デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

6章 学術及ビ其他ノ文化事業
1節 学術
7款 帰一協会
■綱文

第46巻 p.634-635(DK460158k) ページ画像

大正7年12月24日(1918年)

是日栄一、当協会評議員中島力造ノ葬儀ニ際シ、当協会ヲ代表シテ弔辞ヲ呈ス。


■資料

帰一協会代表渋沢栄一弔辞(DK460158k-0001)
第46巻 p.634-635 ページ画像

帰一協会代表渋沢栄一弔辞         (中島慎一氏所蔵)
    弔辞
本会評議員文学博士中島力造君長逝セラル 哀悼辞ノ出ヅル所ヲ知ラズ 君創立ノ始ヨリ本会ニ参加シ、其宏博ナル学識ト篤実ノ天資トヲ捧ゲテ本会ノ事業ニ貢献セラレシ事、実ニ甚ダ多シ、而シテ本年六月本会々合ニ於ケルデモクラシーニ関スル君ガ周到ナル批判的講演ハ、今ヤ君ガ本会ニ遺サレシ最後ノ記念トナリヌ 世界文明ノ重大ナル時機ニ際シテ、国家ハ君ニ於テ博学ナル倫理研究ノ一大家ヲ失ヒ、我等ハ徳教帰一ヲ理想トスル熱心ナル同志ノ一人ヲ失ヘリ、然レトモ本会
 - 第46巻 p.635 -ページ画像 
ハ今後世界ノ同志ト共ニ君ノ遺志ヲ大成スルニ於テ益ス努ムル所アルベシ 本日葬儀ニ際シ玆ニ追悼ノ情ヲ陳ブルト共ニ、本会ノ誠意ヲ致シテ君ノ英霊ニ告グ
  大正七年十二月二十四日
                   帰一協会代表
                     男爵 渋沢栄一
   ○中島力造ハ東京帝国大学文科大学教授、倫理学者。