デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

3部 身辺

5章 交遊
節 [--]
款 [--] 4. 大隈重信
■綱文

第29巻 p.348-349(DK290105k) ページ画像

 --


■資料

(芝崎確次郎) 日記簿 明治一二年(DK290105k-0001)
第29巻 p.348 ページ画像

(芝崎確次郎) 日記簿  明治一二年   (芝崎猪根吉氏所蔵)
四月廿三日 晴
○上略 大蔵省郷先生より頭取ヘ急用申越しニ付、直ニ使差出候処、即刻御出頭相成 ○中略
明廿四日大隈公養子貰婚姻之祝義進物之義ニ付、越後屋ヘ参り庄太郎ニ申付帰社 ○下略


渋沢栄一 日記 明治三二年(DK290105k-0002)
第29巻 p.348-349 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治三二年     (渋沢子爵家所蔵)
十月十九日 晴
○上略 三時早稲田大隈伯邸ニ赴キ、横浜・神戸在留ノ支那商估及学校従事ノ人々二十名余ト会話ス、伯ノ邸中ニ開キタル園遊会ニ於テ一場ノ演説ヲ為ス ○下略
   ○栄一ノ演説筆記ヲ欠ク。
   ○中略。
十一月七日 晴
 - 第29巻 p.349 -ページ画像 
○上略 二時過早稲田ナル大隈伯邸ニ開カレタル園遊会ニ抵ル、園中菊花盛ニ開キテ頗ル美観ナリ、来会者千名以上ナルヘク最モ盛会ナリ ○下略


渋沢栄一 日記 明治三四年(DK290105k-0003)
第29巻 p.349 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治三四年     (渋沢子爵家所蔵)
三月十九日 晴
○上略 午後五時大隈伯ヲ佐土原町僑居ニ訪ヒ、過日失火ノ災ニ罹リシヲ慰問ス、午後六時兜町ニ帰宅ス ○下略


渋沢栄一 日記 明治三六年(DK290105k-0004)
第29巻 p.349 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治三六年     (渋沢子爵家所蔵)
十一月十六日 晴
○上略 三時大隈邸ノ園遊会ニ出席シ、園中菊花盛ニ開キ楓葉紅ヲ点シ頗ル美観ナリキ ○下略


中外商業新報 第六五五三号 明治三六年一一月一七日 ○大隈伯爵邸の園遊会(DK290105k-0005)
第29巻 p.349 ページ画像

中外商業新報  第六五五三号 明治三六年一一月一七日
    ○大隈伯爵邸の園遊会
早稲田なる大隈伯爵邸に於ては、昨十六日午後二時より園遊会を開きしか、来賓の重なるものは東伏見宮殿下・同妃殿下を始めとし、小村久保田の両大臣・土方・榎本等の枢密顧問、各省総務長官、徳川侯・黒田侯・島津伯・松浦伯・谷・曾我・三浦・岡部子爵・渋沢男爵・松尾総裁・早川・安田・大倉・近藤・加藤等の実業家及各国公使同夫人等七百余名にて、満開の菊花・珍草を品賞し、午後四時立食の饗応あり、各自歓を尽し退散せしは午後六時頃なりしと云ふ


渋沢栄一 日記 明治三九年(DK290105k-0006)
第29巻 p.349 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治三九年     (渋沢子爵家所蔵)
四月九日 雨 微寒             起床七時 就蓐十一時三十分
○上略 午前十一時半ヨリ兼子ト共ニ馬車ヲ馳テ早稲田大隈伯邸ニ抵リ、米人シフ氏招宴ニ陪席ス、午飧後室内ノ装飾ヲ一覧シ、更ニ温室ニ於テ休憩ス、種々ノ花卉アリテ頗ル美観ナリ、午後三時散会シ ○下略