デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

2部 社会公共事業

1章 社会事業
3節 保健団体及ビ医療施設
2款 博愛社(日本赤十字社)
■綱文

第24巻 p.443-445(DK240053k) ページ画像

明治31年10月28日(1898年)

是日栄一、金千円ヲ当社ニ寄附シ、佩有功章特別社員ニ推薦サル。


■資料

日本赤十字社史稿 附録 第七五頁 刊(DK240053k-0001)
第24巻 p.443 ページ画像

日本赤十字社史稿 附録  第七五頁 刊
明治三十一年十月二十八日 金一千円出金 東京 渋沢栄一


日本赤十字社東京支部第一回乃至第四回報告 第二八―三一頁 明治三四年四月刊(DK240053k-0002)
第24巻 p.443-445 ページ画像

日本赤十字社東京支部第一回乃至第四回報告  第二八―三一頁 明治三四年四月刊
  日本赤十字社東京支部第二回報告
○上略
    肥塚東京支部長演述ノ要旨
 本日ノ集会ニ附キテ本社ハ相応多数ノ人々ニ案内ヲ出サレタル趣ノ
 - 第24巻 p.444 -ページ画像 
処、繁忙又ハ旅行等ノ事故ニ由リテ来会セラレサル人多ク、諸君モ定メテ繁忙ヲ極メ居ラルヽ際ナルヘキニ斯ク来会セラレシハ、拙者ニ於テモ感謝ニ堪ヘサル所ナリ
 拙者ハ赤十字社員トシテハ支部長ニシテ、其本職トシテハ知事ナリ然シテ是マテ府下ノ赤十字事業ニ就キ其実況ヲ視ルニ、各府県ニ比シテ甚タ後レタル事誠ニ遺憾ノ次第ナリ、試ニ本年七月ノ調査ニ係ル赤十字社々員統計表ヲ一覧スルニ、其後多少ノ増加ハ必ス之有ルヘキモ、先ツ此ノ統計ノ表面ニ於テハ心淋シキ感ナキ能ハス、只今モ花房副社長ノ談中ニ目下五十四万ノ社員ヲ有ストアリシカ、之ヲ各府県別ケニシ人口ニ比例シテ進歩ノ割合ヲ較フレハ、東京府ハ実ニ下位ヨリ算シテ五番目ニ位セリ、即チ下位ノ一番ハ新潟県ニシテ人口二百五十九人ニ付社員一人ナリ、次ハ青森県ニシテ人口二百四十一人ニ付一人、次ハ茨城県ニシテ人口二百二十七人ニ付一人、次ハ秋田県ニシテ人口百六十七人ニ付一人、其次ハ即チ東京ニシテ人口百六十五人ニ付社員一人ノ割合ナリ、恰カモ秋田県ト其肩ヲ並ヘ居ル有様ナリ、而カモ東京ニシテ下位ヨリ五番目ニ居ルハ拙者カ身ニ取リテ残念トセサルヲ得サルナリ、併ナカラ之ハ畢竟東京府民カ赤十字事業ニ冷淡ナルニハアラス、申スモ如何ナカラ実ハ本社当局ノ人々ノ勉強足ラヌ故ナリト思ヘリ、夫故ニ先月来副社長其他ノ当局者ト集会シ、少ナクトモ東京ヲシテ中等以上ノ位置ニ上セタキモノナリトノ相談ヲ尽クシ、一方ニハ支部役員並ニ郡区長諸氏ニモ相謀リテ此ノ希望ヲ達セン事ヲ勤メツヽアリ、今日ノ実際ニ於テハ此ノ表ヨリモ増多シタルニ相違ナケレトモ、表ノ儘ニテハ尻ヨリ五番目ニ位セリ、偖テ是ハ一体ニ社員ニ附テノ御談シナルカ、特ニ千円以上ヲ寄附シタル有功章佩用ノ社員ニ就テ一般ノ状況ヲ視ルニ、大阪ニ三十七人、兵庫ニ十六人アリ、而シテ東京ハ如何ト云ヘハ三井家・岩崎家ノ一族ヨリ十二人ヲ出シタル外ハ、僅ニ二・三ノ人アルニ過キス、抑モ東京ハ富ノ集点、智識ノ集点タル地ニテアリナカラ十余人位ノ特別寄付者ヲ出スニ過キサルトハ遺憾ノ至リナラスヤ、東京ノ富ハ所得税ノ額ニ於テ全国ノ四分ノ一ヲ占ム、即チ富ノ度ハ全国ニ割合ハシテ其四分ノ一ヲ有スト謂テ可ナリ、又其人口ハ大略大阪ノ三倍ヲ有シ、富ヲ以テ云ヘハ恐クハ大阪ノ五・六倍モ之アルヘシト思ヘリ、然ルニモ拘ハラス其篤志者ハ大阪ノ三分ノ一ニ出テス、然レトモ右人口及富力ノ割合ヨリスレハ、東京ニハ百人以上ノ特別寄附者アルモ寧ロ少キ方ナリト思ヘリ、然ルニ今日ノ実況此ニ出テサルハ、前述ノ如ク東京府民ノ社業ニ冷淡ナルニアラスシテ本社当局者ノ不勉強ニ帰セサルヘカラサルカ故ニ、本社ニ於テモ段々拡張上相談ヲ尽サルヽ所アルニ至レリ、拙者ハ大ニ東京ノ幅ヲキカセタシトハ職務上最モ熱心ニ希望スル所ナリ、故ニ東京府ノ品位名誉、各般ノ事業上、総テ東京ハ東京ダケノ品格態度ヲ有セシメサルヘカラスト考フルニ依リ、赤十字事業上ニ於テモ何卒此ニ列席セラレタル名誉アリ資産アルノ諸君ハ率先シテ此業ヲ扶ケラレ、特リ諸君ノミナラス、諸君ノ知リ合ハレタル人々トモ相謀リテ大ニ尽力セラルヽ所アラン事ヲ切望ス、拙者ハ予テ諸君ノ盛名ヲ聞キ及ヒタレ
 - 第24巻 p.445 -ページ画像 
トモ、親シク会接スルヲ得タルハ今日始メテノ事ナリ、仍テ御挨拶旁右ノ希望ヲ陳述ス、乞フ之ヲ諒セラレンコトヲ
右勧誘ニ応シ金員ヲ寄附セラレタル篤志者ノ氏名左ノ如シ(氏名ノ上ニ ○印ヲ附シタルハ年賦寄附、△印ヲ附シタルハ既納金差継ニ係ル)
  金千円寄附シタル者
日本橋区
 古河市兵衛氏・建石三蔵氏・中井新右門氏・○渡辺治右衛門氏・○菊地長四郎氏・○前川太郎兵衛氏・○籾山半三郎氏・○今村清之助氏・○△長井利右衛門氏・近藤利兵衛氏
芝区   杉井定吉氏・吉田寅松氏
赤坂区  大倉喜八郎氏
下谷区  吉田丹左衛門氏
本所区  安田善次郎氏
深川区  渋沢栄一氏
北豊島郡 吉田丹次郎氏
○下略