デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2021.9.1

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

5章 教育
1節 実業教育
16款 其他 3. 大阪高等商業学校
■綱文

第44巻 p.533-534(DK440122k) ページ画像

明治44年5月15日(1911年)

是日栄一、日本女子大学校基金勧募ノタメ関西方面遊説旅行ノ途次、大隈重信ト共ニ当校ヲ参観シ、学生ニ対シ訓話ヲナス。


■資料

渋沢栄一 日記 明治四四年(DK440122k-0001)
第44巻 p.533 ページ画像

渋沢栄一 日記 明治四四年       (渋沢子爵家所蔵)
五月十五日 晴 軽寒
○上略 午前九時高等商業学校○大阪ニ抵リ、大隈伯ト共ニ一覧シ、且生徒ニ一場ノ演説ヲ為ス○下略


竜門雑誌 第二七七号・第六五―六六頁明治四四年六月 ○青淵先生関西紀行 塘茂太郎君(DK440122k-0002)
第44巻 p.533-534 ページ画像

竜門雑誌 第二七七号・第六五―六六頁明治四四年六月
    ○青淵先生関西紀行
 - 第44巻 p.534 -ページ画像 
                    塘茂太郎君
 青淵先生には日本女子大学校評議員として、同じく評議員なる大隈伯爵・森村市左衛門翁・成瀬校長と共に女子高等教育奨励の為め兼て同校基金募集の目的を以て去五月十四日東京出発、大阪・神戸岡山及び京都の各地を巡歴せられ、同二十二日帰京せられたり。左に掲ぐるは其紀行の概略なり。
○中略
五月十五日 (月曜)
 午前一行は此程新築落成せる大阪高等商業学校に臨み○中略一場の演説を試みて正午帰館。
○下略
   ○演説筆記ヲ欠ク。