デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

2部 社会公共事業

8章 其他ノ公共事業
2節 祝賀会・歓迎会・送別会
5款 東宮御慶事奉祝会
■綱文

第28巻 p.731-732(DK280119k) ページ画像

明治42年5月21日(1909年)

是日表慶館ノ開館式挙行セラレ、東宮同妃両殿下ノ行啓アリ、栄一等ニ謁ヲ賜フ。


■資料

渋沢栄一 日記 明治四二年(DK280119k-0001)
第28巻 p.731-732 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治四二年     (渋沢子爵家所蔵)
五月二十一日 晴 暖
○上略 午前十時上野表慶館ニ抵リ、皇太子殿下ノ行啓ヲ奉迎ス、館内御
 - 第28巻 p.732 -ページ画像 
一覧ノ後一同ヘ令詞ヲ下サル、式畢テ同所ニテ午鬟ァシ ○下略


中外商業新報 第八二八四号 明治四二年五月二二日 ○表慶館開館式(DK280119k-0002)
第28巻 p.732 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

〔参考〕同方会誌 第三三号・第五二頁 明治四三年七月三〇日 表慶館開館(DK280119k-0003)
第28巻 p.732 ページ画像

同方会誌  第三三号・第五二頁 明治四三年七月三〇日
○表慶館開館 東宮御慶事紀念の為め東京市より献納したる上野公園博物館内の表慶館は、四月十六日より公衆の観覧を許せり、楼上には書籍(絵画・古文書)を、又楼下には彫刻・蒔絵其他美術工芸品を陳列し、時々列品を交代せしむる筈、陳列品は御物を始め博物館の所蔵品及皇族・華族・富豪の珍品をも網羅せる有様なり