デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

9章 其他ノ公共事業
1節 記念事業
4款 財団法人聖徳太子奉讃会
■綱文

第49巻 p.52-53(DK490022k) ページ画像

昭和3年2月27日(1928年)

是日栄一、当会理事会ニ出席ス。


■資料

渋沢栄一 日記 昭和三年(DK490022k-0001)
第49巻 p.52 ページ画像

渋沢栄一 日記  昭和三年          (渋沢子爵家所蔵)
二月二十七日 晴 寒気厳ナラズ
○上略 午後四時聖徳太子奉賛会ニ出席ス、細川会長其他各理事参集シテ当務ヲ議決ス○下略

 - 第49巻 p.53 -ページ画像 

集会日時通知表 昭和三年(DK490022k-0002)
第49巻 p.53 ページ画像

集会日時通知表  昭和三年        (渋沢子爵家所蔵)
二月二十七日 月 午後四時 聖徳太子奉賛会理事会(同会)



〔参考〕聖徳太子千参百年御忌奉賛会(一)(DK490022k-0003)
第49巻 p.53 ページ画像

聖徳太子千参百年御忌奉賛会(一)     (渋沢子爵家所蔵)
(謄写版)
  昭和三年十月十五日
        財団法人聖徳太子奉讚会
               会長 侯爵 細川護立 
    (宛名手書)
    副会長 渋沢栄一殿
              侍史
粛啓 愈々御清栄奉賀候、然者来る十月三十一日(水曜日)午前十一時日本橋区呉服町浪花家に於て渋沢副会長の米寿祝賀を兼ね定例理事会を相開き、左記議案に就き御審議願度候間是非御出席被下度、寄附行為第二十四条に依り此段及御通知候也
    議案○略ス
(謄写版・葉書)
口上 来る三十一日浪花家に於て渋沢副会長の米寿祝賀を兼ね理事会開催の旨申上置候処、渋沢翁御病気のため延期の止むなき次第に相成候に就てハ、単に理事会のみ左記の場所に於て開催する事に相成候間御出席下され度、乍御手数折返し御出欠御一報の程願上候
 一、日時 十月三十一日午後五時
 一、場所 本郷区帝大赤門前 鉢の木
  昭和三年十月二十六日
        財団法人聖徳太子奉讚会々長
                  侯爵 細川護立