デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

6章 対外事業
2節 支那・満洲
6款 日華実業協会
■綱文

第55巻 p.295-298(DK550056k) ページ画像

大正13年9月2日(1924年)

是ヨリ先、外務省亜細亜局長出淵勝次ヨリ、八月二十六日付書翰ヲ以テ、青島旭兵営ヲ中華民国側ニ返還ノ件ニ関シ、当協会ノ意見照会アリ。是日、当協会幹事会ヲ開キテ協議ス。栄一、病気ノタメ出席セズ。五日栄一、当協会幹事角田隆郎ヨリ、右協議ノ結果ニツキ報告ヲ受ク。


■資料

日華実業協会往復(一)(DK550056k-0001)
第55巻 p.295-296 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

日華実業協会往復(一)(DK550056k-0002)
第55巻 p.296 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

日華実業協会往復(一)(DK550056k-0003)
第55巻 p.296 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

日華実業協会第四回総会報告書 第三〇頁大正一三年一二月刊(DK550056k-0004)
第55巻 p.297 ページ画像

日華実業協会第四回総会報告書  第三〇頁大正一三年一二月刊
    大正十二年六月以降
      役員会及諸会合報告
○上略
九月二日○大正一三年正午、役員会ヲ開ク、会長微恙ノタメ欠席サレ、幹事児玉・安川・白岩・奥村・森・森(広蔵)・黒川氏出席シ、左記事項ニツキ討議ス
  一、青島商科大学ニ使用スヘキ旭兵営ニ関シ、青島総領事ヨリノ申越ニ対スル協議ヲナシ、支那側青島中学校々舎トシテ貸与ノ事ニ決定ス
  一、支那労働者入国問題ニ関シ、上海総商会ヨリノ回答書ニツキ協議
  一、在漢口中報会ノ件ニツキ協議ス
  一、在支協会々員ノ件
  一、関係銀行会社ニ日本留学出身採用方針《(者脱カ)》ニ関スル件
○下略


日華実業協会往復(一)(DK550056k-0005)
第55巻 p.297 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

〔参考〕日華実業協会往復(一)(DK550056k-0006)
第55巻 p.297-298 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。