デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

7章 経済団体及ビ民間諸会
1節 商業会議所
3款 東京商業会議所
■綱文

第20巻 p.585-587(DK200074k) ページ画像

明治28年8月12日(1895年)

是日当会議所、委員九名ヲ選ビテ東京湾築港問題ヲ調査ス。栄一委員タリ。


■資料

第五回東京商業会議所事務報告 第六四―六五頁 明治二九年四月刊(DK200074k-0001)
第20巻 p.585 ページ画像

第五回東京商業会議所事務報告  第六四―六五頁 明治二九年四月刊
一東京湾ノ築港調査ノ件
 本件ハ役員会議ノ提案ニ係リ、其要旨ハ東京湾ノ築港調査ノ為メ委員九名ヲ選挙スベシト云フニ在リ、依テ之ヲ明治二十八年八月十二日第四十七回ノ臨時会議ニ附シタルニ其趣意ヲ可認シ且ツ委員九名ヲ選挙スルコトニ決シ乃チ議長ノ指名ヲ以テ左ノ諸君ヲ委員ニ選挙シタリ、但シ渋沢栄一君ハ会議ノ決議ニヨリ特ニ委員ニ就任シタリ
                   渋沢栄一君
                   益田孝君
             (委員長) 渡辺洪基君
                   銀林綱男君
                   山中隣之助君
                   加藤正義君
                   野中万助君
                   佐久間貞一君
                   梅浦精一君


東京市史稿 東京市役所編 港湾篇第四・第五七五―五八〇頁 大正一五年一二月刊(DK200074k-0002)
第20巻 p.585-587 ページ画像

東京市史稿 東京市役所編  港湾篇第四・第五七五―五八〇頁 大正一五年一二月刊
 ○港湾史 第二章 第二節本記 帝都時代ノ港湾(二)
    東京商業会議所築港調査
是頃、東京商業会議所亦委員ヲ設ケテ東京湾築港ニ関スル調査ヲ為ス
(原註)○東京湾築港ニ関スル書類
東京商業会議所築港調査 東京湾築港ニ関シテ、東京商業会議所亦委員ヲ設ケテ調査スル所有ルハ、上文所記ノ如シ。東京湾築港ニ関スル
 - 第20巻 p.586 -ページ画像 
書類ニモ左ノ諸文書ヲ載ス。
  発第一〇六号《(朱)》
  今般本会議所ニ於テ委員ヲ設ケ東京湾築港ノ件調査中ニ候処、右委員ヨリ調査上ノ資料ニ供スル為メ、明治十八年ヨリ同二十七年ニ至ル十ケ年間、東京湾ヲ経テ市内ヘ輸入シ、及同湾ヲ経テ市内ヨリ輸出スル貨物ノ種類・数量等ヲ承知致度旨請求有之候ニ付、何卒乍御手数貴会社(又ハ商店)ニ於テ御取扱相成候分、別紙雛形通リ御取調ノ上御報告相成候様致度、此段御依頼申上候也
   明治二十八年九月十二日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
     日本郵船株式会社
     東京湾汽船株式会社
     内国通運株式会社
     浅野回漕店
              御中
(別紙)雛形

図表を画像で表示(別紙)雛形

 品 名      明治十八年     明治十九年以下二十七年迄《(朱)》ノ分モ亦此例ニ依ル。       輸入数量  輸出数量 



  (受第一〇七号 九月廿五日)
  発第一四七号
  東京湾築港調査上資料ニ供セラルヽ為メ、明治拾八年ヨリ同廿七年ニ至ル十ケ年間、弊社取扱ニ係ル貨物取調方、発第一〇六号ヲ以テ御依頼越相成候処、右ハ別表ノ通ニ有之候、尤モ弊社ハ明治廿二年十一月之開業ニ付、廿三年分ヨリ調査致候条、此段御答申上候也
   明治廿八年九月廿四日       東京湾汽船株式会社
     東京商業会議所 御中

図表を画像で表示--

     輸入品ノ部   品名     廿三年分       廿四年分        廿五年分       廿六年分         廿七年分                 個           個           個           個           個   海草類       五、六〇六       四、七八六       五、〇九五       六、二五一       四、八六六   萌生糸類      一、二〇二       一、七一四       一、三二九       一、〇九七       一、九四九   干鰯乄粕類     六、八〇九       四、九二九       八、七〇八      一四、九二七      一二、九六四   魚類    一、四八九、一三一   一、二六二、四七一     九四二、六六一   一、八四七、四七三   一、一五五、九九六   雑貨類     一二六、四五九   一一九、二九四       一三七、一六一     一六〇、五五九     一五五、〇七一   米穀類                                           四、八〇〇       八、五五〇    計    一、六二九、二〇七   一、三九三、一九四   一、〇九四、九五四   二、〇三五、一〇七   一、三三九、三九六     輸出品ノ部   品名     廿三年分         廿四年分        廿五年分        廿六年分        廿七年分                 個           個           個           個           個   酒類        八、一四七       七、四六八       七、二四一       九、二七七       七、九五九   米穀類      二七、九五六      二三、三三七      二六、七九二      一九、八二七      二〇、一三四   油類        九、二二一       八、五〇一       九、六六六       八、二四四       七、四四〇   砂糖類       五、三四二       三、五〇一       四、九〇一       四、九五五       七、〇一一   雑貨類     二七六、一七七     二七三、八八〇     三〇四、四一四     三九六、五〇八     四〇九、七一二  以下p.587 ページ画像    計       三二六、八四三     三一六、六八七     三五三、〇一四     四三七、八一一     四五一、二六五 


  明治廿八年九月廿日
  拝啓陳者過日主人惣一郎より御申込相成候弊店輸出入荷物之統計表、別冊之通取調候に付、乍延引進達仕候間、会頭迄可然御執成被下度、此段申添候也
                      浅野商店回漕部
    東京商法会議所《(業)》 御中
(別冊)
    東京湾輸出入貨物噸数調書
  明治二十一年創業ヨリ
  同 二十七年十二月迄
    東京輸入噸数合計拾六万九千六百八拾弐噸
    同 輸出噸数合計弐万六千三百拾弐噸
   外ニ
     明治二十四年十月ヨリ同廿七年七月迄万国丸北海道炭礦鉄道会社貸切中北海道ヨリ輸入石炭凡拾五万六千余噸

図表を画像で表示--

            明治二十一年           明治二十二年           明治二十三年               明治二十四年   品名         輸入噸数    輸出噸数     輸入噸数    輸出噸数    輸入噸数     輸出噸数         輸入噸数     輸出噸数   雑貨    一、八四六   六、〇五六      九五六   四、九一〇    四、四九四   六、〇六八            三五七   二、八八四   米穀   一二、〇〇〇     八七九    一、八六四     三六一    九、八七七                             四二   海産物   三、八四七            一、八七二           一〇、六四七                  一、三九二   石炭    九、三四一           一八、三一〇           六一、二一八                 一四、九一七     五五七   合計   二七、〇三四   六、九三五   二三、〇〇三   五、二七一   八六、二一八   六・〇六八[六、〇六八]   一六、六八四   三、四八三            明治二十五年          明治二十六年         明治二十七年   品名         輸入噸数    輸出噸数    輸入噸数    輸出噸数   輸入噸数    輸出噸数   雑貨       一五     八六九   二、〇八八   五一三     三四四   二、九八六   米穀       一二     一三四      八八         一、〇八九      五三   海産物                   二、九八九           九九〇   石炭    二、六六四           三、五〇一         三、九〇一   合計    二、六九一   一、〇〇三   八、六六六   五一三   六、三二四   三、〇三九 


 右御依頼ニ因リ調製差出シ候間、御落手被下度候也
   二十八年九月             浅野商店回漕部
    東京商業会議所
     会頭 渋沢栄一殿
○下略
   ○其後ノ調査状況ニ就テハ資料欠除ノ為メ不明ナリ。
   ○本資料第十八巻所収「東京商工会」明治二十年十月二十日、第十九巻所収「東京商工会」明治二十一年一月二十七日ノ条、並ニ本資料第二十一巻所収「東京商業会議所」明治三十三年七月二十八日ノ条参照。