デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

2部 社会公共事業

8章 其他ノ公共事業
2節 祝賀会・歓迎会・送別会
6款 実業家日英同盟祝賀会
■綱文

第28巻 p.733-734(DK280120k) ページ画像

明治35年3月8日(1902年)

是日栄一、東京商業会議所・商工倶楽部及ビ商工経済会主催ニ係ル日英同盟祝賀会ニ出席シ、発起人総代トシテ開会ノ趣旨ヲ述ブ。


■資料

渋沢栄一 日記 明治三五年(DK280120k-0001)
第28巻 p.733 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治三五年     (渋沢子爵家所蔵)
二月十七日 晴
○上略 午後二時商業会議所ニ抵リ、日英協約ニ関シ宴会ヲ開キ祝意ヲ表スル事ヲ談ス ○下略
二月十八日 晴
○上略 十一時桂総理ノ官舎ヲ訪ヒ、小村外相ニ面会シテ祝賀会ノ事ヲ談シ ○下略
   ○中略。
二月廿日 曇
○上略 十二時過英国公使館ヲ訪フ、公使不在ニテ面会ヲ得ス ○下略
   ○中略。
二月廿二日 晴
○上略 午後三時英国公使ヲ訪ヒ、来月八日帝国ホテルニ於テ招宴ノ事ヲ約ス ○下略
   ○中略。
三月八日 晴
○上略 商業会議所ニ抵リ、萩原氏ト今夕ノ接客ニ関スル打合ヲ為ス ○中略 五時過帝国ホテルニ抵リ祝賀会ニ参ス、夜七時ヨリ来賓会集ス、七時半食堂ヲ開キ、食卓上会衆ヲ代表シテ大英国皇帝陛下ノ万歳ヲ三唱ス英国公使マクドナード氏ヨリ我天皇陛下ノ万歳ヲ三唱セラル、九時食事畢リ、十時散会ス ○下略


東京経済雑誌 第四五巻第一一二三号・第四八五頁 明治三五年三月一五日 ○実業団体の同盟祝賀会(DK280120k-0002)
第28巻 p.733-734 ページ画像

東京経済雑誌  第四五巻第一一二三号・第四八五頁 明治三五年三月一五日
    ○実業団体の同盟祝賀会
東京商業会議所・商工倶楽部及商工経済会三団体の催に係る日英同盟成立祝賀会は噂の如く去る八日帝国ホテルに開く、主賓合せて百八十名に上り、非常の盛会にして、主客一同設け席に就くや、発起人総代渋沢男は、日英同盟成立を祝する意味を以て開会の趣旨を述べ、大英帝国皇帝陛下の万歳を奉唱する旨を告げ、一同起立して敬意を表し、楽隊の英国々歌を吹奏し終るを待ち、更に渋沢男の発声にて英国皇帝陛下万歳を三唱し、祝盃を挙げ、次で英国公使は大日本帝国皇帝陛下の万歳を奉唱す可き旨を告げ、一同起立して敬礼を表し、楽隊の君が代を奏し終るや、英国公使の発声にて日本皇帝陛下の万歳を三唱し、祝盃を挙げたるは極めて静粛厳正なりし、夫より晩餐終了の後一同再び談話室に至りて快談数刻に亘れり、尚当日の来会者は英国公使マク
 - 第28巻 p.734 -ページ画像 
ドナルド氏・桂総理大臣を初め各大臣・各局長及在野の政治家・実業家を以て充されたり


中外商業新報 号外 明治三五年三月九日 ○実業家日英同盟祝賀会(DK280120k-0003)
第28巻 p.734 ページ画像

中外商業新報  号外 明治三五年三月九日
    ○実業家日英同盟祝賀会
実業家の発起に係る日英同盟祝賀会は、予報の如く去八日午後七時三十分より帝国ホテルに於て開かれたるが、来会する者百四十三名にして、抽籤に依りて定めたる席に着き、発起人惣代渋沢男開会の趣旨を述へ、大英帝国 皇帝陛下の万歳を三唱して祝盃を挙け、終りて英国公使は大日本帝国 皇帝陛下の万歳を奉唱すへき旨を告け、次に君ケ代の奏楽あり、其より公使の発声を以て大日本帝国 皇帝陛下の万歳を三唱し祝盃を挙け、最も静粛に祝賀を執行し、午後九時過散会せりといふ(右前号欄外再録)
   ○本資料第二十一巻所収「東京商業会議所」明治三十五年二月十九日ノ条参照。