デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2021.9.1

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
2節 米国加州日本移民排斥問題
8款 日米協会
■綱文

第35巻 p.602-603(DK350123k) ページ画像

大正13年1月15日(1924年)

是日、当協会主催アメリカ合衆国前大統領故ルーズヴェルト夫人歓迎並ニ同国大使官付武官バーネット夫妻送別晩餐会、丸ノ内日本工業倶楽部ニ開カル。栄一出席シテ演説ヲナス。


■資料

(日米協会)邦文記録 第参号(DK350123k-0001)
第35巻 p.602 ページ画像

(日米協会)邦文記録 第参号 (社団法人日米協会所蔵)
大正十二年度
    第四十二 ルーズヴエルト夫人歓迎、バーネツト大佐送別晩餐会
一、時日 大正十三年一月十五日午後七時
二、場所 日本工業倶楽部
三、司会者 徳川名誉副会長
四、出席者 百二十三名(晩午餐会綴参照)
五、正賓 テオドール・ルーズヴエルト夫人
     米国陸軍大佐チヤールス・バーネツト氏、同夫人
     エチ・ケー・キヤツスル氏、同夫人
  陪賓 外務大臣男爵松井慶四郎氏、同夫人○以下アメリカ合衆国人ニ日本人十五名外新聞記者、氏名略ス
六、演説 晩餐後左ノ順序ニテ演説アリタリ
   徳川公爵、渋沢子爵、松井外務大臣、バーネツト大佐、ウーラハン氏○リチヤルド・ヴヰ金子会長、バーネツト夫人
右終テ午後十一時散会セリ、尚ホ今暁激震アリ、山崩レノ為汽車不通トナリ、会長○葉山ニ住スハ晩餐終了後漸ク参会シタリ


竜門雑誌 第四二五号・第四一頁大正一三年二月 ○日米協会送迎会(DK350123k-0002)
第35巻 p.602-603 ページ画像

竜門雑誌 第四二五号・第四一頁大正一三年二月
○日米協会送迎会 日米協会にては一月十五日午後六時日本工業倶楽
 - 第35巻 p.603 -ページ画像 
部に於て、今般来朝の米国前大統領ルーズベルト氏未亡人の歓迎会、並に不日帰国の米国大使館附武官バーネツト大佐夫妻の送別会を催したるが、席上金子会長・徳川公・青淵先生・松井外相の日米親善に関する演説並に故ルーズベルト氏の追懐談等あり、之に対し来賓諸氏の謝辞及び所感談ありて九時半散会せる由なるが、出席者百余名、極めて盛会なりしと。