デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

7章 経済団体及ビ民間諸会
2節 其他ノ経済団体及ビ民間諸会
11款 博覧会 1. 平和記念東京博覧会協賛会
■綱文

第56巻 p.355(DK560101k) ページ画像

大正11年8月31日(1922年)

是日栄一、当会会長トシテ、博覧会会長東京府知事宇佐美勝夫ヨリ感謝状ヲ贈ラル。


■資料

平和記念東京博覧会協賛会事業報告 同協賛会編 第二頁 大正一二年二月刊(DK560101k-0001)
第56巻 p.355 ページ画像

平和記念東京博覧会協賛会事業報告 同協賛会編  第二頁 大正一二年二月刊
 ○緒言
    感謝状
本府主催平和記念東京博覧会開設ニ際シ率先協賛会ヲ設ケ、巨額ノ資金ヲ醵集シテ特殊ノ施設ヲ為シ、一般観覧者ノ為メ至大ノ便益ヲ計リ又内外貴顕ノ臨場ニ当リテ赤誠ヲ披瀝シ奉迎ノ遺憾ナキヲ期スル等、直接間接本会ノ盛況ヲ援ケラレシハ感謝ニ堪エサル処ナリ。
従ツテ入場者無慮一千二百万ノ多数ヲ算シ、我国博覧会中ニ於ケル最高ノ記録ヲ作リ、産業文化ノ上ニ好影響ヲ与ヘタルモノ尠カラス。是偏ニ会長初メ役員諸氏ノ深厚ナル同情ト多数会員ノ翼賛ニ依ルモノニシテ、博覧会カ善ク有終ノ美ヲ納メ得タルモノ一ニ貴会ノ賜ト謂ハサル可ラス。
今ヤ事務終了スルニ当リ、貴会ノ致サレタル後援ノ偉績ヲ痛感シ、玆ニ厚ク感謝ノ意ヲ表ス。
  大正十一年八月三十一日
              平和記念東京博覧会長
                東京府知事 宇佐美勝夫
   平和記念東京博覧会協賛会
    会長 子爵 渋沢栄一殿