デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
5節 外賓接待
15款 其他ノ外国人接待
■綱文

第39巻 p.40(DK390006k) ページ画像

明治42年6月29日(1909年)

是日栄一、アメリカ合衆国ノ貿易業者ジェー・アール・モールズ等ヲ、飛鳥山邸ニ招キテ午餐会ヲ催ス。


■資料

渋沢栄一 日記 明治四二年(DK390006k-0001)
第39巻 p.40 ページ画像

渋沢栄一 日記 明治四二年        (渋沢子爵家所蔵)
六月二十九日 曇 冷
○上略午前十一時半ヨリ来客アリ、米国人モールス、ブレーキ二氏、及中野武営・竹内綱・浅野総一郎・瓜生震・大川平三郎五氏来会ス、午飧後画工金鳳・広業二氏ノ席上画アリ、午後三時散会ス○下略


(八十島親徳) 日録 明治四二年(DK390006k-0002)
第39巻 p.40 ページ画像

(八十島親徳) 日録 明治四二年 (八十島親義氏所蔵)
六月二十九日 雨
今日昼、王子ヘモールス(近日帰米ニ付)・ブレーキ両氏、外ニ中野・竹内・瓜生・浅野・大川等招カレ陪席ス、雨降ナリシハ遺憾也、洋食後席画ノ余興(広業及金鳳)ナドアリ
○下略


竜門雑誌 第二五四号・第六二―六三頁明治四二年七日 ○モールス氏招待会(DK390006k-0003)
第39巻 p.40 ページ画像

竜門雑誌 第二五四号・第六二―六三頁明治四二年七日
○モールス氏招待会 青淵先生には、去六月二十九日午前十一時半、飛鳥山邸へ先般来朝の米国貿易商会長ゼー・アール・モールス氏を招き午餐会を催ふされたるが、同日は同氏の外、同商会の支配人デイ・エイ・ブレーキ氏及瓜生震・竹内綱・浅野総一郎・中野武営・大川平三郎諸氏を招待し、余興には寺崎広業・望月金鳳両画伯の席画抔あり主客歓を尽して夕景散会したるよし