デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

7章 経済団体及ビ民間諸会
1節 商業会議所
1款 東京商業会議所
■綱文

第56巻 p.68-72(DK560021k) ページ画像

大正8年10月2日(1919年)

是日、当会議所ニ於テ、フランス共和国陸軍航空団フォール大佐一行ノ送別会開カル。栄一、陪賓トシテ出席シ、演説ヲナス。


■資料

集会日時通知表 大正八年(DK560021k-0001)
第56巻 p.68 ページ画像

集会日時通知表  大正八年        (渋沢子爵家所蔵)
十月二日 木 午後三時 東京商業会議所主催フオル大佐一行送別会(東京商業会議所)


東京商業会議所報 第一八号 大正八年一〇月 仏国陸軍航空団送別会(DK560021k-0002)
第56巻 p.68 ページ画像

東京商業会議所報  第一八号 大正八年一〇月
    ○仏国陸軍航空団送別会
大正八年十月二日午後三時、当所に於て仏国陸国軍航空団《(衍)》フオール大佐以下の団員を招待し、送別会を開催したり、出席者は該団員の外陪賓田中陸軍大臣・山梨陸軍次官・臨時航空術練習委員井上陸軍少将其他の航空委員、帝国飛行協会長岡・阪谷両副会長、渋沢男爵・阿部東京府知事・田尻東京市長・井上日本銀行総裁等主なる実業家、各新聞社員、当所議員を併せ九十余名にして、席上藤山会頭の挨拶に次てフオール氏の謝辞、渋沢男爵等の祝詞《(マヽ)》あり、茶菓を提饗し、主客歓を尽して午後四時三十分散会せり


東京商業会議所報 第一九号・第二―五頁 大正八年一一月 仏国陸軍航空団送別会(DK560021k-0003)
第56巻 p.68-71 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

竜門雑誌 第三七七号・第五八頁 大正八年一〇月 仏国飛行団送別会(DK560021k-0004)
第56巻 p.71-72 ページ画像

竜門雑誌  第三七七号・第五八頁 大正八年一〇月
○仏国飛行団送別会 東京商業会議所にては、飛行術教授の為め去一月渡来せる仏国飛行大佐フオール氏以下三十余名の諸氏を、十月二日午後同所楼上に招待して送別の宴を催したるが、陪賓としては青淵先生・阪谷男・星野錫・福原有信・阿部府知事・田尻市長其他の諸氏出席し、席上藤山会頭の挨拶に次ぎ、フオール氏の謝辞、及び青淵先生
 - 第56巻 p.72 -ページ画像 
阿部府知事の両氏感想談等ありて極めて盛会なりしと云ふ。
   ○本資料第五十一巻所収「財団法人帝国飛行協会」大正八年一月三十日ノ条参照。