デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

6章 学術及ビ其他ノ文化事業
1節 学術
12款 其他 7. 日本会計協会
■綱文

第47巻 p.345(DK470081k) ページ画像

大正6年5月28日(1917年)

是日当協会創立セラレ、栄一、名誉会員ニ推サル。


■資料

渋沢栄一 日記 大正六年(DK470081k-0001)
第47巻 p.345 ページ画像

渋沢栄一 日記  大正六年          (渋沢子爵家所蔵)
三月十四日 雨 軽寒
○上略 八時家ヲ発シ、自働車ニテ中央停車場ニ抵ル、此日阪神・京都・名古屋ノ四都市ニ傷病兵慰問ノ事ニ付、寄附金勧募ノ為メニ出張スルヲ以テナリ○中略 八時半発車ス○中略 宮原六郎氏同車シテ会計協会ノコトヲ説ク○下略


中外商業新報 第一一一八八号大正六年五月三〇日 ○会計協会成立(DK470081k-0002)
第47巻 p.345 ページ画像

中外商業新報  第一一一八八号大正六年五月三〇日
    ○会計協会成立
予て犬養毅・田尻稲次郎子・渋沢男諸氏の賛成に依り計画中なりし日本会計協会は、二十八旦夜設立総会を開き、会則を決定し、役員の選挙、名誉会員の推薦をなしたるが、事務所は当分芝区琴平町二番地に置く由
 △会長関直彦△理事柏原久太郎・中瀬勝太郎・宮原六郎
 △名誉会員犬養毅・田尻稲次郎子・渋沢栄一男