デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

2部 社会公共事業

8章 其他ノ公共事業
2節 祝賀会・歓迎会・送別会
15款 祝賀・歓迎・送別会等諸資料 9. 前韓国財政顧問目賀田種太郎慰労会
■綱文

第28巻 p.820(DK280137k) ページ画像

明治40年11月28日(1907年)

是日栄一、帝国ホテルニ於ケル前韓国財政顧問目賀田種太郎帰朝慰労会ニ臨ミテ、祝辞ヲ述ブ。


■資料

竜門雑誌 第二三五号・第五四頁 明治四〇年一二月 目賀田男爵慰労会(DK280137k-0001)
第28巻 p.820 ページ画像

竜門雑誌  第二三五号・第五四頁 明治四〇年一二月
○目賀田男爵慰労会 前韓国財政顧問男爵目賀田種太郎氏帰朝に付、阪谷大蔵大臣・水町同次官・松尾日本銀行総裁・添田日本興業銀行総裁及青淵先生等発起となり、去月二十八日午後六時より、帝国「ホテル」に於て慰労会を開きたるに、当夜は大蔵省高等官及銀行家等数十名の出席あり、席上阪谷大蔵大臣の祝辞、目賀田男爵の答辞あり、松尾・添田両総裁及青淵先生は交々祝辞を述べられたり
   ○栄一ノ祝辞筆記並ニ日記ヲ欠ク。