デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

3章 商工業
8節 鉄鋼
2款 東洋製鉄株式会社
■綱文

第53巻 p.22-24(DK530004k)

大正5年9月7日(1916年)

是ヨリ先、栄一、製鉄事業ノ国策上緊要ナルヲ痛感シ、中野武営・和田豊治・中島久万吉・郷誠之助等ト議リ、中国桃冲鉄山ノ鉱石ヲ主タル原料トシテ、鋼材年産十五万噸製出ノ民営製鉄所設立ヲ企画ス。栄一、創立準備委員長ニ推サル。是日栄一、準備委員ヲ代表シ、帝国ホテルニ於テ、都下新聞・通信社代表者ニ対シ、創立経過ヲ報告シタル上、国家的見地ヨリ該事業ノ緊要ナル所以ニツキ演説ス。


■資料リスト