デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2017.12.19

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

2部 社会公共事業

8章 其他ノ公共事業
2節 祝賀会・歓迎会・送別会
15款 祝賀・歓迎・送別会等諸資料 8. 万朝報営業満十五年記念園遊会
■綱文

第28巻 p.818-820(DK280136k) ページ画像

明治40年11月1日(1907年)

是日栄一、上野精養軒ニ於テ開催セル万朝報営業満十五年記念園遊会ニ臨ミテ、祝辞ヲ述ブ。


■資料

渋沢栄一 日記 明治四〇年(DK280136k-0001)
第28巻 p.818 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治四〇年      (渋沢子爵家所蔵)
十一月一日 晴 冷               起床七時
○上略 午鬟ァ後上野精養軒ニ抵リ、万朝報新聞紙ノ十五年祝典ニ出席ス、一場ノ祝詞演説ヲ述フ○下略


万朝報 第五一〇二号 明治四〇年一一月二日 営業満十五年記念園遊会(DK280136k-0002)
第28巻 p.818-819 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

竜門雑誌 第二三四号・第二八頁 明治四〇年一一月 万朝報十五年紀念会(DK280136k-0003)
第28巻 p.819 ページ画像

竜門雑誌  第二三四号・第二八頁 明治四〇年一一月
○万朝報十五年紀念会 万朝報十五年紀念祝賀会は、本月一日午後二時より上野精養軒に於て開会せられしが、当日青淵先生は招に応じて出席の上、一場の演説ありたり



〔参考〕新聞集成明治編年史 同史編纂会編 第八巻・第三一四頁 昭和一〇年一二月刊(DK280136k-0004)
第28巻 p.819 ページ画像

新聞集成明治編年史 同史編纂会編  第八巻・第三一四頁 昭和一〇年一二月刊
    黒岩周六が主筆「万朝報」創刊
〔一〇・一九 ○明治二五年毎日〕 来る十一月一日より京橋区三十間堀二丁目一番地朝報社より「万朝報」といへるを発兌する由にて、昨日其筋へ届出でたりと、主筆は元都新聞の主筆たりし黒岩周六(涙香)氏にて一枚一銭、一ケ月二十銭の小新聞なりといふ。



〔参考〕万朝報 第五〇七五号 明治四〇年一〇月六日 万朝報創業満十五年(広告)(DK280136k-0005)
第28巻 p.819-820 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。