デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.2.19

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

7章 経済団体及ビ民間諸会
1節 商業会議所
3款 東京商業会議所
■綱文

第19巻 p.549-636(DK190065k) ページ画像

明治24年5月13日(1891年)

是ヨリ先栄一ヲ初メ当会議所設立発起人等、商業会議所条例施行規則第二条ニ基キ選挙人及被選挙人名簿ヲ作成中ナリシガ、名簿成ルニヨリ是日会員選挙施行サレ、同月十五日ヲ以テ終了ス。栄一会員ニ選挙セラレ明治三十四年ニ至ル。


■資料

東京商業会議所設立事務報告書 第二二―三六頁 (明治二四年)刊(DK190065k-0001)
第19巻 p.549-552 ページ画像

東京商業会議所設立事務報告書  第二二―三六頁 (明治二四年)刊
一明治二十四年二月三日撰挙人及被撰挙人ノ名簿ヲ編成スルニ付其材料ノ調査ヲ東京府知事ヘ出願ス、其要項ハ左ノ如シ
    ○東京市内ニ於テ四等以上ノ所得税ヲ納ムル者
  一職業ノ種類
  一会議所条例第八条第二項又ハ第三項ニ触ルヽヤ否ヤ
  一住地
  一生年月
  一男女ノ区別
  一姓名
    以上
    ○東京市内ニ存立スル国立・私立銀行及其他ノ商事会社(支店トモ)
 - 第19巻 p.550 -ページ画像 
  一営業ノ種類
  一組織ノ区別
  一位地
  一名称
    以上
○中略
一明治二十四年二月二十七日東京府知事ヨリ兼テ出願シタル材料ノ調査書ヲ廻附セラル
一明治二十四年三月四日ヨリ六日迄三日間東京日々新聞・時事新報・毎日新聞・日本及中外商業新報ノ五新聞ニ広告シテ合格者ノ申出ヲ求ム、其広告文ノ写ハ左ノ如シ
  今般商業会議所条例施行規則第二条ニ拠リ会員撰挙人及被撰挙人ノ名簿ヲ調製中ノ処、万一遺漏有之哉モ難計ニ付合格者ハ左ノ事項ヲ詳記シ来十一日迄日本橋区南茅場町二十三番地本会議所設立事務所ヘ通知セラレン事ヲ望ム
   一東京市内ニ於テ四等以上ノ所得税ヲ納ムル者ニシテ現ニ商法第四条ニ該当スル営業ヲ為ス事又ハ同上ノ納税者ニシテ商事会社ノ株主ヨリ撰挙セラレ現ニ其会社ノ管理権ヲ有スル事
   一氏名・生年月・男女ノ区別
   一営業ノ種類・営業所ノ位地
   一商業会議所条例第八条ノ各項ニ触レザル事
   又現ニ東京市内ニ於テ営業スル商事会社ニ在リテハ左ノ事項ヲ通知スルヲ要ス
   一社名・位地・資本額・営業ノ種類
  右公告候也
  二十四年三月四日           東京商業会議所設立発起人
一明治二十四年三月十一日被撰挙人名簿ヘ掲載スベキ商事会社ノ義ニ就キ農商務大臣ヘ伺書ヲ差出ス、其写ハ左ノ如シ
  商業会議所条例施行規則第二条ニ拠リテ調製スベキ被撰挙人ノ名簿ニハ、兼テ該条例第六条ニ定ムル処ニ従ヒ商事会社ヲモ掲載スベキ筈ニ御座候処、右ハ商法第四条ニ該当スル営業ヲ為ス商事会社ニ限リ之ヲ掲載スベキ義ト相心得可然哉、此段相伺候也
             東京商業会議所設立発起人総代
   二十四年三月十一日           梅浦精一
                       益田克徳
                       阿部泰蔵
                       荘田平五郎
                       奈良原繁
                       益田孝
                       渋沢栄一
    農商務大臣 陸奥宗光殿
一明治二十四年三月十一日商業会議所条例施行規則第二条ニ定ムル期限延長ノ義ニ付農商務大臣ヘ稟請書ヲ差出ス、其写ハ左ノ如シ
  謹テ商業会議所条例施行規則ヲ案ズルニ其第二条ニ「設立認可ヲ
 - 第19巻 p.551 -ページ画像 
得タル時ハ(中略)会員撰挙人及被撰挙人ノ名簿ヲ六十日以内ニ調製シ認可ニ係ル書類ヲ添ヘ其地ノ郡長若クハ市長ニ会員選挙ノ施行ヲ求ムベシ」トアリ、然ルニ本会議所設立発起人ハ曩ニ其設立認可状ヲ下附セラレタル以来不打措先ヅ撰挙人及被撰挙人名簿ノ調製ニ着手シ孜々勉焉仕候得共、何分事創始ニ属シ特ニ当市ハ全国ノ首都ニシテ市民営業ノ種類頗ル複雑ヲ極メ随テ撰挙・被撰挙人ノ資格ヲ甄別スルニ意外ノ困難アリ、現ニ数旬以前ヨリ府庁又ハ区役所ノ幇助ヲ請フテ只管其材料ノ蒐集ニ尽力仕候得共、今日ニ至ル迄未ダ全ク其整備ヲ告グルヲ得ズ、加フルニ撰挙人及被撰挙人ノ名簿調製ノ上ハ施行規則第五条ニ依リ其納税額並ニ年齢ニ関シ東京府知事ノ証明ヲ受ケ、然ル後猶会員撰挙規則第四条ニ依リ更ニ之ヲ七日間東京市商業者ノ閲覧ニ供シ其間異議ノ申出アル時ハ夫々之ヲ審判セザルヲ得ズ、之ヲ要スルニ該規則第二条ニ定ムル期限内ニ以上ノ手続ヲ尽シ愈々東京府知事ニ会員撰挙ノ施行ヲ求ムルハ実際為シ得ザル事情有之候ニ付、右期限ノ義ハ此際ニ限リ相当ニ御延期相成候様致度此段稟請仕候也
            東京商業会議所設立発起人総代
   明治廿四年三月十一日         梅浦精一
                      益田克徳
                      阿部泰蔵
                      荘田平五郎
                      奈良原繁
                      益田孝
                      渋沢栄一
    農商務大臣 陸奥宗光殿
一明治二十四年三月十二日農商務大臣ヨリ前日差出シタル伺書ニ対シ指令書ヲ下附セラル、其写ハ左ノ如シ
  農商務省指令商第五八二号
                 東京商業会議所設立発起人
 明治二十四年三月十一日付伺会員被撰挙人名簿中ニ掲載スヘキ商事会社部類ノ件ハ伺之通
   明治廿四年三月十二日
                農商務大臣 陸奥宗光
一明治二十四年三月十二日農商務大臣ヨリ前日差出シタル稟請書ニ対シ指令書ヲ下附セラル、其写ハ左ノ如シ
  農商務省指令商第五八一号
                 東京商業会議所設立発起人
  明治廿四年三月十一日付申請会員選挙請求期日ニ係ル件ハ四月三十日迄延期ス
   明治廿四年三月十二日
                農商務大臣 陸奥宗光
一明治二十四年三月二十七日商業会議所条例施行規則第五条ニヨリ本会議所会員撰挙人及被撰挙人ノ納税額及年齢ノ証明ヲ東京府知事ヘ出願ス
 - 第19巻 p.552 -ページ画像 
○中略
一明治二十四年四月十四日東京府知事ヨリ撰挙人及被撰挙人ノ納税額及年齢ニ就キ証明書ヲ下附セラル
一明治二十四年四月十五日ヨリ同十七日迄三日間、東京日々新聞・時事新報・毎日新聞・日本及中外商業新報ノ五新聞ヘ広告シテ撰挙人及被撰挙人ノ名簿ヲ市内商業者ノ閲覧ニ供ス、其広告文ノ写ハ左ノ如シ
      公告
  今般東京商業会議所会員撰挙人及被撰挙人ノ名簿ヲ調製シ東京府知事ノ証明ヲ受ケタルニ付、其名簿ハ日本橋区南茅場町二十三番地本会議所設立事務所ニ備ヘ置キ、明十六日ヨリ二十二日迄七日間毎日午前九時ヨリ午後三時迄ノ間東京市内商業者ノ閲覧ニ供ス若シ此期間ニ名簿ノ記載ニ関シ異議ノ申出ナキトキハ之ヲ確定ス依テ此段公告ス
   二十四年四月十五日     東京商業会議所設立発起人
一明治二十四年四月二十四日商業会議所条例施行規則第三条ニ依リ本会議所会員撰挙ノ施行ヲ東京府知事ニ請求ス
一明治二十四年四月二十四日前項ノ次第ヲ発起人一同ヘ通知ス
一明治二十四年四月二十八日東京府知事ヨリ本会議所会員ノ撰挙ヲ来五月十三日阪本町東京銀行集会所ニ於テ施行スル旨ヲ告示セラル
一明治二十四年四月二十八日本会議所会員撰挙ニ要スル投票用紙及封筒並ニ被撰挙人名簿ノ写ヲ各撰挙人ニ配附ス
○下略


庶政要録 第二課 明治廿四年(DK190065k-0002)
第19巻 p.552 ページ画像

庶政要録  第二課 明治廿四年       (東京府文庫所蔵)
今般東京商業会議所設立ノ義農商務大臣ノ御認可ヲ得候ニ付商業会議所条例施行規則第二条ニ依リ撰挙人及被撰挙人ノ名簿ヲ調製仕度、就テハ参考ノ為メ東京市内ニ於テ四等以上ノ所得ヲ有スル者ノ姓名並ニ東京市内ニ存立スル国立・私立銀行及商事会社ノ名称等ヲ承知仕度ニ付、何卒之ヲ各区ニ分別シ前紙雛形ノ通リ通リ御調査ノ上来ル十日迄ニ御垂示被成下候様仕度此段奉願候也
            東京商業会議所設立発起人総代
  明治二十四年二月三日         梅浦精一 
                     益田克徳 
                     阿部泰蔵 
                     荘田平五郎
                     奈良原繁 
                     益田孝  
                     渋沢栄一 
    東京府知事 侯爵 蜂須賀茂韶殿
  ○本綴込ニハ別紙ヲ欠ク。


庶政要録 第二課 明治廿四年(DK190065k-0003)
第19巻 p.552-553 ページ画像

庶政要録  第二課 明治廿四年       (東京府文庫所蔵)
明治廿四年二月三日     第二課主任 ○氏名略
 - 第19巻 p.553 -ページ画像 
知事
 内務部長   第二課長   農商掛首席
    四等以上ノ所得納税者住所氏名等取調方照会按
      各区長宛            内務部長
            親展
其区内ニ於テ四等以上ノ所得税ヲ納ムル者ノ住所氏名等取調之義ニ付東京商業会議所設立発起人総代ヨリ出願之次第有之候間、別紙雛形ニ依リ而取調来ル十日迄ニ御回報有之度此段及御照会候也
  (理由)別紙出願ニヨリ所得納税者ハ本文ノ照会ヲナシ詔介会社《(紹)》ハ当所名簿ニヨリ取調差示スモノトス
   ○右ハ明治二十四年二月三日府庁第二課主任ノ起草セル照会按ナリ。
   ○別紙ヲ欠ク。


庶政要録 第二課 明治廿四年(DK190065k-0004)
第19巻 p.553 ページ画像

庶政要録  第二課 明治廿四年       (東京府文庫所蔵)
明治二十四年二月二十七日     第二課主任 ○氏名略
知事
 内務部長   第二課長   農商掛首席
  市内ニ於ケル四等以上ノ所得納税者及銀行会社ノ各社ノ名称等取調之義ニ付願
            東京商業会議所設立発起人総代
                    渋沢栄一
                      外六名
    口達按
市内ニ於テ四等以上ノ所得納税者及銀行会社之名称等取調方願之件別紙調書下附ス、名簿調製済
之上還納スヘシ《(※)》
 (理由)本件ハ別紙ニ依リ各区ヘ照会ノ義悉皆到来ニ付其儘下附シ銀行会社ヘ当府名簿謄写済ニ付本文ノ口達ニ及フモノトス
(※付箋)
 納税者調及銀行会社調ハ名簿調製上至急ヲ要スル
赴《(松浦)》ニ付発起人総代渡シ済
   ○右ハ明治二十四年二月二十七日第二課主任ノ起草セシモノナリ。
   ○別紙欠除ス。


庶政要録 第二課 明治廿四年(DK190065k-0005)
第19巻 p.553 ページ画像

庶政要録  第二課 明治廿四年       (東京府文庫所蔵)
先般御庁ヘ出願仕候当市内四等以上納税者ノ取調書其後追々御回附被下候処、猶右ニ就キ自然□義相生《(疑カ)》ジ候節ハ当方ヨリ掛リノ者ヲ各区役所ヘ差出シ御伺申上度ニ付、其節ハ主任ノ方ヨリ直接ニ御応答相成候様仕度、依テ何分此義御庁ヨリ予メ各区役所ヘ御紹介置被下度此段奉願上候也
            東京商業会議所設立発起人総代
  明治二十四年二月二十八日      渋沢栄一
    東京府知事 侯爵 蜂須賀茂韶殿


庶政要録 第二課 明治廿四年(DK190065k-0006)
第19巻 p.553-554 ページ画像

庶政要録  第二課 明治廿四年       (東京府文庫所蔵)
 - 第19巻 p.554 -ページ画像 
明治廿四年二月廿八日    第二課主任 ○氏名略
知事
 内務部長   第二課長   農商掛首席
    市内四等以上所得納税者調之義ニ付商工会員之各区役所ヘ出願候件ニ付照会按
      各区長殿 親展          内務部長
曩日東京商業会議所発起人総代ヨリ出願之次第ニ依リ四等以上ノ所得納税者取調ノ儀ニ付過般及御照会之義該調書御回付相成直チニ指示候処、右調査上疑義ヲ生候節ハ総代人若クハ其代人ニ出頭シ主任ニ就キ審査ヲ遂ケ度旨尚又出願有之候間、其旨御承知右出頭候時ハ可然御取計相成度此段及御照会候也
(理由)別紙出願ニヨル
   ○右ハ明治二十四年二月二十八日第二課主任ノ起案セルモノナリ。


庶政要録 第二課 明治廿四年(DK190065k-0007)
第19巻 p.554 ページ画像

庶政要録  第二課 明治廿四年       (東京府文庫所蔵)
東京商業会議所会員選挙請状期日之議ハ此度同会議所設立発起人ノ申立ニ依リ来四月三十日迄延期セシメラレ候条御承知相成度右及御通報候也
  明治二十四年三月廿三日
          農商務省商工局長 斎藤修一郎
    東京府知事 侯爵 蜂須賀茂韶殿


庶政要録 第二課 明治廿四年(DK190065k-0008)
第19巻 p.554 ページ画像

庶政要録  第二課 明治廿四年       (東京府文庫所蔵)
今般東京商業会議所会員撰挙人及被撰挙人ノ名簿ヲ別冊ノ通リ調製仕候ニ付各撰挙人及被撰挙人ノ納税額並ニ其年齢ヲ御証明被下度、依テ商業会議所条例施行規則第五条ニ依リ別冊名簿相添此段相願候也
                  東京商業会議所設立発起人総代
  明治二十四年三月二十七日              梅浦精一 
                            益田克徳 
                            阿部泰蔵 
                            荘田平五郎
                            奈良原繁 
                            益田孝  
                            渋沢栄一 
    東京府知事 侯爵 蜂須賀茂韶殿
追申商業会議所条例第六条中被撰挙人ノ資格ニ関スル年齢ハ撰挙施行ノ時ヨリ遡リテ起算スルヲ至当ト存候ニ付、先ヅ来四月ヲ以テ撰挙施行ノ時期ト仮定シ即チ同月ニ至リ満三十年ニ達スベキ者(文久元年五月ニ生レタル者)モ亦之ヲ被撰挙人ノ名簿ニ登載度置候間此義為念副申仕候也《(致カ)》
   ○本綴込ニハ別冊名簿欠除ス。


東京経済雑誌 第二三巻第五六六号・第四七五頁 明治二四年四月四日 ○東京商業会議所会員選挙被選挙人の統計(DK190065k-0009)
第19巻 p.554-555 ページ画像

東京経済雑誌  第二三巻第五六六号・第四七五頁 明治二四年四月四日
 - 第19巻 p.555 -ページ画像 
    ○東京商業会議所会員選挙被選挙人の統計
東京商業会議所設立事務所にては、兼てよリ会員選挙人及ひ被選挙人の名簿を調製中なりしが、愈よ出来せしに付き去月廿七日発起人総代より、府知事に向ひて年齢及び納税額等の証明を出願せりと云ふ、其人員は左の如し
                     被撰挙権を有する者

  区名   撰挙権を有する人員   一個人    会社数     計
  麹町         二七     二五      二     二七
  神田         八六     六七      四     七一
  日本橋       四九一    三八四     五八    四四二
  京橋        二〇〇    一六四     三三    一九七
  芝          八三     七五      七     八二
  麻布         一八     一三      一     一四
  赤坂         一八     一七      〇     一七
  四谷         一〇      七      〇      七
  牛込         一六     一五      一     一六
  小石川        一三     一〇      一     一一
  本郷         二七     二四      一     二五
  下谷         二二     一八      〇     一八
  浅草         六五     五一      〇     五一
  本所         五七     四七      一     四八
  深川         六九     五三      四     五七
  計       一、二〇二    九七〇    一一三  一、〇八三



庶政要録 第二課 明治廿四年(DK190065k-0010)
第19巻 p.555 ページ画像

庶政要録  第二課 明治廿四年       (東京府文庫所蔵)
明治廿四年四月十三日    第二課主任 ○氏名略
知事
 内務部長     第二課長    農商掛首席
          第三課長    戸籍掛首席
 直税署長     第一課長    賦税掛首席
    東京商業会議所会員選挙人等資格証明按
別冊人名簿ノ者共ハ所得納税額四等以上並ニ年齢記載ノ通タル事ヲ証明ス
   ○別冊ノ名簿ヲ欠ク。


庶政要録 第二課 明治廿四年(DK190065k-0011)
第19巻 p.555-556 ページ画像

庶政要録  第二課 明治廿四年       (東京府文庫所蔵)
    記
一撰挙被撰挙人名簿御証明書    壱通
一撰挙被撰挙人名簿     同参拾壱冊
一所得納税者調書       同拾五冊
右御下附相成正ニ受領仕候也、尤右ノ中所得納税者調書ハ謄写ノ上返納可□候也
               東京商業会議所発起人代 ○氏名略
  二十四年四月十五日
 - 第19巻 p.556 -ページ画像 
  東京府第二課
    加藤幹殿


東京経済雑誌 第二三巻第五七〇号・第六一八―六一九頁 明治二四年五月二日 ○東京商業会議所会員の撰挙(DK190065k-0012)
第19巻 p.556-557 ページ画像

東京経済雑誌  第二三巻第五七〇号・第六一八―六一九頁 明治二四年五月二日
    ○東京商業会議所会員の撰挙
東京商業会議所会員撰挙の会日は前項の如く愈よ来る十三日と定まりたり、夫れ商業会議所は商業社会の利益を維持進捗する重要機関なり之が会員に人を得ると否とは商業上の利害に関する尠少にあらざるなり、撰挙人たるものは宜しく其の撰挙を慎み、徒らに虚名高き人を撰挙せず実業上の経験に富み実際実業社会の利害を代表すべき人物を撰挙すべきなり、今ま撰挙人中の有志者が協議を遂げ撰定したる候補者なりと云ふを聞くに左の如くなり、余輩其当否を知らずと雖も姑らく玆に掲て撰挙人の参考に供すべし
 (発起人)           日本銀行     三野村利助
 (同)    (商工会会頭)  第一国立銀行   渋沢栄一
 (同)    (商工会幹事)  第卅二国立銀行  山中隣之助
 (同)             三井銀行     西村虎四郎
 (同)             川崎銀行     川崎八右衛門
 (同)    (商工会員)   東海銀行     吉田幸作
 (同)    (商工会員)   今村銀行     今村清之助
 (同)             日本鉄道会社   奈良原繁
        (商工会員)   同        林賢徳
                 同        小野義真
 (発起人)           日本郵船会社   森岡昌純
 (同)    (商工会員)   同        吉川泰二郎
 (同)             内国通運会社   真中忠直
 (同)    (商工会副会頭) 三井物産会社   益田孝
 (同)    (商工会幹事)  日本土木会社   大倉喜八郎
                 安田銀行頭取   安田善次郎
                 洋服商      森村市太郎
                 活版業秀英舎々長 佐久間貞一
 (発起人)           東京米商会社   中村道太
        (商工会員)   同        永井松右衛門
 (発起人)           東京株式取引所  谷元道之
 (同)             東京倉庫会社   荘田平五郎
 (同)    (商工会幹事)  石川島造船所   梅浦精一
 (同)    (同)      明治生命保険会社 阿部泰蔵
 (同)    (同)      東京海上保険会社 益田克徳
        (商工会員)   東京製綱会社   渡部温
 (発起人)  (商工会員)   鉱山業      古河市兵衛
 (同)    (商工会員)   米商       奥三郎兵衛
 (同)             酒商       説田彦助
 (同)             醤油商      中沢彦吉
 (同)             呉服太物商    菊池長四郎
 - 第19巻 p.557 -ページ画像 
 (同)             同        村越庄左衛門
 (同)             舶来織物商    堀越角次郎
 (同)             同        杉村甚兵衛
 (同)             金巾商      薩摩治兵衛
 (同)             洋糸商      前川太郎兵衛
 (同)             同        柿沼谷蔵
        (商工会員)   肥料商      岩出惣兵衛
 (発起人)  (商工会員)   干魚商      渡辺治右衛門
        (商工会員)   同        串田弥三郎
 (発起人)  (商工会員)   油商       長谷部喜右衛門
                 砂糖商      鳥海清左衛門
        (商工会員)   麻苧商      金子茂兵衛
        (同)      西洋小間物商   辻粂吉
 (発起人)  (商工会員)   セメント商    浅野惣一郎
        (商工会員)   銅鉄商      桑原七兵衛
                 荒物商      和田直兵衛
 (発起人)           鰹節商      籾山半三郎
        (商工会員)   絵具商      田中半兵衛
 (発起人)  (商工会員)   売薬商      喜谷市郎右衛門
                 薬種商      松本市左衛門
 (発起人)           日本紙商     岡本弥兵衛
 (同)             書籍商      原亮三郎
 (同)             同        小林義則
        (商工会員)   烟草商      田中佐次兵衛
                 茶商       山本嘉兵衛
                 蝋商       脇阪助右衛門
                 繰綿商      青木儀兵衛
        (商工会員)   時計商      新居常七
        (同)      洋服商      高羽惣兵衛
        (同)      薪炭商      湯沢伊藤治


庶政要録 農商 明治廿四年(DK190065k-0013)
第19巻 p.557 ページ画像

庶政要録  農商 明治廿四年       (東京府文庫所蔵)
    東京商業会議所ニ係ル報告按
  農商務大臣殿              知事
東京商業会議所設立発起人総代渋沢栄一外六名ヨリ去四月廿二日付ヲ以会員選挙ノ義請求ニ付、五月十三日ヲ以右選挙ヲ施行シ同十五日ヲ以結了セリ、即チ別紙人名ノ者会員ニ当選相成候ニ付 ○下略
  ○別紙欠除ス。


東京商業会議所設立事務報告書 第三六―三九頁 (明治二四年)刊(DK190065k-0014)
第19巻 p.557-559 ページ画像

東京商業会議所設立事務報告書  第三六―三九頁 (明治二四年)刊
一明治二十四年五月十六日東京府知事ヨリ本会議所会員当撰者ノ姓名ヲ報告セラル、左ノ如シ
           東京商業会議所会員当選者
                  ・田中佐次兵衛
 - 第19巻 p.558 -ページ画像 
                  ・益田孝
                  ・小林義則
                  ・数江三左衛門
                  ・徳田孝平
                  ・中沢彦吉
                  ・森岡平右衛門
                  ・東京薬品会社
                  ・松本伊兵衛
                  ・太田実
                  ・金沢三右衛門
                  ・辻敬之
                  ・村田雷蔵
                  ・柴田藤兵衛
                  ・大倉喜八郎
                  ・東京株式取引所
                  ・藤田藤一郎
                  ・小松正一
                  ・東京米商会所
                  ・小布施新三郎
                  ・梅浦精一
                  ・伊井吉之助
                  ・加藤忠蔵
                  ・渋沢栄一
                  ・辻粂吉
                  ・佐久間貞一
                  ・堀江半兵衛
                  ・鈴木亮蔵
                  ・鈴木源造
                  ・藤田武次郎
                  ・高木与兵衛
                  ・方波見平兵衛
                  ・大住喜右衛門
                  ・中村道太
                  ・日本セメント会社
                  ・高島勘六
                  ・木村荘平
                  ・中島行孝
                  ・半田善八
                  ・北村英一郎
                  ・野中万助
                  ・安井孝輔
                  ・服部金太郎
                  ・益田克徳
                  ・菊池長四郎
 - 第19巻 p.559 -ページ画像 
                  ・籾山半三郎
                  ・青木庄太郎
                  ・奥三郎兵衛
                  ・説田彦助
                  ・山中隣之助
一明治二十四年五月二十日ヨリ二十二日迄三日間、会員撰挙規則第十五条ニ依リ前項会員当撰者ノ姓名ヲ官報ニ公告ス
   ○以後三十四年ニ至ル会員ノ異動ハ後掲参照。


第一回東京商業会議所事務報告 第一五―一九頁 明治二五年四月刊(DK190065k-0015)
第19巻 p.559 ページ画像

第一回東京商業会議所事務報告  第一五―一九頁 明治二五年四月刊
一特別会員撰挙ノ件
 明治二十四年七月十七日第五回ノ臨時会議ニ於テ定款第二十一条ニ拠リ特別会員七名ノ撰挙ヲ施行シタルニ、川田小一郎・奈良原繁・吉川泰二郎・古市公威・穂積陳重・阿部泰蔵・矢野次郎ノ諸君当撰シタリ、而シテ川田小一郎・穂積陳重両君ノ外何レモ之ヲ承諾セラレタリ
○中略
一会員撰挙人及被撰挙人名簿調製ノ件
 本件ハ明治二十四年九月十六日東京府知事ヨリ材料ノ交附ヲ得タル以来調査ニ着手シ同年十月三十日全ク調査ヲ終リ、翌三十一日更ニ該名簿ノ証明ヲ東京府知事ニ申請シタルニ同年十一月十六日其証明ヲ得タルニ付、定款第十二条ニ定ムル公告ノ手続ヲ為シ同月廿五日ヲ以テ之ヲ確定シタリ、


庶政要録 農商 明治廿四年(DK190065k-0016)
第19巻 p.559 ページ画像

庶政要録  農商 明治廿四年       (東京府文庫所蔵)
今般本会議所定款第十条ニ拠リ会員撰挙人及被撰挙人ノ名簿ヲ別冊ノ通リ調成仕候ニ付、九月一日現在ノ各撰挙人及被撰挙人ノ納税額並ニ其年齢ヲ御証明被下度、依テ商業会議所条例施行規則第五条ニ拠リ別冊名簿相添此段相願候也
               東京商業会議所会頭
  明治二十四年十月三十一日        渋沢栄一
    東京府知事 富田鉄之助殿


第二回東京商業会議所事務報告 第三八―三九頁 明治二六年四月刊(DK190065k-0017)
第19巻 p.559-560 ページ画像

第二回東京商業会議所事務報告  第三八―三九頁 明治二六年四月刊
一会員異動之件
 明治二十五年中会員ノ異動ハ左ノ如シ
      会員
   六月三日辞任           中村道太君
   六月五日死亡           村田雷蔵君
   六月三十日解散          東京薬品株式会社
   八月五日廃業           柴田藤兵衛君
   八月五日死亡           辻敬之君
   十二月十二日辞任         森岡平右衛門君
      特別会員
 - 第19巻 p.560 -ページ画像 
   三月二十九日辞任         奈良原繁君
 又東京株式取引所代表者中野武営君ハ一月二十八日退任ニ付大江卓君代リテ就任ス
一会員半数改選ニ付抽籤ノ件
 明治二十五年十二月十二日第二十回ノ臨時会議ニ於テ商業会議所条例第十条ニ依リ会員半数改選ニ付抽籤ヲ行ヒタルニ其結果左ノ如シ
      留任者
  中島行孝君     田中佐次兵衛君  数江三左衛門君
  大住喜右衛門君   太田実君     藤田藤一郎君
  辻粂吉君      小松正一君    山中隣之助君
  説田彦助君     大倉喜八郎君   鈴木源造君
  小林義則君     松本伊兵衛君   野中万助君
  佐久間貞一君    奥三郎兵衛君   渋沢栄一君
  益田克徳君     方波見平兵衛君  伊井吉之助君
  徳田孝平君     東京株式取引所  菊地長四郎君
  安井孝輔君
      退任者
  高島勘六君     北村英一郎君   鈴木亮蔵君
  日本セメント会社  木村荘平君    高木与兵衛君
  東京米商会所    加藤忠蔵君    籾山半三郎君
  青木庄太郎君    半田善八君    服部金太郎君
  小布施新三郎君   堀江半兵衛君   藤田武次郎君
  益田孝君      金沢三右衛門君  中沢彦吉君
  梅浦精一君


第二回東京商業会議所事務報告 第三九頁 明治二六年四月刊(DK190065k-0018)
第19巻 p.560 ページ画像

第二回東京商業会議所事務報告  第三九頁 明治二六年四月刊
一会員選挙人被選挙人名簿調製ノ件
 本件ハ明治二十五年九月六日以来東京府知事ヨリ交附セラレタル材料ニ就キ調査ニ着手シ、同年十月二十日全ク調査ヲ了リタルニ付、其後東京府知事ノ証明ヲ得、定款第十二条ニ定ムル公告ノ手続ヲ為シ、十一月二十三日ヲ以テ之ヲ確定名簿ト為シタリ


第三回東京商業会議所事務報告 第四一―四二頁 明治二七年四月刊(DK190065k-0019)
第19巻 p.560-561 ページ画像

第三回東京商業会議所事務報告  第四一―四二頁 明治二七年四月刊
一会員半数改選ノ件
 明治二十六年一月十日附ヲ以テ定款第八条ニ拠リ富田東京府知事ニ会員半数改選ノ施行ヲ請求シタルニ、同知事ハ同年二月十六日及十七日日本橋区坂本町東京銀行集会所ニ於テ其選挙ヲ施行セラレタリ而シテ其結果ハ左ノ如シ
      当選者氏名
   八尾新助君        福永儀八君
   神崎三郎兵衛君      中沢彦吉君
   星野与兵衛君       木村荘平君
   鳥海清左衛門君      日本郵船会社
   北村英一郎君       喜谷市郎右衛門君
 - 第19巻 p.561 -ページ画像 
   藤田武次郎君       佐藤虎清君
   岩谷松平君        東京米商会所
   小林善兵衛君       久次米商会
   加東徳三君        雨宮敬次郎君
   吉田幸作君        今村清之助君
   野本伝七君        中野武営君
   梅浦精一君        竹内喜三郎君
   鈴木亮蔵君
 右当選者中日本郵船会社外二会社ハ其後代表者トシテ左ノ諸君ヲ指定シタリ
              日本郵船会社代表者
                理事      加藤正義君
              東京米商会所代表者
                副頭取     関根親光君
              久次米商会代表者
                取締役兼支配人 茂木久之君


第三回東京商業会議所事務報告 第四一―四二頁 明治二七年四月刊(DK190065k-0020)
第19巻 p.561 ページ画像

第三回東京商業会議所事務報告  第四一―四二頁 明治二七年四月刊
一特別会員改選ノ件
 明治二十六年三月六日第二回ノ定期会議ニ於テ定款第二十一条ニ拠リ特別会員半数改選ノ為メ抽籤ヲ施行シタルニ其結果左ノ如シ
                留任  古市公威君
                同   阿部泰蔵君
                退任  吉川泰二郎君
                同   矢野次郎君《(矢野二郎君)》
其後同年三月十六日第三回ノ定期会議ニ於テ特別会員八名ヲ置クベシト決シ、前記留任者ノ外更ニ六名ヲ選挙シタルニ左ノ諸君当選シタリ
                    益田孝君
                    荘田平五郎君
                    梅謙次郎君
               (再選) 矢野次郎君
                    園田孝吉君
               (再選) 吉川泰二郎君


第三回東京商業会議所事務報告 第四三頁 明治二七年四月刊(DK190065k-0021)
第19巻 p.561 ページ画像

第三回東京商業会議所事務報告  第四三頁 明治二七年四月刊
一会員異動ノ件
 明治二十六年中会員ノ異動左ノ如シ
  七月四日解散            久次米商会


第三回東京商業会議所事務報告 第四六頁 明治二七年四月刊(DK190065k-0022)
第19巻 p.561-562 ページ画像

第三回東京商業会議所事務報告  第四六頁 明治二七年四月刊
一会員選挙人及被選挙人ノ資格調査ノ件
 本件ハ前回ニ報告シタル如ク明治二十五年十二月中、役員会議ノ提案ニ係リ委員ニ於テ調査中ノ処、其後委員ハ審議ノ末従来会員選挙及被選挙人名簿ヘ登載シ来リタル者ノ外、猶左記ノ業ヲ営ム者ハ選
 - 第19巻 p.562 -ページ画像 
挙及被選挙権ヲ有スルモノナリト決シ報告シタルニ付、明治二十六年九月二十二日第二十九回ノ臨時会議ニ附シ其可決ヲ得タリ
   一用達業(常設ノ営業所ヲ有スル者)一写真業
   一鶏肉商             一糶呉服商(常設ノ営業所ヲ有スル者)
   一葬儀業             一糞尿商
   一唐木細工業           一製本業
   一印刷業             一銅版業
   一彫刻業             一大工職
   一泥工職             一石工職


庶政要録 明治廿六年(DK190065k-0023)
第19巻 p.562 ページ画像

庶政要録  明治廿六年       (東京府文庫所蔵)
今般本会議所定款第十条ニ拠リ会員選挙人及被選挙人ノ名簿ヲ別冊ノ通リ調成仕候ニ付、九月一日ノ現在ヲ以テ各選挙人及被選挙人ノ所得納税額並ニ其年齢ヲ御証明被下度、依テ商業会議所条例施行規則第五条ニ拠リ別冊名簿相添此段相願候也
  明治二十六年十月二十一日
           東京商業会議所会頭 渋沢栄一
    東京府知事 富田鉄之助殿
  ○別冊欠ク。


第三回東京商業会議所事務報告 第四六頁 明治二七年四月刊(DK190065k-0024)
第19巻 p.562 ページ画像

第三回東京商業会議所事務報告  第四六頁 明治二七年四月刊
一会員選挙人被選挙人名簿調製ノ件
 本件ハ明治二十六年九月七日以来兼テ東京府庁ヨリ交附セラレタル材料ニ就キ名簿ノ調査ニ着手シ、同年十月二十一日全ク結了シタルニ付其後東京府知事ノ証明ヲ得、定款第十二条ニ定ムル公告ノ手続ヲ為シ同十一月二十六日ヲ以テ之ヲ確定シタリ


第四回東京商業会議所事務報告 第五八頁 明治二八年四月刊(DK190065k-0025)
第19巻 p.562 ページ画像

第四回東京商業会議所事務報告  第五八頁 明治二八年四月刊
一会員選挙人被選挙人名簿調製ノ件
 本件ハ明治二十七年九月二十日以来兼テ東京府庁ヨリ交附セラレタル材料ニ基キ名簿ノ調製ニ着手シ、同年十月十九日全ク結了シタルニ付、其後東京府知事ノ証明ヲ得、定款第十二条ニ定ムル公告ノ手続ヲ為シ同十一月十六日ヲ以テ之ヲ確定シタリ


第四回東京商業会議所事務報告 第五五頁 明治二八年四月刊(DK190065k-0026)
第19巻 p.562 ページ画像

第四回東京商業会議所事務報告  第五五頁 明治二八年四月刊
一会員異動ノ件
 明治二十七年中会員ノ異動左ノ如シ
  六月五日辞任            鈴木源造君


第五回東京商業会議所事務報告 第八三―八四頁 明治二九年四月刊(DK190065k-0027)
第19巻 p.562-563 ページ画像

第五回東京商業会議所事務報告  第八三―八四頁 明治二九年四月刊
一会員半数改選及補闕選挙ノ件
 明治二十八年一月九日附ヲ以テ定款第八条ニ拠リ三浦東京府知事ニ会員半数改選及補闕選挙ノ施行ヲ請求シタルニ、同知事ハ同年二月十二日、日本橋区坂本町東京銀行集会所ニ於テ其選挙ヲ施行セラレ
 - 第19巻 p.563 -ページ画像 
タリ、而シテ其結果ハ左ノ如シ
  当選者氏名
   佐久間貞一君         徳田孝平君
   渋沢栄一君          岩下清周君
   奥三郎兵衛君         豊川良平君
   山中隣之助君         林九兵衛君
   益田克徳君          半田庸太郎君
   牧田清左衛門君        松下覚之丞君
   野中万助君          村上太三郎君
   岡田来吉君          河村隆実君
   小林義則君          太田信義君
   雨宮綾太郎君         朝吹英二君
   説田彦助君          岡部広君
  株式会社東京商品取引所    補欠当選者
   若林七五郎君        株式会社東京株式取引所
   大江卓君
 右当選者中東京商品取引所及東京株式取引所ハ其後代表者トシテ左ノ両君ヲ指名シタリ
            東京商品取引所代表者
               理事長 銀林綱男君
            東京株式取引所代表者
               理事  伊藤幹一君


第五回東京商業会議所事務報告 第八四頁 明治二九年四月刊(DK190065k-0028)
第19巻 p.563 ページ画像

第五回東京商業会議所事務報告  第八四頁 明治二九年四月刊
一特別会員改選ノ件
 明治二十八年三月四日第五回ノ定期会議ニ於テ定款第二十一条ニ拠リ現在特別会員八名ノ中、既定退任者古市公威・阿部泰蔵両君ノ外更ニ抽籤ヲ以テ荘田平五郎・吉川泰二郎両君ヲ退任者ト定メ、猶特別会員ハ従来八名ノ処更ニ二名ヲ増加シテ十名ヲ置クコトニ決シ、乃チ六名ヲ選挙シタルニ其結果左ノ如シ
                   毛利重輔君
              (再選) 阿部泰蔵君
              (再選) 荘田平五郎君
                   山本達雄君
                   中上川彦次郎君
                   渡辺洪基君


第五回東京商業会議所事務報告 第八五頁 明治二九年四月刊(DK190065k-0029)
第19巻 p.563 ページ画像

第五回東京商業会議所事務報告  第八五頁 明治二九年四月刊
一会員異動ノ件
 明治二十八年中会員ノ異動左ノ如シ
      会員
  三月九日死亡           牧田清左衛門君
  八月十二日辞任          岩下清周君
  十二月二十三日辞任        福永儀八君
 - 第19巻 p.564 -ページ画像 


第六回東京商業会議所事務報告 第五七頁 明治三〇年四月刊(DK190065k-0030)
第19巻 p.564 ページ画像

第六回東京商業会議所事務報告  第五七頁 明治三〇年四月刊
一会員異動ノ件
 明治二十九年中会員ノ異動左ノ如シ
                東京商品取引所代表者
  一月三十一日退任         銀林綱男君
                同上
  同日就任             渋沢喜作君


第七回東京商業会議所事務報告 第三三―三四頁 明治三一年四月刊(DK190065k-0031)
第19巻 p.564 ページ画像

第七回東京商業会議所事務報告  第三三―三四頁 明治三一年四月刊
一会員半数改選及補欠選挙ノ件
 明治三十年一月十三日附ヲ以テ定款第八条ニ拠リ東京府知事ニ会員半数改選及補欠選挙ノ施行ヲ請求シタルニ、同知事ハ同年二月十八日日本橋区役所ニ於テ其選挙ヲ施行セラレタリ、而シテ其結果ハ左ノ如シ
  当選者氏名
    池田謙三君         日本郵船株式会社
    中沢彦吉君         中野武営君
    吉田幸作君         上田安三郎君
    岩谷松平君         岩田作兵衛君
    町田徳之助君        八尾新助君
    井上角五郎君        小野金六君
    梅浦精一君        株式会社東京株式取引所
   株式会社東京米穀取引所    加東徳三君
    喜谷市郎右衛門君      藤山雷太君
    大木口哲君         末延道成君
    松本忠次郎君        大日本製薬合資会社
    長屋三十郎君        武田忠臣君
    東京精米株式会社
 (補欠)
    北村英一郎君        木村荘平君
 右当選者中、日本郵船株式会社・株式会社東京株式取引所・株式会社東京米穀取引所・大日本製薬株式会社《(マヽ)》・東京精米株式会社ノ代表者ハ左ノ如シ
    日本郵船株式会社代表者    加藤正義君
    株式会社東京株式取引所同   伊藤幹一君
    株式会社東京米穀取引所同   関根親光君
    大日本製薬合資会社同     土田政次郎君
    東京精米株式会社同      栗生武右衛門君


第七回東京商業会議所事務報告 第三四頁 明治三一年四月刊(DK190065k-0032)
第19巻 p.564-565 ページ画像

第七回東京商業会議所事務報告  第三四頁 明治三一年四月刊
一特別会員半数改選ノ件
 明治三十年三月五日第五十九回ノ臨時会議ニ於テ特別会員十名ノ中既定退任者益田孝・梅謙次郎・矢野二郎・園田孝吉四君ノ外抽籤ヲ
 - 第19巻 p.565 -ページ画像 
以テ毛利重輔君ヲ退任者ト定メ、半数改選ヲ行ヒタルニ其結果左ノ如シ
              (再選) 益田孝君
              (同上) 園田孝吉君
              (同上) 矢野二郎君
              (同上) 梅謙次郎君
              (新選) 森村市左衛門君


第七回東京商業会議所事務報告 第四〇頁 明治三一年四月刊(DK190065k-0033)
第19巻 p.565 ページ画像

第七回東京商業会議所事務報告  第四〇頁 明治三一年四月刊
一会員選挙人被選挙人名簿調製ノ件
 明治三十年十月、明治三十年度会員選挙人被選挙人名簿ヲ調製シタルニ付、定款ノ規定ニ依リ同年十一月三日ヨリ九日ニ至ル七日間、本市内商業者ノ縦覧ニ供シ、翌十一日ヲ以テ之ヲ確定シタリ


第七回東京商業会議所事務報告 第三六頁 明治三一年四月刊(DK190065k-0034)
第19巻 p.565 ページ画像

第七回東京商業会議所事務報告  第三六頁 明治三一年四月刊
一特別会員異動ノ件
 明治三十年中特別会員ノ異動ハ左ノ如シ
  同年十一月六日辞任        梅謙次郎君
  同年十一月二十四日補欠当選    岡野敬次郎君


第八回東京商業会議所事務報告 第四〇頁 明治三二年四月刊(DK190065k-0035)
第19巻 p.565 ページ画像

第八回東京商業会議所事務報告 第四〇頁 明治三二年四月刊
一会員異動ノ件
 明治三十一年中会員ノ異同ハ左ノ如シ
           株式会社東京米穀取引所代表者
  十月三日退任           関根親光君
           同上
  同日就任             青木正太郎君
  十一月六日死亡          佐久間貞一君
           大日本製薬合資会社代表者
  十一月三十日資格消滅       土田政次郎君
  十二月三日資格消滅        豊川良平君


第八回東京商業会議所事務報告 第四四頁 明治三二年四月刊(DK190065k-0036)
第19巻 p.565 ページ画像

第八回東京商業会議所事務報告  第四四頁 明治三二年四月刊
一会員選挙人被選挙人名簿調製ノ件
 明治三十一年十一月、明治三十一年度会員選挙人被選挙人名簿ヲ調製シタルニ付、定款ノ規定ニ依リ同年十一月六日ヨリ十二日ニ至ル七日間、本市内商業者ノ縦覧ニ供シ、翌十三日ヲ以テ之ヲ確定シタリ


第八回東京商業会議所事務報告 第四〇頁 明治三二年四月刊(DK190065k-0037)
第19巻 p.565-566 ページ画像

第八回東京商業会議所事務報告  第四〇頁 明治三二年四月刊
一特別会員異動ノ件
 明治三十一年中特別会員ノ異動左ノ如シ
  同年二月二十四日辞任       園田孝吉君
  同年三月三十日補欠当選      田口卯吉君
 - 第19巻 p.566 -ページ画像 
  同年三月十三日辞任        岡野敬次郎君
  同年十月十二日辞任        荘田平五郎君


第九回東京商業会議所事務報告 第三八―三九頁 明治三三年四月刊(DK190065k-0038)
第19巻 p.566 ページ画像

第九回東京商業会議所事務報告  第三八―三九頁 明治三三年四月刊
一会員半数改選並補欠選挙ノ件
 明治三十二年二月二十四日本会議所会員半数改選並補欠選挙ヲ執行シタルニ其結果左ノ如シ
  大倉喜八郎君     横山孫一郎君       野中万助君
  金港堂書籍株式会社  中村清蔵君        馬越恭平君
  村上太三郎君     東京印刷株式会社     岡部広君
  大橋新太郎君     渋沢栄一君        小松正一君
  北村英一郎君     説田彦助君        朝吹英二君
  山口卯之助君     森一馬君         合資会社田中銀行
  岩出惣兵衛君     森清右衛門君       帝国生命保険株式会社
  雨宮敬次郎君     小林義則君        補欠
  岡田来吉君      株式会社東京商品取引所  雨宮綾太郎君
      会社代表者
  金港堂書籍株式会社代表者           原亮一郎君
  東京印刷株式会社代表者            星野錫君
  株式会社東京商品取引所代表者         渋沢喜作君
  合資会社田中銀行代表者            田中平八君
  帝国生命保険株式会社代表者          福原有信君


第九回東京商業会議所事務報告 第三九頁 明治三三年四月刊(DK190065k-0039)
第19巻 p.566 ページ画像

第九回東京商業会議所事務報告  第三九頁 明治三三年四月刊
一特別会員半数改選並ニ補欠選挙ノ件
 明治三十二年三月二日第八十二回ノ臨時会議ニ於テ特別会員ノ半数改選並補欠選挙ヲ行ヒシニ其結果左ノ如シ
      半数改選当選者
            (新選) 男爵 岩崎久弥君
            (再選)    阿部泰蔵君
            (再選)    渡辺洪基君
            (新選)    益田克徳君
            (新選) 子爵 曾我祐準君
      補欠当選者
            (新選)    若宮正音君
            (新選) 男爵 尾崎三良君
  然ルニ岩崎久弥・曾我祐準ノ両君ハ辞任セラレシヲ以テ、明治三十二年七月二十二日第八十四回ノ臨時会議ニ於テ補欠選挙ヲ執行シ、左ノ両君当選就任セラル
                    園田孝吉君
                    高木豊三君


第十回東京商業会議所事務報告 第四六頁 明治三四年四月刊(DK190065k-0040)
第19巻 p.566-567 ページ画像

第十回東京商業会議所事務報告  第四六頁 明治三四年四月刊
一会員選挙人被選挙人名簿調製ノ件
 - 第19巻 p.567 -ページ画像 
 明治三十三年十一月明治三十三年度会員選挙人被選挙人名簿ヲ調製シタルニ付、定款ノ規定ニ依リ同月七日ヨリ同十三日ニ至ル七日間本市内商業者ノ縦覧ニ供シ、翌十四日ヲ以テ之ヲ確定シタリ


第十一回東京商業会議所事務報告 第六四頁 明治三五年四月刊(DK190065k-0041)
第19巻 p.567 ページ画像

第十一回東京商業会議所事務報告  第六四頁 明治三五年四月刊
一特別会員半数改選ノ件
 明治三十四年二月二十八日第百三回臨時会議ニ於テ特別会員ノ半数改選ヲ挙行シタルニ其結果左ノ如シ
              (再選) 益田孝君
              (再選) 田口卯吉君
              (新選) 中野武営君
              (新選) 高橋是清君
              (新選) 小野金六君


第十一回東京商業会議所事務報告 第六四頁 明治三五年四月刊(DK190065k-0042)
第19巻 p.567 ページ画像

第十一回東京商業会議所事務報告  第六四頁 明治三五年四月刊
一会員半数改選ノ件
 明治三十四年二月十八日本会議所会員半数改選ヲ執行シタルニ其結果左ノ如シ
  東京建物株式会社     阿部孝助君      長尾三十郎君
  町田徳之助君       日本郵船株式会社   堀江恒三郎君
  田中経一郎君       藤山雷太君      東京精米株式会社
  井上角五郎君       岩谷松平君      松本忠次郎君
  宮川保全君        八尾新助君      株式会社東京株式取引所
  株式会社東京米穀取引所  木村荘平君      雨宮綾太郎君
  徳田孝平君        鈴木宗兵衛君     池田謙三君
  梅浦精一君        合資会社東京交信所  大木口哲君
  中沢彦吉君
      会社代表者
  東京建物株式会社代表者            木村久米市君
  日本郵船株式会社代表者            加藤正義君
  東京精米株式会社代表者            栗生武右衛門君
  株式会社東京株式取引所代表者         伊藤幹一君
  株式会社東京米穀取引所代表者         根津嘉一郎君
  合資会社東京交信所代表者           石川順君
   ○明治三十五年商業会議所法公布セラレ、其結果当会議所モ組織ノ変更ヲ見タレドモ、栄一ハ其後モ依然会員ニシテ明治三十八年二月会頭辞任ノ時ニ至ル。本資料第二十一巻所収「東京商業会議所」明治三十五年十一月二十九日ノ条参照。


東京経済雑誌 第二三巻第五七二号・第六六九―六七一頁 明治二四年五月一六日 ○東京商業会議所議員選挙の競争(DK190065k-0043)
第19巻 p.567-569 ページ画像

東京経済雑誌  第二三巻第五七二号・第六六九―六七一頁 明治二四年五月一六日
    ○東京商業会議所議員選挙の競争
此ごろ日本社会の気風として、苟も選挙とさへ云へは、無我夢中に競争するか如き弊習を発したるが如し、若し夫れ之に向ひ名誉職にして公共の事務を取れと云ふものあらば、大方の人士は迷惑なりとして断るものも多かるべし、然れどもイザ之を選挙すと云ふ場合となれば、
 - 第19巻 p.568 -ページ画像 
競争して之を受けんと欲するもの群を為して来るなり、余輩は此頃の東京商業会議所会員の選挙に於ても最も其過度なるに驚けり、夫れ従来東京商人の気風として斯る会議に列するものは、一種の変り物の如く思惟したる時代もありしなり、去れば明治十六年以前の商法会議所の如きは、政府より年々一千円の補助金もありし程なりと雖も、会員は漸次減少し、終に解散を為さゞるべからざるの勢なりしなり、此時に当りて政府新に商工会の布達を発布せられたるを以て、更に組織を改め会社若くは各組合より代表者を出ださしむるの組織にて、農商務大臣西郷従道君・東京府知事芳川顕正君等の演説説諭を得て、数多の組合を之に加入せしむるを得、漸くにして新設するを得たり、去れは商工会は従前の商法会議所に比すれば、其基礎専ら会社及ひ組合より成るを以て大に堅固なりしと雖も、各組合も情義上止むを得す、之に加入せる有様なりしことは、実に著明の事実なりとす、然るに今回商業会議所議員選挙の景況を察するに、其事情手の裏を反すか如し、夫れ天保時代の禿頭の親慈の如きは、元来如何に口を酸くし舌を爛かして説諭するも、決して斯る会議の場所には出頭せざるものなり、然るに今まや公然名乗り出てゝ競争場裡に勝を制せんとするの一人となれり、彼等は元来公衆の前に於いては一言半句も口を聞くこと能はさりし人物なり、然るに今や二人引の人力車に乗り東京一千四百余町の中を経巡り廻り、投標用紙の交換に多忙なりき、余輩は実に其の気運の変化に驚かさるべからず、余輩は実に彼等の主意那辺にあるやを解する能はざるなり、彼等は商業会議所に出てゝ何を為さんとしたりしか彼等は商業会議所は有利の場所なりと信したりしか、彼等は商業会議所は現時の税法をも改正する程の権力ある場所なりと信したりしか、嗚呼彼等は誤まれり、商業会議所の権限は唯々諮問に答ふるもののみ決議にして不完全ならば政府も之を聴納せざるなり、彼の商業会議所なるものは政府の諮問に答へんか為に年々若干の貨幣を醵出して、会員と議場とを備へ置き、且つ其の会員をして時間と貨幣とを費して社会に尽さしむる所の一種の特志ある、他愛なる、一視同仁なる、一団躰なることを承知せしか、若し夫れ此の如きものならんには彼等は従前に於ては実に逃避せしなり、然るに彼等か此の如く競争したるは実に其意を解する能はざるなり、思ふに社会今日の気運は選挙とさへ云は即ち競争せんとする気風となりしか如し、余輩は彼等の為に彼等の失敗したるを祝す、余輩は適当なる会員が選挙せられたるを祝す、余輩は新成の商業会議所会員か熱心に社会公共の為に尽力せんことを望む、而して今回の選挙法の粗漏を一言せざるべからず
余輩は親しく此回の選挙に関係したり、此回の選挙は皆な交換に因りて成立したるものなり、故に決して人望ありて選挙せられたるにあらず、寧ろ人望なきか為に選挙せられたるの事情あるなり、今ま其理由を陳べん、夫れ今回の選挙用紙は五十人の姓名を記入するを得るものなり、故に一区若くは一組合に於て候補者を立て、多数の投票を得んと欲するに至らは、彼等は必ず其用紙を一所に集め、他と交換するにあらざれば、決して其用紙に他人の姓名を記入せざるなり、其交換するや亦た必ず政略あり、彼等は必勝の人とは交換すべし、必敗の人と
 - 第19巻 p.569 -ページ画像 
も交換すべし、其中間に居るものとは交換せざるなり、何となれば之に多数の投票を与ふるは、則ち自ら傷くものなればなり、故に自家と同等の人物の点数を減少し以て多数を得んとは則ち其唯一の政略なり是を以て自ら人望なきものの点数を増加するに至れることなり
斯の如き場合に際し偽造投票の発見せられたるは競争者をして一驚を喫せしむるの源因となれり、夫れ此回使用せられたる投票用紙は甚た簡略なるものなり、之を偽造せんと欲せば容易に偽造するを得るなり然るに偽造の用紙は其活字をも異にせり、之に於て従来交換したる競争者は非常に痛心したり、何となれば此の如き場合に於ては折角交換したる点数皆な無効となればなり、夫れ真正の用紙と偽造の用紙と姓名を交換せば、真正の用紙を所持する者は敗者にして、偽造の用紙を所持せしは勝者なり、何となれば偽造用紙を有するものは、単に他の真正用紙の中に其姓名を記入せしめんとの主意に出だすものなれば、他をして其姓名を記入せしめたる後は、直に廃棄すべければなり、去れば多数に真正用紙を所持せしものが此報を聞きて、首を疾ましめたる理なきにあらざる也、然り而して更に一箇の痛心すべき事件起れり則ち姓名の改竄も亦有功なりとの事是なり、夫れ選挙規則に於て姓名の改竄を無効なりとするの条項なし、故に姓名を改竄し「最初は彼人をと思ひたりしも、熟考の後、此人を選挙すべしと決心し、之を改竄したり」と云へは、選挙係も之を咎むるを得ず、然れども我姓名を彼の用紙に記入したればこそ、我も亦た彼の姓名を我用紙に記入したるなるに、万一後にて改竄せらることありては、所謂骨折損の疲労《クタビレ》もうけとの諺に漏れず、百事水泡に帰すべきなり、是を以て候補者は此点に於ても非常に首を疾ましめたり、此の如き方法を以て選挙せられたるに付き、此回の選挙は決して人望あるの故を以て選挙せられたるにあらず、早く手を廻はして投用紙《(票脱カ)》を得たるものは、人望なきものと雖も多数を得、投票用紙を得ざりしものは人望あるものと雖も、少数を得たり、誠に奇怪千万なる選挙と云ふべし、況んや其間に偽造用紙の行はれしに於てをや、然りと雖も表面上に於ては決して非難すべきなし、選挙人は必ず云はん「余は此人を以て商業会議所会員として適当なる人物なりと信用したるか為に、選挙したり」と、彼等は決して交換したりとは公言せざるなり、殊に偽造用紙を用ひたることの如きは之を使用したるものは勿論、之か為に欺かれたるものと雖も、決して之を公言せざるべし、故に表面上に於ては適当なる人物と信用して選挙したりとの事実の外は、一も得べからざるなり、故に余輩は此選挙法は速に改正せざるべからざることを信するものなり、然らざれば此後如何なる会員の選挙せらるゝこととなるや、余輩想像する能はざるなり



〔参考〕東京経済雑誌 第二三巻第七五三号・第七二五頁 明治二四年五月二三日 ○東京商業会議所会員の職業別(DK190065k-0044)
第19巻 p.569-570 ページ画像

東京経済雑誌  第二三巻第七五三号・第七二五頁 明治二四年五月二三日
    ○東京商業会議所会員の職業別
今度選挙せられたる東京商業会議所会員を其の職業に依りて区別すれば左の如し
  会社     四      米商      二人
 - 第19巻 p.570 -ページ画像 
  会社役員  十二人     活版業     一人
  仲買     三人     西洋小間物商  二人
  煙草商    一人     油商      一人
  書籍商    二人     薪炭商     一人
  材木商    二人     牛肉商     二人
  酒商     二人     菓子商     二人
  銅鉄商    一人     砂糖商     二人
  薬種商    二人     荒物商     一人
  売薬商    二人     廻漕業     一人
  時計商    一人     太物商     一人
  鰹節商    一人     石材商     一人



〔参考〕東京商業会議所会員列伝 第一―二六五頁 明治二五年二月刊(DK190065k-0045)
第19巻 p.570-636 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。