三時瓦斯会社○東京重役会ニ列ス、畢テ大坂ニ於ル同業成立ノコトニ関シ同地人今西林三郎氏ト会見ス、談話数刻ニシテ更ニ調査ノコトヲ約シテ散会ス○下略


竜門雑誌 第一四九号・第四一―四二頁〔明治三三年一〇月二五日〕 ○大阪瓦斯会社再興の議(DK120099k-0004)
第12巻 p.717 ページ画像

竜門雑誌 第一四九号・第四一―四二頁〔明治三三年一〇月二五日〕
    ○大阪瓦斯会社再興の議
去廿九年十月を以て設立されたる大阪瓦斯会社は、内部の事情面白からすして四分の一余の払込をなしゝまゝ事業尚緒に就かさるも、大株主たる浅野総一郎氏の熱心に再興を主張するより、東京にては青淵先生・西園寺公成氏等の賛成者あり、春来大阪にては有力者に向つて頻りに協力を勧誘し居たるが、阿部市郎兵衛・今西林三郎の両氏先づ賛成し片岡直輝氏も此程前両氏と共に重役たることを承諾したる由、未だ着手の日などは確定せさるも兎に角遠からず再興の運に至るべしと云ふ


竜門雑誌 第一五四号・第三八頁〔明治三四年三月二五日〕 ○大阪瓦斯会社の新重役(DK120099k-0005)
第12巻 p.717-718 ページ画像

竜門雑誌 第一五四号・第三八頁〔明治三四年三月二五日〕
    ○大阪瓦斯会社の新重役
 - 第12巻 p.718 -ページ画像 
大阪瓦斯会社の重役は過般の総会後総辞職したれば、去月十五日臨時総会を開きて後任者の選挙をなしたるに取締役に片岡直輝・浅野総一郎・阿部彦太郎・今西林三郎・松村九兵衛の五氏、監査役に青淵先生・西園寺公成・前川槙造の三氏を挙げ、互選の末片岡氏を社長に、松村氏を常務に推選したりと云ふ
   ○是年二月十五日栄一病気療養中ニテ臥床シ居レリ。


日本全国諸会社役員録 第二二二頁〔明治三〇年七月三日〕(DK120099k-0006)
第12巻 p.718 ページ画像

日本全国諸会社役員録 第二二二頁〔明治三〇年七月三日〕
大阪瓦斯株式会社
                    西区京町堀通四丁目
設立明治二十九年十月、営業ノ目的瓦斯ヲ製造シ公衆ノ需ニ応ジ灯用竈用等ニ供給、資本金参拾五万円、一株五拾円、払込高八万七千五百円
  社長        小泉清左衛門
             西・阿波堀・四
  専務取締役     松田平八
             同・北堀江・六
  取締役       大家七平
             同・幸町・二
  同         星丘安信
             東・今橋・二
  同         松村九兵衛
             南・心斉橋・一
  監査役       北村正治郎
             西・西長堀南・三
  同         播本孝良
             同・本田・一
  同         遠上善次郎
             西成郡難波村
  支配人       石田英寿
             西・江戸堀北・五


日本会社銀行録 虎之巻・第一四二頁〔明治三三年一二月一八日〕(DK120099k-0007)
第12巻 p.718 ページ画像

日本会社銀行録 虎之巻・第一四二頁〔明治三三年一二月一八日〕
大坂瓦斯株式会社
                  南区心斎橋筋一丁目六七
当会社は瓦斯を製造し公衆の需に応じ灯用竈用等に供給するを以て営業の目的とし、二十九年十月小泉清左衛門・松田平八・大家七平等設立認可を得、翌年四月登記を了して七月開業せり、当初営業所を西区京町堀通に置きしか三十二年八月今の場所に移したり
 資本金三十五万円、総株数七千、一株払込十三円二十銭
  記者曰当会社は何故なるか更に其要領を洩さず故に決算のみ省く
 存立期間三十年 役員並使用人不明
  専務取締役  松村九兵衛  大坂・南・心斎橋一丁目
  取締役    加島信成   同・東・横堀一丁目
  同      田辺藤次郎  下総・夷隅・西畑村
  監査役    松田平八   大坂・西・北堀江六丁目
  同      和合〓也   同・北・曾根崎



〔参考〕大阪瓦斯株式会社関係書類(DK120099k-0008)
第12巻 p.718-719 ページ画像

大阪瓦斯株式会社関係書類(渋沢事務所所蔵)
 - 第12巻 p.719 -ページ画像 
  昭和三年七月 日
         大阪市北区堂島浜通壱丁目六拾五番地ノ壱
                    大阪瓦斯株式会社
    渋沢事務所御中
拝啓愈御清栄奉大賀候
陳者本月十八日付御申越ノ事項左記ノ如ク御回答申上候 敬具
 一、創立年月日  明治二十九年十月
 一、目的     瓦斯及副産物ノ製造、供給及販売並ニ之ニ附随又ハ関聯シ本会社ノ目的ヲ増進助長スヘキ事項
 一、創立関係人  松田平八・志方勢七・広海仁一郎・法橋善作・星丘安信・遠上善次郎・名越愛助・北村正治郎・富士田九平・大家七平
 一、渋沢子爵トノ関係
          明治三十四年一月廿五日 監査役就任
          同 三十五年七月九日 同退任
 一、沿革
  イ開業     明治三十八年十月
  ロ資本金変遷
          明治二十九年 三十五万円
          同三十五年 四百万円
          同四十一年 六百万円
          大正二年 壱千万円
          同十四年 壱千七百万円
          昭和二年 参千四百万円
 一、現状
  イ資本金    参千四百万円
  ロ重役名
          取締役会長専務取締役 片岡直方
          専務取締役 前田秀実
          取締役   野村徳七
          取締役   渡辺千代三郎
          取締役   岸清一
          取締役   下村孝太郎
          取締役   外山捨造
          監査役   松方正雄
          常任監査役 清水太郎
  ハ供給戸数
          弐拾万五千参百九拾六戸(昭和三年六月末)
  ニ供給瓦斯量(自昭和三年一月至同年六月六ケ月間)
          一、五六二、三六一、九八七立方呎