デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

3部 身辺

1章 家庭生活
2節 健康
■綱文

第29巻 p.129-134(DK290041k) ページ画像

明治36年1月―同年10月(1903年)

渋沢栄一日記及ビ八十島親徳日録ニ記載セラレタル、栄一ノ是間ニ於ケル健康ニ関スル事項。


■資料

渋沢栄一 日記 明治三六年(DK290041k-0001)
第29巻 p.129-131 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治三六年     (渋沢子爵家所蔵)
一月十五日 晴
○上略 午後帰京ノ筈ナリシモ、少シク感冒ノ気味アルヲ以テ、電報ヲ以テ延引ノ事ヲ東京ニ報知シ ○下略
   ○栄一、一月九日ヨリ同月二十日マデ国府津ニ滞在ス。
   ○中略。
一月廿七日 雨
朝来腹瀉強キモ、午前九時東京商業会議所ニ抵リ役員会ヲ開ク、畢テ銀行集会所ニ抵リ王子製紙会社株主総会ニ出席ス、午後五時亀清楼ニ於テ瓦斯会社々員慰労会ニ臨ミ、一場ノ演説ヲ為シ ○中略 此夜帝国ホテル株主総会アリシモ、腹部快方セサルヲ以テ電話ヲ以テ謝絶ス
   ○中略。
 - 第29巻 p.130 -ページ画像 
二月一日 晴
午前八時朝飧ヲ畢リテ来人ニ接ス、頃日来腹部ノ不快全愈ニ至ラス、朝来殊ニ腹瀉多キヲ以テ、医師ヲ招テ治療ヲ乞フ、終日家ニ在テ書類ヲ整頼《(頓)》シ且遊戯ス
二月二日 曇
腹部ノ不快引続キ平愈セスシテ、外出スルヲ得ス、諸方ヘ出状ヲ発シテ事務ヲ処理ス、午後島田三郎氏来話ス、此夜ヨリ更ニ雪降ル
二月三日 大雪
朝来降雪強ク庭前一望白世界ヲ為ス、不快未タ平愈セサルヲ以テ、家ニ在テ休養ス、午後竹内綱・日下義雄二氏来リ、京釜鉄道会社ノ社債ノ事ニ関シテ談話ス、四時大谷嘉兵衛・茂木保平・左右田金作ノ諸氏来話ス
二月四日 曇
腹部尚未タ快方ニ至ラス、家ニ在テ治療ス、雪後寒威強クシ病躯ニ便ナラス、終日書類ヲ整理シ且遊戯ス
此日島田氏・浅野氏等ヘ書状ヲ発ス
二月五日 晴
頃日来ノ不快平愈セス、褥中書類ヲ縦覧ス
二月六日 晴
不快ノ故ヲ以テ諸方ノ約束ヲ謝絶シ、家ニ在テ休養ス
二月七日 曇
昨日ト同シク腹部快方ニ抵ラス、家ニ在テ来人ニ接ス、且書状ヲ発シテ事務ヲ処理ス
二月八日 雨
朝足立太郎氏来話ス、昨日ト同シク病ノ為ニ外出スルヲ得ス、此日林公使赴任ノ由ニ付、書状ヲ以テ佐々木ヲシテ送別ノ事ヲ托ス
二月九日 晴
不快尚未タ愈ヘス、家ニ在テ書類ヲ調査ス
二月十日 曇
昨日ト同シク家ニ在テ終日書状ヲ裁シ、又ハ書類ヲ整理ス
二月十一日 晴
腹部ノ故障漸ク愈ルヲ以テ、午後一時埼玉学友会ノ為神田錦輝館ニ抵リ、例会ヲ開キ一場ノ演説ヲ為ス、畢テ午後五時王子別荘ニ帰宿ス
   ○中略。
三月二日 晴
○上略 昨来胸部ニ苦脳アルヲ以テ、此日ハ家ニ在テ休養ス、二・三ノ来人ニ接ス
三月三日 曇
午前九時朝飧ヲ畢リ、胸部ノ苦脳尚愈ヘサルヲ以テ、此日モ家ニ在テ摂養ヲ勉ム、穂積歌子・阪谷琴子等来話ス
三月四日 晴
午前九時朝飧ヲ畢リテ書類ヲ調査ス、頃日来ノ不快全愈ニ至ラサルヲ以テ、今日モ出勤ヲ見合ハセ家ニ在テ休養ス
三月五日 曇
 - 第29巻 p.131 -ページ画像 
昨日ト同シク家ニ在テ休養ス、午後二・三ノ来人ニ接シ、書類ヲ整理ス、竹内・尾崎・日下三氏、京釜鉄道ノ事ヲ来議ス
三月六日 雨
昨日ト同シク家ニ在テ書類ヲ整頓ス
三月七日 晴
不快大ニ愈レトモ尚出勤スルヲ得ス、家ニ在テ来人ニ接ス、且事務ヲ処理ス
三月八日 晴
病全愈セシニヨリ起テ庭園ヲ散歩ス、此日ハ休日ナルヲ以テ家ニ在テ書類ヲ整理ス


竜門雑誌 第一七八号・第四六頁 明治三六年三月 青淵先生微恙全癒(DK290041k-0002)
第29巻 p.131 ページ画像

竜門雑誌  第一七八号・第四六頁 明治三六年三月
○青淵先生微恙全癒 青淵先生には微恙の為め本月二日以来飛鳥山別邸に引籠り療養中の処、愈々全癒せられしを以て、去十二日より従前通り日々万般の要務に鞅掌せられつゝあり


渋沢栄一 日記 明治三六年(DK290041k-0003)
第29巻 p.131-133 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治三六年     (渋沢子爵家所蔵)
七月五日 雨
午前八時朝飧ヲ畢リ、葉山桂総理ヲ訪問スルノ予定ナリシモ、天候悪ク且聊腹部ヲ損セシヲ以テ、見合セテ家ニ在テ休養ス
七月六日 曇
微恙平愈ニ至ラサルヲ以テ、家ニ在テ静養ニ勉ム、来人ニ接シ書類ヲ整理スルハ平日ノ如クセリ
七月七日 晴
此日モ下痢未タ平愈セサルヲ以テ、家ニ在テ休養ス、午前ヨリ書類ヲ整理シ諸方ニ出状ス
七月八日 曇
午前八時朝飧ヲ畢リ来人ニ接ス、此日ハ日本郵船会社重役会日ナルモ病全愈セサルヲ以テ謝絶ス
七月九日 大風
午前八時朝飧ヲ畢リ、病既ニ愈ルヲ以テ出勤セントスルモ、風雨ノ為外出ヲ見合ハス
   ○中略。
九月二日 晴
昨夜ヨリ気管枝ニ故障アリテ、少ク熱気アルヲ覚フ、午後二時兜町事務所ニ抵リ書類ヲ整理シ、五時王子別荘ニ帰リ、医師ヲ迎ヘテ治療ス
九月三日 曇後晴
午前八時起床セシモ、熱気アルヲ以テ又臥床ス、土屋・堀井両医師来診ス、終日家ニ在テ休養ス
九月四日 晴
宿痾尚未タ愈ヘス、熱気大ニ高シ、朝来八十島ヲ招キテ、本日ノ約束ニ係ル事務ニ付諸方ヘ伝言セシム、日本鉄道会社・岩越鉄道会社・京釜鉄道会社等三会社ノ重役ニ申通シム、《(セ脱カ)》午後阪谷琴子・篤二等来ル、穂積歌子モ来話ス
 - 第29巻 p.132 -ページ画像 
九月五日 曇後晴
熱気更ニ高ク煩悶甚シキヲ以テ、独乙国人ベルツ氏ノ来診ヲ請フトス明日午前来訪ノ事通シ来ル、来書モ一覧ニ止メ、返信ヲ発スル能ハス只就床閑々読書スルヲ得ルノミナリシ
九月六日 晴
病少シク快方ヲ覚フ、午前ベルツ氏来診ス、漸次快方ナルヘシトテ、種々ノ薬方ヲ堀井ニ示ス、此日佐々木清麿・皆川・竹田諸氏来訪ス、終日就床読書ス
九月七日 曇
病大ニ快方ス、朝来褥中ニ於テ読書シ、且書類ヲ整理ス、午後ベルツ氏・土屋・堀井諸氏来診ス、諸方ヨリ電話ノ訪問頗ル繁雑ニシテ、取次ク人ハ殊ニ忙殺セラルヽヲ見ル、午後ヨリ食欲モ回復シ、只聊喘息ノ気ヲ残スノミナリ
九月八日 晴
午前七時起床、書類ヲ整理ス、此日ハ病大ニ快愉セシモ、尚一日床中ニ静養スルヲ可トスル旨、医師ノ勧告ニ従ヒ、褥中読書又ハ来書ヲ調査ス
九月九日 晴
午前七時起床、来書類ヲ調査ス、兜町事務所ヘ書状ヲ送リテ用向ヲ申遣ス、午後堀井・土屋両医師来診ス、午後ニ抵リテ熱気聊騰ルヲ以テ尚褥中ニ静養ス
九月十日 曇
午前七時起床、朝飧ヲ畢リ、更ニ病褥中ニ在リテ休養ス、諸方ヨリ送来ノ書状ヲ整理ス、午後皆川四郎来ル
九月十一日 曇
午前七時起床、朝飧ヲ畢ル、病殆ント愈ユルヲ覚フルモ、夜ニ入テ熱気平日ニ超ルヲ以テ、医師切ニ静養ヲ勧告セラル、故ニ病褥中ニ於テ読書又ハ書類ヲ調査ス
九月十二日 晴
午前七時起床、朝飧ヲ畢リ昨日ト同シク褥中ニ於テ書類ヲ整理シ、又ハ読書ス竹内綱氏来話ス
九月十三日 曇
午前七時起床、朝飧ヲ畢ル、病全ク愈フルヲ以テ病褥ヲ去リテ読書又ハ来状ヲ調査ス、頃日来日々医師来診ス、未タ出勤スル事ヲ許諾セス
九月十四日 曇
午前七時起床、朝飧ヲ畢リ書類ヲ整理ス、此日ハ出勤ノ筈ナリシモ、午後医師来診シテ尚静養ヲ勧告スルヲ以テ、電話ヲ以テ爾後両三日休養ノ事ヲ兜町事務所ニ報シテ諸方ニ伝ヘシム、終日読書ニ消閑ス
九月十五日 晴
午前七時起床、朝飧ヲ畢リ読書又ハ書類ノ整理ニ従事ス
九月十六日 晴
午前六時起床、朝飧ヲ畢ル、此日大蔵省ヨリ京仁鉄道会社ノ事ニ関シ会見ノ申越アリシモ、八十島親徳ヲ遣シテ其要務ヲ弁セシム、終日家ニ在テ読書又ハ書類ヲ整理ス、今回病ニ臥シテヨリ病間ニ読書セシハ
 - 第29巻 p.133 -ページ画像 
中古文鑑及日用文鑑・徒然草、及紀料第三十巻ヨリ三十七巻マテノ八巻ナリキ
   ○中略。
九月廿五日 曇
○上略 此日ハ第一銀行ト商業会議所トニ約束アリシモ、気分勝レサルヲ以テ之ヲ謝絶シ、家ニ在テ休養ス
   ○中略。
十月五日 曇
○上略 此日東京商業会議所ニ集会アリシモ、病気ノ故ヲ以テ、電話ニテ出席ヲ謝絶ス


(八十島親徳) 日録 明治三六年(DK290041k-0004)
第29巻 p.133-134 ページ画像

(八十島親徳) 日録  明治三六年   (八十島親義氏所蔵)
二月二日 晴
○上略 男爵ハ微恙出勤無シ ○下略
二月三日 大雪
○上略 男爵モ終日王子ニ在リ出勤ナシ ○下略
二月五日 晴
○上略 男爵ハ不相変出勤ナシ ○下略
二月九日 晴
○上略 男爵尚出勤セズ ○下略
   ○中略。
三月七日 晴
○上略 男爵頃日胃病引籠中 ○下略
三月九日 晴
○上略 男爵ハ去一日以来胃ニ瓦斯タマリ、何トナク不気分ノ為メ引籠中ノ為、出勤ナカリシガ、本日初メテ外出 ○下略
   ○中略。
二月廿四日《(三月)》 雨
○上略 男爵ハ風邪ノ為本日王子引コモリ ○下略
二月廿五日《(三月)》 晴
○上略 青淵先生風邪出勤無シ ○下略
   ○中略。
七月六日 雨午後ヨリ晴
○上略 青淵男、今日ハ腹加減悪シク出勤ナシ ○下略
   ○中略。
七月廿日 朝雨午后晴
○上略 男爵ハ今朝来腹工合悪敷由ニテ出勤ナシ ○下略
七月廿一日 晴夕驟雨
男爵下痢引籠中 ○下略
七月廿二日 雨
○上略 男爵ハ引続キ出勤ナシ
   ○中略。
九月三日 晴 八十七度 夜涼シ
○上略 男爵ニハ昨夕ヨリ、気管支加答爾ノ気味テ発熱卅八度余ニ上リ、
 - 第29巻 p.134 -ページ画像 
本日ハ出勤ナシ ○下略
九月四日 晴 八十九度 夜涼シ
○上略 男爵今朝体温卅八度九分気分モ勝レズ、土屋医士ノ診察ニヨレハ今一両日モ此熱ツヾクトキハ、肺炎ニ転スルノ恐ナシトセズト云フ
○下略
九月五日 晴 九十度
○上略 男爵昨夕来快方トノ事、但未出勤ニハ不至
○下略
九月七日 曇 八十二度
○上略 男爵ハ昨日又発熱、今日ハ平熱ナレド、素ヨリ出勤サルヽニ至ラズ ○下略
九月八日 曇夕より少雨 八十二度
○上略 深川邸ニ至ル、若主人モ風邪ニテ引籠中ナレハ見舞ノ為也、男爵昨今ハ無熱ナレドモ、病後保養ノ為未尚ホ引籠ラル ○下略
九月九日 曇 八十四度 夜晴月明
○上略 男爵未出勤無シ ○下略
九月十一日 少雨 涼シ 七十四度
○上略
九時出勤、不相変男爵出勤ナリ《(シカ)》 ○下略
九月十二日 陰曇少雨 七十五度
九時出勤、青淵翁出勤ナシ ○下略
九月十四日 少雨 七十三度
九時出勤、男爵全快ナレド、未王子より出勤ナシ ○下略
   ○中略。
九月十六日 晴
○上略 本日尚男爵出勤ナシ ○下略
九月十七日 晴 暖ニシテ八十四度
○上略 男爵全快出勤アリ ○下略