デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2021.9.1

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

7章 経済団体及ビ民間諸会
1節 商業会議所
3款 東京商業会議所
■綱文

第21巻 p.597-613(DK210107k)

明治34年2月6日(1901年)

臨時商業会議所聯合会ノ決議ニ基キ、是日栄一当会議所会頭トシテ、現時経済界ノ衰頽ヲ救済センニハ宜シク外債ヲ募集シテ内国公債ヲ償還シ、又私設鉄道ヲ買収シ並ニ幣制ヲ改革スベキ旨ヲ内閣総理大臣侯爵伊藤博文・大蔵大臣子爵渡辺国武・農商務大臣林有造・逓信大臣原敬ニ建議シ、翌七日貴族院議長公爵近衛篤麿・衆議院議長片岡健吉ニ請願ス。次イデ二十八日、大倉喜八郎等ト共ニ内閣総理大臣伊藤博文ヲ官邸ニ訪ヒ右ノ趣旨ヲ陳情ス。


■資料リスト
掲載ページ
資料No.
資料名
第21巻 p.597
(DK210107k-0001)
東京商業会議所報告 第一〇〇号・第三―八頁 明治三四年二月刊
第21巻 p.597-598
(DK210107k-0002)
東京商業会議所報告 第一〇〇号・第三―四頁 明治三四年二月刊
第21巻 p.598
(DK210107k-0003)
渋沢栄一 日記 明治三四年
第21巻 p.598
(DK210107k-0004)
東京商業会議所報告 第一〇〇号・第八頁 明治三四年二月刊
第21巻 p.598
(DK210107k-0005)
東京商業会議所報告 第一〇〇号・第八頁 明治三四年二月刊
第21巻 p.598-599
(DK210107k-0006)
東京商業会議所報告 第一〇〇号・第一一―一二頁 明治三四年二月刊
第21巻 p.599-600
(DK210107k-0007)
第十一回東京商業会議所事務報告 第一―二頁 明治三五年四月刊
第21巻 p.600
(DK210107k-0008)
東京商業会議所報告 第一〇一号・第九頁 明治三四年四月刊
第21巻 p.600
(DK210107k-0009)
渋沢栄一 日記 明治三四年
第21巻 p.600-601
(DK210107k-0010)
〔参考〕渋沢栄一書翰 阪谷芳郎宛 (明治三四年)四月一八日
第21巻 p.601-602
(DK210107k-0011)
〔参考〕東京経済雑誌 第四三巻第一〇六九号・第三四五頁 明治三四年二月二三日 ○経済整理意見書を読む
第21巻 p.602-605
(DK210107k-0012)
〔参考〕実業之日本 第四巻第二一号・第七―一〇頁 明治三四年一一月 根本的財界整理策(男爵渋沢栄一)
第21巻 p.605-609
(DK210107k-0013)
〔参考〕金融六十年史 東洋経済新報社編 第四二六―四三五頁 大正一三年一二月刊
第21巻 p.609-613
(DK210107k-0014)
〔参考〕稿本日本金融史論 滝沢直七著 第六八一―六八九頁 大正元年一〇月刊