デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

2部 社会公共事業

2章 国際親善
3節 外賓接待
14款 其他ノ外国人接待
■綱文

第25巻 p.703(DK250111k) ページ画像

明治42年5月29日(1909年)

是日、日本銀行総裁男爵高橋是清主催ロンドン・タイムズ記者ヴァレンタイン・チロル招待午餐会同行集会所ニ開カレ、栄一出席ス。


■資料

渋沢栄一 日記 明治四二年(DK250111k-0001)
第25巻 p.703 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治四二年     (渋沢子爵家所蔵)
五月二十九日 晴 暑
○上略 十二時半日本銀行集会所ニ抵リ、高橋是清氏ノ招宴ニ応ス、英国人チロル氏ニ対スル午飧会ナリキ、チロル氏ハ倫敦ニ有名ナルタイムス新聞記者ニテ、東洋ノ記事ヲ担当スル者ナリト云フ ○下略
   ○バレンタイン・チロル(SirValentine Chirol)一八五二年生。主トシテフランス・ドイツニ学ビ一八七二年ヨリ外務省事務官トシテアメリカ・ヨーロッパ・英植民地諸国・及ビ中近東諸国ヲ旅行シ、一九一二年渉外局長ヲ退キ、インド公社ノ英国弁務官ニ就任、是年ナイト爵ニ叙セラル。「極東ノ諸問題」他多クノ著書アリ、又、雑誌ニ諸論説ヲ執筆ス。(Who's who 1924版)ニヨル。