デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

1章 金融
1節 銀行
5款 社団法人東京銀行集会所 東京銀行倶楽部
■綱文

第50巻 p.541(DK500126k) ページ画像

大正4年7月21日(1915年)

是日栄一、東京銀行集会所通常総会ニ出席ス。


■資料

渋沢栄一 日記 大正四年(DK500126k-0001)
第50巻 p.541 ページ画像

渋沢栄一 日記  大正四年         (渋沢子爵家所蔵)
七月二十一日 晴 暑気昨日ト同シ
○上略正午銀行集会所ノ総会ニ出席ス○下略


銀行通信録 第六〇巻第三五八号・第六六頁大正四年八月 ○録事 東京銀行集会所社員通常総会(DK500126k-0002)
第50巻 p.541 ページ画像

銀行通信録  第六〇巻第三五八号・第六六頁大正四年八月
 ○録事
    ○東京銀行集会所社員通常総会
大正四年七月二十一日午後一時開会、出席社員三十七、人員三十九名にして、理事会長男爵渋沢栄一君議長席に着き、大正四年上半期事務報告書、同上決算、大正四年六月末財産目録は異議なく承認を得、大正四年下半期予算は原案の通り可決し、右にて議事を了り午後一時十五分閉会せり


竜門雑誌 第三二七号・第六八頁大正四年八月 ○銀行集会所総会(DK500126k-0003)
第50巻 p.541 ページ画像

竜門雑誌  第三二七号・第六八頁大正四年八月
○銀行集会所総会 銀行集会所に於ては七月二十一日午後一時より、日本橋区坂本町銀行集会所に於て総会を開きたり。列席銀行三十七行三十九名にて、青淵先生会長席に着きて、本年上半期決算報告を為し次いで下半期予算を附議したるに、満場一致を以て可決し直ちに散会せりと云ふ。